« 在イラク英陸軍の撤退 ? | Main | なぜ私はホワイトバンドを批判するのか »

Sep 16, 2005

Spiral Development

最近、防衛産業界でよく聞く言葉です。

戦闘機でも戦車でも艦艇でも、システムが複雑化・高度化してしまって、開発にかかる手間とカネ、そしてそれらに付随するリスクが馬鹿にならないものになってきました。かつてなら、最初に要求仕様を固めてしまい、それを実現して「はい終了」となっていたんですが、それを変えるのが Spiral Development ということになります。
つまり、まず初期段階のシステムを作って配備する。それを実際に運用してみて問題点をいぶりだす。そうこうしている間に開発が進んだりテクノロジーが進歩したりして、もっと高性能・高機能のものができるので、次の段階ではそれを組み込む。既納入分についても新しいシステムをバックフィットする。

特に、ソフトウェア・ベースで物事が動くようになってくると、ハードウェアは変えずにソフトウェアを新しくするだけで、新しい機能の追加や既存機能のブラッシュアップが可能になる。こうして、開発とフィードバックが互いにループして、常に発展し続けるシステムができるわけです。

多分、ウェポン・システムの世界だけでなく、PC 業界でも同じことがいえるんじゃないかと。一度に完成品を出すのではなく、毎年のように発展していくという。

あ、バグやセキュリティホールがあっても構わないという意味じゃないですよ。根絶するのは無理としても、なくす努力は必要ですから、そこんとこ誤解なさらないで。んじゃ。

|

« 在イラク英陸軍の撤退 ? | Main | なぜ私はホワイトバンドを批判するのか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 在イラク英陸軍の撤退 ? | Main | なぜ私はホワイトバンドを批判するのか »