« どっかーん | Main | ブームに頼るな »

Jan 21, 2007

実名主義には無理がある

以前にトラバを頂戴した「孤高」さんの最近のエントリで、

「(フリーメールではない) メールアドレスや自分の Web サイトの URL を明らかにせず、匿名で批判を書いている人かいるのは怪しからん」
という主張をコメント欄で展開している人がいるようです。

でも、ここのところ一挙に盛り上がっている、社民党・阿部知子議員のオイタ発言は、議員という立場も自身の名前も明らかにして、本人の文責としてなされたものなんですよね。「実名主義の優越」を主張するオーマイニュースの鳥越編集長にもいえることですけれど、どちらも実名で書くということを過大評価しすぎ。

実名だろうが匿名だろうが、オイタをする人はするんです。逆に、しっかりした知識や識見がある人なら、実名でも匿名でも、ちゃんとしたものを書けます。政治家やその他の著名人の失言だって、みんな実名でやってるじゃないですか (笑)

|

« どっかーん | Main | ブームに頼るな »

Comments

寧ろ匿名発言の方が余計な縛りが無い分、質を向上させ易いと思っとるんだがにゃー。
高みを目指すには広い裾野が無ければならない、というのがオイラの認識。
その裾野を自分で狭めてる時点でオーマイなんかは救いようが無いのら。

Posted by: CHF | Jan 22, 2007 at 04:21 AM

匿名の方が本音が出やすい反面で、ノイズが増える傾向もあるように思えます。ノイズを除去する術を知っている人にとっては、使える情報だけスクリーニングできるので具合がいい、ということでしょうか。

オーマイの問題点は、「実名 = 高品質」と短絡してしまったところにありますね。実名を晒してもダメなものはダメです。

Posted by: 井上 | Jan 22, 2007 at 11:15 AM

にゃんこのメルアド、「間違った」アドレスなんですよねー。orz

false

Posted by: にゃんこ | Jan 22, 2007 at 08:56 PM

メールアドレスについていえば、spam 避けに捨てアドを使うのは仕方ないと思うのですけれど。だから、フリーメールのアドレスまで敵視するのはやり過ぎってもんでしょうね。

Posted by: 井上 | Jan 22, 2007 at 09:08 PM

>阿部知子議員のオイタ発言

MMR「実は当時の最高責任者は実質,村山ではなく,影の世界政府だったんだよ!!!!」

Posted by: 消印所沢 | Jan 22, 2007 at 11:34 PM

 物事を発表するという点で、質を上げるにおいて実名というか、固定HNの効能は確かにあるんですよ、ただ、それには書き込む本人が研鑽をするという意識がなければ役に立たんので、実を言えば匿名固定の差異はあんまり無いと言えば無い、結局井上さんの書いたように、匿名固定ではなく縛りの有る無しではなく、書いてる本人の実力と研鑽するという意識の高さ、それに連れて裾野が広がっていくのかなあ、とおぼろげには思うのですけどね、つまり、匿名だから固定だからどうだってのはある意味つけたしの理屈なのかもなあと。

Posted by: ooi | Jan 23, 2007 at 09:58 AM

>>阿部知子議員のオイタ発言

>MMR「実は当時の最高責任者は実質,村山ではなく,影の世界政府だったんだよ!!!!」

「実は当時の最高権力者は実質,首相ではなく,『自民党上層部』だったんだよ!!!!」
ということは関係者から聞いたことがある。

つーか、首相引き受ける前に気づけよなぁ。

Posted by: L-WING | Jan 23, 2007 at 02:45 PM

あ、はじめて書き込みしました。はじめまして。

Posted by: L-WING | Jan 23, 2007 at 02:46 PM

「実は当時の最高権力者は実質,首相ではなく,『自民党上層部』だったんだよ!!!!」

それは、私も聞いた事がありますね。
てか、当時の閣僚の多くは自民党だし(w;
河野洋平が首相にならなかっただけ、マシって話もあるけど。
どうマシだったのか、今となっては区別が付かんけど・・・

Posted by: あるくびゅーず | Jan 23, 2007 at 05:34 PM

ふー、雪山から帰宅しますた。

>ある意味つけたしの理屈
突き詰めると、そういうことですね。多少の影響はあるかも知れないけれど、決定的なファクターではないと。

>自民党上層部
連立政権だったことが言い逃れの理由を作るわけですね。といっても、「最高責任者たる首相が社会党」という厳然たる事実は動かない、と私は考えています。

Posted by: 井上 | Jan 24, 2007 at 07:40 PM

というか、半実名状態だったパソコン通信(記憶違いでなければIDが表示された筈)ですら、わりといろんな人がオイタやってたのに……(例えばネットストーカーだとか)
……知らないって恐ろしいですね……

Posted by: MIB | Jan 24, 2007 at 09:54 PM

パソ通の時代も、いろいろありましたね。喧嘩はしばしば、さらにストーカーだのネカマだの。私の知っている人でも、ネカマ用の副アカで自作自演をやらかしたケースがあります。

Posted by: 井上 | Jan 24, 2007 at 11:54 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« どっかーん | Main | ブームに頼るな »