雑談用 (V)14

雑談用 (V)13 が満タンになりましたので、新エントリに移動します。引き続き、御利用ください。

| | Comments (163) | TrackBack (0)

Aug 20, 2018

花善の鶏めし [秋田]

 

冗談ではなく本当に「念願の」。以前から狙ってはいたものの、花善の地元である大館を通ったときに時間が早すぎてお店が開いていなかった、なんてこともありまして。

そして、先日の日曜日。早朝に弘前を発って普通列車で南下すると、良い頃合いで秋田駅に着くので、ようやく秋田駅の売店でゲッツできたというわけ。ただし、さらに奥羽本線の普通列車で南下したため、ありついたのは新庄駅に着いた後でした。

(空いていれば、ロングシートでもお構いなしに車中で食べちゃったんですけど、なにせ意外と混んでいたもので… 横手か湯沢を過ぎれば空くだろう、と踏んでいたら大外れ)

なんか、開封した時点ですでに、掛け紙に書かれていた「消費期限」の時間をオーバーしていたような気がするけど、気にしない、気にしない。

_5d36547_5d3

_5d36548_5d3

実際にいただいてみると、冷めた状態なのに鶏が柔らかいのはさすが。主役の「鶏めし」の部分だけでも十分に「ごちそうさま」ですが、付け合わせもいろいろ。意外とボリュームがあるなあと思いましたけれど、私がいうことなのでアテになりませんw

味付けは全体的に濃いめでしたけれど、これはこういうものかな。これなら安心して他の人にも勧められます。さすがのロングセラー。私が食べた基本版は 880JPY ですが、比内地鶏バージョン (1,180JPY) もあります。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Aug 17, 2018

One Calender を試す

これまで、スケジュール管理というと長らく、携帯電話のカレンダー機能を使ってました。一応の用は足りますが、携帯電話というデバイスの中で完結してしまっているので、携帯電話を広げないとスケジュールが分からないわけです (あたりえまやがな)。

昔はカシオの MySync という便利なものがあって、Outlook のカレンダーと au 携帯電話のカレンダーを同期できましたが、その MySync がディスコンになってしまった今となっては、如何ともしがたく。

それでようやく常識的な対処を図ることにして、手を出してみたのが One Calender。Windows ストア アプリなので、常用している Windows 10 ラップトップ (Let's Note XZ) と NuAns Neo の両方にインストールしておけば、同期がとれます。将来、自宅のデスクトップ機を Windows 10 に切り替えれば、そちらとも同期できるし。

Photo

まだ、インストールして今後のスケジュールをいくつか入れてみただけですが、評判はいいみたいなので、たぶん、このまま行けるかなあと。そんなに凝った機能は求めてないし。

え、Windows Mobile がサポート打ち切りになってデバイスの変更を余儀なくされたらどうするかって ? 知らんがな (´・ω・`)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Aug 13, 2018

アンテナ天国

ひょんなことから、18 きっぷを使ってチンタラと弥彦を訪れてきました。ただし日帰りで、帰りは新潟から新幹線。弥彦線に乗ったのは 9 年ぶりのこと。

弥彦の駅から神社の先まで歩いて、マイクロバスで移動した後にロープウェイ。そこからさらに山頂付近の奥宮まで徒歩。という内容でしたが、行ってみたら弥彦山の山頂付近はアンテナ天国でした。

IMG_2715IMG_2718

IMG_2723IMG_2725

ここにアンテナが林立しているのって、平野部を広くカバーできる山の頂だから、という理由かしら ?

ちなみに、これらは EOS M5 での撮影ですが、1 枚目と 3 枚目。キヤノン機でこんなに空が色濃い青に出るのって、割と珍しいような気がします。ただし -1/3 の補正がかかってますが。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Aug 10, 2018

車番の数字の間隔

いまごろになって気付くのもとんまな話ではありますが。

京急 800 のリバイバル塗装車、823F。浦賀方の 823-1 と品川方の 823-6 を見比べていたら、なんか違和感があるんですね。なぜだろうと考えたら、「8」と「2」と「3」の間隔が、823-6 は詰まってるんだけど、823-1 は少し空いてます。

他の同系列車もみんな数字の間隔は詰まっていて、823-1 だけ空いているみたい。

_g9p0523_lr

_g9p0544_lr

ほら。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 07, 2018

ゴールはどこに ?

突如としておっ始めた鋼索線の乗りつぶしですが、もともと数がそんなに多くないので、残り 8 路線というところまで追い込んできています。

  • 青函トンネル竜飛斜坑線
  • 生駒鋼索線/宝山寺線
  • 生駒鋼索線/山上線
  • 西信貴鋼索線
  • 南海鋼索線
  • 天橋立鋼索鉄道
  • 八栗ケーブル
  • 別府ラクテンチケーブル線

「エリア別にやっつける」というポリシーからすると、近畿圏の 5 線区をまとめてやっつけるのは自然な成り行きですが、残りが少なくなってくると「どこをゴールにするか」も考えないと。

JR 線・民鉄線全線制覇のときには、ある程度進んだ段階でゴール地点を決めていて、それが小浜線と近鉄吉野線になった次第。「後になって廃止になる可能性が低そうなところ」という妙ちきりんな条件が付いてます。

そのポリシーでいくと、車両更新の話が出ている南海鋼索線あたりが適切、という考えが出てきますが、同じ近畿圏の天橋立というのもあり得そう。

子供の頃に家族旅行で天橋立に行ったことがあって、傘松公園にも登ってるんですが、ケーブルカーを使ったのかどうかが定かでないので「疑わしきは罰する」ということで対象に入れてます。

最近になって浮上しているのは、ラクテンチと八栗をまとめて片付ける手。別府から船で八幡浜に渡れば四国ですからね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

«価値観の違い