雑談用 (V)13

雑談用 (V)12 が満タンになりましたので、新エントリに移動します。引き続き、御利用ください。

| | Comments (252) | TrackBack (0)

Feb 18, 2017

標準規格ベースの特急車

それはつまり阪急 6300…? と思ったわけですが。

20m・4 扉通勤車は、両端の扉から車端までの寸法が 1,900mm 前後。だから、そこにトイレ・洗面所を配置すればちょうどいい。と思いかけました。

が、今だとバリアフリー化の絡みがあって、長手方向の所要スペースがだいぶ増えているので、1,900mm 前後では納まらないかも。宇都宮線の 205 系みたいに車端部に後付けで大きなトイレを設置した例もあるので、まるっきり不可能ではないかも知れませんが。

車端がダメなら、トイレ・洗面所をデッキの内側に配置すれば。となるわけですが、そうすると車端にデッドスペースができてしまいます。特別料金不要のクロスシート車なら、いさぎよく車端だけロングシートにしちゃえば済みますけど。

となると、都市近郊の通勤特急として使うのか、都市間あるいは観光地向けの本格的な (?) 特急車に仕立てるのか、でも事情は違ってきそう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Feb 16, 2017

2017 年 2 月のお仕事・その 4 (予告編)

なんだこれは ?

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Feb 13, 2017

Excel でプランニング

昨日のエントリを上げるために… というわけではないですが、これだけ本格的なのは久方ぶりにやったかも。

XL

もっとも運転本数が少なく、制約要因になりそうな路線の列車を軸にして日程を立てるのは、基本です。それを効率良くやるために、関連する路線の時刻表を Excel のワークシートに書き込んで、図形描画ツールの矢印で結びながら比較検討・プランニングするという手法。

複数の行程が入り乱れたら、矢印の色を変えれば識別しやすくなります (たぶん)。

2010 年の後半には毎週のようにこれを各方面でやっていて、それを乗りつぶしの作戦立案に役立てていたのですが、最近はそんなにあちこち飛び回る旅程を組まなかったので。だから、上のやつぐらい派手なのは久しぶり。

P.S.
その後、さらに複雑怪奇なことになりまして。

XL2

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Feb 12, 2017

木次線と可部線と三江線

1 月・2 月と連続して岩国で取材があり、二度とも広島泊まりの日程を組んで出撃しているんですが。よくよく考えると、3 月に可部線延伸があるので、また乗り直しに行くことになるわけです。 すぐにやるかどうかは別として。

そこで時刻表を調べた結果、飛行機で出雲空港に入り、木次線~芸備線に乗って、その日は広島泊まり。翌朝に瀬野八に寄り道してから可部線、とやれば、まとめて全部やれそう。さらに三江線もセットにしたいところですが、これをつけると自動的に日程が一日延びちゃいます。

実は、三次に泊まって朝の 6 時台に出動すれば、その日のうちに木次線と三江線の両方に乗れるのですが、備後落合-新見間の本数が少なすぎるせいで三次に戻らざるを得ず。そこから広島に出ても、もう東京行きの新幹線は最終が出た後なので、その日のうちに移動できる東の限界は名古屋。

もっとも、これらはみんな現行ダイヤをベースにしたときの話なので、次のダイヤ改正でどうなるかは分かんないですけどね…

| | Comments (7) | TrackBack (0)

Feb 11, 2017

2017 年 2 月のお仕事・その 3

続きましては、「新・世界の名鑑」シリーズで「海上自衛隊『たかなみ』型 / 『むらさめ』型護衛艦」。

お題はもちろん、このシリーズではすっかり恒例と化した感がある「『たかなみ』型 / 『むらさめ』型護衛艦 戦闘システム概論」です。もっとも、この 2 クラスにとどまらず、「汎用護衛艦の戦闘システム概論」みたいになっちゃいましたけど。

形態管理という観点からすると問題があるのですが、「ゆき」「きり」「あめ」「なみ」クラスって、個艦ごとに少しずつ装備が違う場面が案外とあります。それを調べ上げて一覧表にしたのが、今回のハイライトかも。

この「戦闘システム概論」もだいぶ回を重ねてきたので、ひとまとめにして、さらに加筆したものを出せないものだろうか、なんてことを夢想してます。でも、売れる見通しがないとねえ… (´・ω・`)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

«2017 年 2 月のお仕事・その 2