« ザルカウィ死亡 | Main | マッチポンプ国家 »

Jun 12, 2006

そうだったノカー !

久しぶりにスキーネタ。

8 日に、ICI 石井スポーツのニューモデル発表予約会を偵察に行ってきました。結局、何も注文しなかったのですが、こういうイベントは好き者が集まるだけに、熱気があふれてていいですね。REXXAM のブースで忙しそうに動き回りながらお客のブーツ合わせをやっていた、中澤美樹サンが印象的でした。

で。HEAD の中の人に「かくかくしかじかな人にお薦めの板は ?」と訊いたんです。次に板を買うなら、HEAD のインテリジェンス・テクノロジーな板がいいなあと思って。そのときに板の長さの話になって、「163cm がいいでしょうね」とのこと。理由を訊いたら「板が短すぎると、却ってたわまないんですよ」。確かに、フレックスが同じなら、短い方がたわみにくそうですけど… 今まで、全然気付かなかったです orz

ひょっとして、DEMO 9 3V がバーン状況によっては妙に扱いにくくなるのって、155cm という長さのせいもあるんですかねぇ。あり得るかも。

ちなみに、本館の日記でも書きましたが、HEAD の人に薦められたのは i.XRC1200。
あのー、雑誌の試乗レポートを読むと、すんごく固くて強くて手強そうなんですけど (大汗) 「スキージャーナル」の「編集部イッキ乗り」では「戦うスキー板」なんて書かれてるんですけど (大汗) しかも自分は体重がないだけに、体重が重たい人が書いたレポートはあまりアテにならないような気がするし。

まあ、とりあえず今の陣容で様子を見るつもりです。1 級いけるかも、と思えるようになったら考えようっと。その頃には、AMC600 なんか今よりもっとボロボロになってるだろうし。

|

« ザルカウィ死亡 | Main | マッチポンプ国家 »

Comments

ブーツのリアになんかくっつけて、
ふくらはぎのゆるさをなんとかしなきゃーと思いつつ、もうすぐ夏だなぁ。夏休みになったらやろうっと。

私は、大学は雪国でしたので、いろんな板が学生貸し出し用としてありましたが、
サロは重くてアトミックは軽かったという、思い出があります。

私は、通常140を使っていますが、
こんなんじゃ短すぎてたわまないかなぁ。
まわし易くて、ハヤブサの上の方とか狭いコースでは、便利なんですが・・・。
最近、めんどくさくて、あまり回さないから150でもいいかなぁ。(身長153)

まぁ、私は今年も板は買わない予定です。
今年は去年より、行けない感じなので(でも月1は行く予定)。というか、去年、隔週で安比遠征しえたら、月曜日がしんどくてまずかったので(笑

Posted by: umm | Jun 25, 2006 at 04:25 PM

>サロは重くてアトミックは軽かった

なんと。
もっとも、私がいっているのもデモ板の話ですから、モデルによるのかも知れませんね。ATOMIC でも IZOR なんかは結構軽いみたいですし。

とりあえず、私にとっての来期の課題はコブです、コブ ! コブだけなら AMC600 で全然困らないのです。困るのは固いバーンを大回りでぶっ飛ばすとき。

Posted by: 井上 | Jun 26, 2006 at 01:53 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ザルカウィ死亡 | Main | マッチポンプ国家 »