« 気分は寝台車 !? | Main | 所要時間の速算 »

May 12, 2006

リッターあたり 131 円

春スキーの時期になると公共交通機関が使いにくくなるので、クルマで行くことが多くなります。最近はガソリンが高値なので、頭が痛いです。もっとも、うちのクルマはレギュラーガスで走るので、まだマシです。それに、高速がメインならリッター 12km 前後は走りますし。

近所のガススタだと会員価格 \134- (通常価格はもっと高い) ですが、意外な穴場は高速道路のガススタ。あれはどこの SA/PA で入れても同じ価格になるように統制 (?) されていて、その統制価格が現時点でリッターあたり \131-。下手な市中のガススタより安いのですね。
これは、統制価格が卸価格の変動に対してリアルタイムに追従せず、定期的な見直し時期にだけ変動するから、らしいのです。次の価格見直しで、この現象は解消されることでしょう。だから、価格が下がる時期には反対に、市中の価格と比べて高速道路で入れるガソリンがすごく高くなることもあり得ます。

高速道路のガススタというと「市中より高い」というイメージがあり、他に選択肢がないとき以外は避けてしまいがちですが、たまにはこんなことも起こる、という話でした。

参考リンク :
http://www.e-nexco.co.jp/company/pr/honsha/2006/0330/index.shtml

|

« 気分は寝台車 !? | Main | 所要時間の速算 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 気分は寝台車 !? | Main | 所要時間の速算 »