« 軍事英語入門 V (進水と命名と洗礼) | Main | BGM はとても大事 »

Sep 29, 2006

町並みいろいろ

町並みの風景というのは面白いもので、それまで存在していた建物が解体されて消滅すると、「はて、ここって何があったんだっけ ?」となってしまい、思い出すのに難渋するものです。いちいち、強く意識して個々の建物の存在を記憶していないせいでしょうか。

逆に、なんだか違和感を感じてから、「あ、あの建物が消えてる」なんてこともあります。個人的によく覚えているのが、九段下の交差点で違和感を感じて、しばらく思案したら日債銀ビルが消えていたのに気付いたときのこと。
日債銀というと思い出すのが、マイクロソフトが昔「QuickPress」というユーザー向けの広報誌みたいなのを出していたときに、Multiplan のユーザーレポートで日債銀を取り上げていたこと。今では、Multiplan も日債銀も歴史になってしまいましたけれど。

大学に入ったときに東京に出てきて (いや、最初は神奈川県民だったけど)、生まれ育った街を離れてから 20 年以上経過していますが、ふと、昔住んでいた家の近所や、自分が通っていた学校なんかを再訪してみようかなあ、なんて考えてしまいました。ガソリンが高いのが難点ですが、ここのところ遠出もしてないし、ま、いっか。

|

« 軍事英語入門 V (進水と命名と洗礼) | Main | BGM はとても大事 »

Comments

>Multiplan
自宅ではMacでExcelを使っていたのに、職場はどういう訳かMultiplanだったなあ…。
比較対象にしちゃかわいそうだけど、ずいぶん苦労させられました。

Posted by: Hi-Low-Mix | Sep 29, 2006 at 08:12 PM

使い勝手だけ比較するなら、多分、一太郎に慣れた人は Multiplan にも馴染みやすかったと思います。メニューの呼び方とか、アイテムごとのアクセスキーなんかが似てるんですよ。

実は英語版なら Mac 用 Multiplan というのもあったのです。でも、もちろん [Esc] キーでメニューを出すのではなくて、ちゃんとプルダウンメニューになってました、確か。

Posted by: 井上 | Sep 29, 2006 at 09:28 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 軍事英語入門 V (進水と命名と洗礼) | Main | BGM はとても大事 »