雑談用 (V)13

雑談用 (V)12 が満タンになりましたので、新エントリに移動します。引き続き、御利用ください。

| | Comments (182) | TrackBack (0)

Aug 28, 2016

【うそ】横浜銀行の力でドローンを飛ばす【それはない】

不定期恒例の「勘違いシリーズ」。

_7D20142s

「横浜銀行力」「ドローン」!?

横浜銀行のチカラでドローンを飛ばす !?

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 27, 2016

2016 年 8 月のお仕事・その 5

今月のラストは「丸」。在韓米軍向けの THAAD 配備問題について 2 ページ。

実は、最初にお話をいただいたときには別のネタだったのですが、そちらは改めてスケールアップして取り上げることになり、代わってこの話が出てきた次第。内容的に、2 ページでちょうど良かった感じです。THAAD 自体の話は以前に書いていたから、今回はそれでページを食われることはなかったし。

あと、末尾の「おもしろワールドフォト」は米軍の消防訓練機材。記事中にも URL を書いてありますけど、いちいち手で入力するのはちょっと面倒だし、ここでリンクしておきますね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 25, 2016

【どーしよ】EOS 5D Mark IV・その後

【どーしよ】EOS 5D Mark IV の続き。

実際に発表になってみたら、ボディ単体が 467,100JPYEF 24-105mm F4L IS II USM のレンズキットが 602,100JPY と、予想を上回る強気の値付け (いずれも淀コム)。うーん、これではちょいと手を出しかねます。それにレンズキットの発売は 10 月というのがちと微妙。

というわけで、さしあたり「様子見」ということにしました。今の初値が、キャッシュバックだのその他諸々のプレゼントだのを上積みしたものだと考えても、ちょっとねぇ。

「今の 5D3 と EF 24-105mm と F マウントの機材をすべて売り払えば」という悪魔のささやきが聞こえては来ますが、さすがにそういうわけにもいかず。どう転ぼうが、5D3 本体は手元に残しておくつもりだったし。

ただ、EF 24-105mm F4L IS II USM の単体購入は真剣に考えた方がいいかも。実写レポが上がってこないと何ともいえませんけど、現行モデルでワイド端のタル型にはちょいと悩まされているし、それも含めて写りが良くなるのなら。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

Aug 24, 2016

余り物いろいろ

ここしばらくの機材整理・不要品整理で、いろいろと PC 関連の余り物が出てしまいました。

  • Atom 330 (1.6GHz) ベースのベアボーン。RAM は 2GB、HDD は 1TB×2 (ただし 1 台は死にかけ)
  • 250GB と 500GB の 2.5in HDD
  • USB の ケーブル多数 (特に A-miniB が多い)

2.5in HDD は、ケースを買ってくれば外付け HDD に化けますけど、すでに 2.5in の外付け HDD はいくつもあるし…

さてどうしたものか。Atom ベアボーンなんか、リサイクルに出したら 4K 円ぐらいかかっちゃうみたいだし。ぐぬぬ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 20, 2016

【どーしよ】EOS 5D Mark IV

もう「出る」のは既定路線で、あとは「いつ ?」と「おいくら ?」が問題、の EOS 5D Mark IV でありますが。

EOS 5D Mark III ユーザーとしては当然、気になるわけですが、3,000 万画素 (うっデータ量が…) とお値段はひっかかるところ。でもまあ「買わない理由が値段なら買え、買う理由が安さなら買うな」という金言もあるそうですが。

データ量、確かに EOS 5D Mark III と比べると 25% 以上増えますけど、すでに D600 で 2,400 万画素級まで逝っちゃってますしね (ただし D600 は 12bit RAW に設定中)。

そもそも、EOS 5D Mark III を購入してから二年半 (実質的にはそこからマイナス 3 ヶ月) で一万カットかそこらという利用実績、そして致命的というほどの不満がない現状を考えると、いきなり放逐して乗り換えるのは躊躇してしまうわけ。

写りについては何も不満はなし。APS-C 機も良くなったとはいえ、やはり EOS 70D あたりと比べても「ひと皮むけたクリアで艶のある映り」があると感じるので、ここぞという場面では EOS 5D Mark III を連れて行くのがお約束。
(ただし飛行機撮影だけは別で、これは EOS 70D がお約束)

高感度性能も、上を見たらキリがないものの、満足度は高い部類。

では、EOS 5D Mark III で不満に思っているところって何 ? という話になると…

  • もうちょっと連写性能がいいと嬉しい
  • SD カードスロットが遅い
  • ライブビュー時の AF がもっと速いと助かるなあ

という程度。そして、どれも EOS 5D Mark IV で改善されるのは確実で、そこが悩ましいわけですよホント (机ドン)。

あと、一緒に出てきそうな新しい EF 24-105mm F4L IS II USM も、先代より良くなるのは間違いなかろうし、これがまた悩みに拍車をかけているという。

それでうーんうーんと頭を抱えている今日この頃。一応「様子見」の腹ではありますが、もしも高感度性能が劇的に上がってたら、発売日と価格次第では転んでしまう可能性もあり得る… のか ? (←なにか、さらなる高感度性能が欲しい場面が控えているらしい)

| | Comments (10) | TrackBack (0)

«2016 年 8 月のお仕事・その 3 & その 4