雑談用 (V)14

雑談用 (V)13 が満タンになりましたので、新エントリに移動します。引き続き、御利用ください。

| | Comments (14) | TrackBack (0)

Jun 28, 2017

その後の NuAns NEO

NuAns NEO はその後、どうなったか。動作速度は不満ないですね。

導入直後、「目覚めたときに microSDHC カードを見失う」事態が何回か発生しました。

スロットにカードを押し込むのではなくて、コネクタが露出した場所にカードを載せて金具で固定する仕組みになってます (ここに写真あり)。そこで微妙な接触不良があった模様。

これは、カバーを外してカードを装着し直してからは再発していません。隣接する SIM カードの方は何もトラブルはなかったので、かなり微妙みたい。

ソフトウェアはどうかというと、Twitter クライアントはタブレットと共通の Flantter、あと Windows Mobile のお約束で IC カード残高読み取りツールの Kumalica を愛用中。

これはホント便利で、Suica、Kitaca、nanaco、JMB WAON と、みんな残高や履歴を読み取って記録しておけます。おかげで、残高確認のために直近のレシートを保管しておく手間はなくなりました。

NuAns NEO の背面には IC カードが入る空間があるので、ここにカードを入れっぱなしにすれば「贋モバイル Suica」が実現できます。んが、入れたカードを取り出そうとすると、いちいちカバーを外さないといけないのでチャージが面倒。

そこでカードは入れないことにして、データの読み取りだけ NuAns NEO にやらせることにしました。背面に近付けるだけで読み取ってくれるから不便はないし、複数のカードを取っ替え引っ替えして読み取らせることもできるし。

お尻の充電用端子は USB Type C。Type A-Type C の充電ケーブルを買おうかと思ったけれど、そうするとケーブルが増えてしまうので、microUSB-Type C 変換コネクタを調達。これを、カメラバッグに常備してある充電用ケーブルの先っぽに付けてあって、microUSB デバイスを充電するときは外します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 26, 2017

2017 年 6 月のお仕事・その 5

取材やらなんやらで 3 日間、お出かけしていたら、更新が滞っちゃいました (´・ω・`)

ともあれ、お次は「世界の艦船」。空母の特集ですが、そのうち「米新型 CVN『フォード』最新情報」を書きました。

↑のツイートが 2017/6/1 のこと。これなら今月売りの雑誌に間に合う、とホッとした次第。

同級の基本的なところは 2016/12 号で取り上げたばかりなので、それと重複しないように内容を組み立ててみました。そして、またも DOT&E の報告書が大活躍。

この原稿を送り出した後で、レイセオンの中の人に EASR (Enterprise Air Surveillance Radar) の話を聞く機会があったのですが、「ああ、間違ったことは書いてなかった」とホッ。

ちなみに EASR ですが、「いーさー」と読みます。中の人がそう呼んでいるので、間違いございません。その読み方でいーさー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 22, 2017

2017 年 6 月のお仕事・その 4

お次の「航空ファン」は、いつもの海外ニュース欄だけ。

初っ端に F-35A (AX-5) の初飛行が入っていますが、土壇場で写真 1 枚だけ差し替えたのではないかしらん。それはそれとして。

今回の号では日常的な流れだけでしたが、次号の作業はパリ航空ショーがらみでごった返しております。ことにパリやファーンボロの場合、民航機に関する動きが大量に出てきて、エアバスとボーイングの受注・お披露目合戦になるのが通例。

それと併せて搭載システムがらみでもいろいろ動きが生じるのですが、今回も例外ではありませんでした。

ただし「月刊エアライン」じゃありませんから、民航機の個別の受注をいちいち追うことまではしていません。追ってもいいんですけど、少なくとも 1 ページは増やさないと、他のニュースが入らなくなっちゃいます (´・ω・`)

| | Comments (7) | TrackBack (0)

Jun 20, 2017

2017 年 6 月のお仕事・その 3

お次は「Jwings」。今月はいろいろあります。

まず、特集「現代航空戦」のうち、「航空戦の実際 - 湾岸戦争航空戦」と「航空戦を有利に戦うテクノロジー」。
前者は、航空戦のさまざまな局面がフルコース (?) で出てきたのは湾岸戦争が最後じゃないかということで、そろそろ古めのネタですが、引っ張り出してみました。時間が経っている分だけ、情報が多いですし。

このほか、いつもの「月刊 F-35」と、そこからスピンアウトした「空自パイロットが F-35 操縦課程を初修了 !」。

さらに「アメリカの最新無人偵察機 グローバルホーク」。ブロック 40 が出てくるかと思ったら、ブロック 30 だったのは嬉しい驚き。いや、両方並べてくれたらもっと良かったけど (←無茶いうな)

ちなみに、63 ページに載っているグロホの真正面からの写真ですが、EOS 5D Mark III にシグマの 12-24mm を組み合わせて、二段の脚立に乗って、ほぼワイド端で撮ってます。グロホの翼幅を考えると出目金は必須と踏んで持って行きましたが、大当たり。

それと、「F-35A 戦闘機 (国内生産初号機) お披露目レポート」の写真の一部も。メインは赤塚さんだったので、自分はもっぱらディテール写真に注力していて、その一部を載せていただけました。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

Jun 17, 2017

消えた五十肩

3 年前の入院騒ぎの後ぐらいから、腕が上がらなくなりまして。それで何が困るって、高いところに置いてあるものを取るときと、風呂場で背中を流すとき。

「あーあ、五十肩が来た」といって、クサったわけです。もっとも、自分でそう思ったというだけで、整形外科かどこかでそういう宣告が下されたわけではなかったのですが。

ところが昨年の後半あたりから、また腕が上がるようになりまして。おかげで不自由はしなくなりましたけれど、なんなんだいったい。

この調子で、ついでに近くのモノが見える状態に戻ってくれればよかったのになぁ (´・ω・`)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

«いまごろになってスマホ