雑談用 (V)14

雑談用 (V)13 が満タンになりましたので、新エントリに移動します。引き続き、御利用ください。

| | Comments (201) | TrackBack (0)

Jun 20, 2019

2019 年 6 月のお仕事・その 1a

というわけで、予告していた通り、無事に 20 日に発売となりました。がしかし、当の本人は今日、羽田に取材に行った後は散髪と昼飯を済ませて自宅に直行してしまったので、まだ店頭に並んでいるのを見ておりません… (´・ω・`)

| | Comments (0)

Jun 15, 2019

余り物の HDD をバックアップ用に

仕事用本務機が新しくなってから、使用するストレージ デバイスの組み合わせも変わったため、Artemis (Let's Note SZ) のバックアップ用 HDD が USB 外付け 2TB・1 台だけになってました。あと、リムーバブル トレイに組み込んでいたドライブが 2 台あるものの、そのままじゃ使えないので、数ヶ月ほど放置。新しい仕事用本務機は 5in ベイの空きがないので、トレイを入れる余地がないのです。

しかし、「バックアップ用 HDD は 2 台」という原則から外れているのはどうかと思い、思案の結果、センチュリーの「裸族のテラスハウス」を買ってきました。3.5in HDD が 2 台入ります。

_mg_0866

当初の腹では、これに 2TB×2 台を積み込んで RAID 1 を構成、以前から使っている外付けドライブと併せて 2 台体制にするつもりでした。ところが (本人が忘れていたという間抜けな理由で) 出てきた余剰品の HDD は 2TB と 3TB がひとつずつ (゚Д゚)

_mg_0868

そこで作戦変更。この 2 台を「裸族のテラスハウス」にぶちこんで、個別動作させる作戦に。つまり、ひとつのハコの中に HDD が 2 台、Windows から見えるドライブもふたつ。そして週の半ばと週末に、交互にバックアップをとる運用。物理的なドライブはふたつあっても、ハコはひとつにまとまるので、オペレーションは楽です。

_mg_0869

Artemis の HDD は 1TB だから、3TB もあると余りまくるのですが、そこの空き空間には NAS からデータの複製をかけることにしました。バックアップのバックアップですね。

これで、それまで Artemis のバックアップに使っていた 2TB の外付けドライブが余っちゃいましたが、まあおいおい、使い道は考えていくことにして。

| | Comments (2)

Jun 13, 2019

手持ちの機材まとめ Mark XII

過去の履歴が残るように、引退したやつを打ち消し線付きで残しているのは前回と同様 (コンデジ除く)。ただし長くなってきたので、「追記」にまとめました。

前回掲載時と比べると、EOS M5 が消えて EOS RP に変わったのと、サンヨンが消えてシゴロに変わったのが変更点。

こうやって列挙してみると、いちばんの古株は 2 本の単焦点 (100mm/F2 と 135mm/F2) ということになるのかぁ。

◎キヤノン RF 系ボディ

  • EOS RP [NEW]

◎キヤノン RF 系レンズ

  • コントロールリングマウントアダプター EF-EOS R [NEW]

◎キヤノン EF 系ボディ

  • EOS 40D (w/BG-E2N)
  • →EOS 60D
  • EOS 7D (w/BG-E7)
  • → EOS 70D
  • → EOS 7D Mark II
  • EOS 5D Mark III
  • EOS 5D Mark IV

◎キヤノン EF 系レンズ

  • EF-S 10-18mm F4.5-5.6 IS STM
  • EF-S 17-85mm F4-5.6 IS USM
  • → EF-S 18-135mm F3.5-5.6 IS
  • → EF-S 18-135mm F3.5-5.6 IS STM
  • EF 28mm F2.8
  • → EF 28mm F2.8 IS USM
  • EF 50mm F1.8 II
  • → EF 40mm F2.8 STM
  • SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 II DG HSM
  • EF 17-40mm F4L USM
  • → EF 16-35mm F4L IS USM
  • EF 24-105mm F4L IS USM
  • → EF 24-105mm F4L IS II USM
  • EF 24-70mm F4L IS USM
  • EF 70-200mm F4L IS USM
  • → EF 70-200mm F4L IS II USM
  • EF 100mm F2 USM
  • EF 135mm F2L USM
  • EF 300mm F4L IS USM
  • → EF 400mm F5.6L USM [NEW]
  • SIGMA APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM
  • → EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
  • EF 70-300mm F4-5.6 IS II USM
  • SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary
  • SIGMA AF 50mm F2.8 EX DG MACRO

◎キヤノン EF-M 系ボディ

  • EOS M5

◎キヤノン EF-M 系レンズ

  • EF-M 18-150mm F3.5-6.3 IS STM
  • EF-EOS M マウントアダプタ

◎キヤノン周辺機器

  • スピードライト 430EX II

◎銀塩

  • MINOLTA α-8700i
  • MINOLTA AF 50mm F1.7 New
  • MINOLTA AF 85mm F1.4G
  • MINOLTA プログラムフラッシュ 3200i

◎これから欲しいもの

RF レンズってことになるのかなあ ?

» Continue reading

| | Comments (0)

Jun 12, 2019

2019 年 6 月のお仕事・その 2

お次は「軍事研究」。今回はちょっと毛色の違った記事で、3D プリンタの話を書いています。

なにかと話題の 3D プリンタですが、いつものデンで「従来の加工方法」から話を始めて 3D プリンタによる加工の方法に話を進めた上で、具体的な事例に話を進めるという展開。

ただ、3D プリンタに限ったことではありませんが、新しいものが出てきたときに熱狂しすぎて「みんなこれにしないとダメだ」「これを使わないやつは時代遅れの石頭だ」みたいな論調を展開するのも、どうなんだろうかと。あまり急進的になりすぎると、却って導入の足を引っ張るような気もするんですよね。

それに、3D プリンタの長所を活かせるのはどんな場面なのか、普及に際してどういうアプローチをとるべきなのか、ということも考えないといけませんし。その辺の話はまた、回を改めて詳しく書いてみたいところ。

| | Comments (0)

Jun 10, 2019

和歌山といえば

先の週末は、大阪で住江織物のショールームなどをウロウロした後、土曜の晩は和歌山の快適宿に泊まり、翌日は和歌山線の 105 系と 227 系 1000 番代を撮ってました。そこから東京に帰るとなると、手近なのは関空なので、帰りは関空から飛行機で。

下の写真は、日曜の朝の和歌山駅前。逆光の悪条件下、スマホのカメラで撮ったもんだから、ひどい画だなこりゃ…

Wakayama

ところがひどい話で、私が和歌山に来ると真っ先に連想するのは、これなんです。確か、「100 億円の身代金を要求する手紙」の投函場所が、和歌山駅前のポストだったはず。

| | Comments (0)

«2019 年 6 月のお仕事・その 1