« 超なつかしい Windows 用語と言えば ? | Main | 領収書の宛名 »

Oct 14, 2005

セブンイレブンと深夜のタクシー

会社が笹塚に引っ越してからしばらくして、近所にセブンイレブンができました。

となると、昼飯の調達に行く社員が続発するわけです。普通の会社と違って、12:00 になったら一斉に昼休みというわけではありません。キリのいいところで適当に休みます。でも、お腹が空く時間なんてさほど違わないですから、コンビニに昼飯の調達に行く人も、同じような時間帯に集中します。その結果。

お弁当を暖めるための電子レンジは、普通は 1 店舗につき 2 台ですが、ピーク需要をさばききれなくなりました。そのため、レジの行列がどんどん伸びてしまいます。結局、開店からしばらくして、このセブンイレブンは電子レンジを 1 台増設する羽目になってしまったのです。ほんの 1 時間足らずのために。ピーク需要をさばくために線増をやらなければならない鉄道会社と似た立場ですね。

コンビニが近所にできて助かるのは、深夜まで、あるいは徹夜で仕事をするとき。夜中になると、なんとなく腹が減りますから。そして、夜中に裏の通用口から外に出ると、NA ビルの前に並んで客待ちしているタクシーの一群から、モロに視線を感じるのです。
なぜ、笹塚駅ではなく NA ビルの前でタクシーが客待ちをするかって ? もちろん、電車がなくなってからタクシーで帰る MSKK の社員を狙ってのことです。口コミで話が広まったのでしょう。

でも、並んでいるタクシーの方ではなく、反対側のセブンイレブンの方に向かうと、背後から「なんだよー」という感じの落胆した雰囲気を感じます。気のせい ? いや、きっとそんなことはないはず…

|

« 超なつかしい Windows 用語と言えば ? | Main | 領収書の宛名 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 超なつかしい Windows 用語と言えば ? | Main | 領収書の宛名 »