雑談用 (V)13

雑談用 (V)12 が満タンになりましたので、新エントリに移動します。引き続き、御利用ください。

| | Comments (240) | TrackBack (0)

Dec 08, 2016

スタッドレスに履き替え

前回は未遂に終わりましたが、今回はちゃんと履き替えてきました。

今のクルマを買う前に「現物合わせ」して確認してあったので、当たり前といえば当たり前ですが、夏タイヤより 1in 小さい 15in ホイールでも、この通りです。

_5D31278s

もっとも、5 シーズン目だから、あまり無茶はしないようにしないと。

夏タイヤが燃費重視のエコタイヤという事情もあるのでしょうが、スタッドレスに履き替えて走り出した瞬間、当たりが柔らかい感じが際立ってました。もっとも、高速で遠出をしてみるぐらいのことはしないと、本当のところは分からないかも。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Dec 07, 2016

消えた文書

何かの原稿で言及してたはずですが、jsf.mil に「F-35 のソフトウェア開発者向けガイドライン」という文書が載ってました。ところが、ふと思いついて見に行ってみたら 404 になってました。

よくよく考えれば、誰でもアクセスできるような場所に置いとく類の文書じゃないだろうと思うのですが、そう思って消したのかも。でも、当初は「公開しても差し支え無し」と思って公開したのだろうし、何か方針の変更があったのかしらん。

私は「見敵必落」の人だから、「これ」と思ったものはすかさずダウンロードしておくのですけれど、それで正解だったようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 01, 2016

スパホのパイロン取り付け穴

いーのさんのコメント

F-2やF-15といった非ステルス機は、ボルト穴がそのままですが、あれはRCSに影響しているでしょうね。

……スパホとレガホでも違うのかな?
パックマンだと影響ないかも。

ネリスで、F/A-18F や F-22A の「お腹の写真」はだいぶ溜まったので、分かりやすいのをひとつ引っ張り出してみました。F/A-18F です。

_7D23775_DP4

全景じゃ分からん。アップだ。

_7D23775_DP4s

ボルト穴らしきものが開いていて、一応、栓をして塞ぐのが基本のようです。一部、穴が開いているようにも見えますけれど。

F-22 の場合、F-35 と同様にボルト穴をパネルで塞いでいるようです。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Nov 29, 2016

タイヤ交換未遂

本当は今日、「スタッドレスに履き替えてきました」というエントリを上げるつもりだったのですが、なにやら手違いがあって「替えるはずのタイヤが倉庫から来ていない」という珍事が発生。しばらく先送りになっちゃいました。

まあ、中央道沿線の人工雪スキー場が開くのは 10 日の予定だし、クルマが使えなくても新幹線で、という手もあるので、身動きがとれないわけではありませんが。

それより、雪山に出動する時間を確保することの方が問題だなぁ (´・ω・`)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Nov 26, 2016

2016 年 11 月のお仕事・その 5

 

今月の締めくくりは「丸」。「JA2016」のレポと、「QM フェア」のレポの二本立て、それとレギュラーの「World Military Information」ならびに「おもしろワールドフォト」。

JA2016 はいうまでもないでしょうが、記事を見てみたら、ひとつキャプションと違う写真が入っちゃってるよ… 「ロックウェル・コリンズが提案するグラスコックピット」の正しい写真はこれ。

IMG_0564

(いやまてよ。↑の写真は扉で使われてるから、本文の方は写真が間違ってるんじゃなくて、キャプションが間違ってるのか…)

データ入力用にメモリカードスロットを備えてるんですが、それがコンパクトフラッシュのように見えたのが、いかにも今風。

QM フェアとは、毎年、松戸駐屯地の需品学校でやっている研究会/展示会のことで、訪れたのは今回で三回目。初回訪問時と比べると、明らかにベクトルが違っているのを感じたので、その話をメインに。それにしても「たかの」さんの豆御飯、あれはすごい。

自分の記事以外だと、布留川さんの食い物話はツボにはまりました。確かに、「マクドナルドならどこに行っても同じものが出る」ことの安心感は大きい。でも、ネリスに行ったときに食べた、セブンイレブンのサンドイッチも悪くなかったですよん。写真は撮り忘れたけど。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

«最近読んだ本 : Mi-24/35 ハインド