« 軍事英語入門 VI (TDY と Det) | Main | 「落選運動」の間違い »

Jan 13, 2007

ちょっと嬉しいロングターン

白馬五竜に行って、EN 写真工房の中村さんに連続写真を撮っていただきました。その中から、比較的まともだったロングターンの連続シーケンスを載せちゃいます。サイズの関係で、画がちょっと小さいのは御勘弁。

Jq8x1624
Jq8x1625
Jq8x1626
Jq8x1627
Jq8x1628
Jq8x1629
Jq8x1630
Jq8x1631
Jq8x1632
Jq8x1633
Jq8x1634
Jq8x1635
Jq8x1636
Jq8x1637
Jq8x1638
Jq8x1639
Jq8x1640
Jq8x1641
Jq8x1642
Jq8x1643
Jq8x1644
Jq8x1645
Jq8x1646
Jq8x1647
Jq8x1648
Jq8x1649
Jq8x1650
Jq8x1651
Jq8x1652
Jq8x1653
Jq8x1654
Jq8x1655
Jq8x1656
Jq8x1657
Jq8x1658
Jq8x1659

|

« 軍事英語入門 VI (TDY と Det) | Main | 「落選運動」の間違い »

Comments

 次は,空中1回転にチャレンジ♪

Posted by: 消印所沢 | Jan 13, 2007 at 11:49 PM

スピード感があってよさ気ですね。
あー、スキーいきたー。

Posted by: umm | Jan 14, 2007 at 10:52 AM

>空中 1 回転
まだまだ、フリースタイル系はとてもとても…
基礎系スキーヤーでいることに飽きたら考えませう。

>スピード感
バーンが固めでフラットだったので、おもいきりぶっ飛ばしてみました (当社比)。自分のイメージと写真の落差が少なかったので、嬉しいというかホッとしたというか…

Posted by: 井上 | Jan 14, 2007 at 12:18 PM

高校の修学旅行がスキーだったのも関わらず
現地でインフルエンザに罹って
結局何も出来なかった自分は・・・・・・・。orz

Posted by: SCARFACE1 | Jan 14, 2007 at 05:44 PM

病気になっちゃったのは、好き好んでそうなった訳じゃないから仕方ないでしょう。
でも、年を食ってからでもできるのがスキーのいいところです。私なんか、本格的にのめり込み始めたのは 37 歳のときです YO! (ちなみに今は 40 歳)

Posted by: 井上 | Jan 14, 2007 at 06:23 PM

3~5枚目は板を「走らせる」動きがよく出てますね。

Posted by: kuroguro | Jan 17, 2007 at 09:02 PM

ありがとうございます。斜度があまりない場所だったので、思い切って攻めてみました。
もっとも、左ターンと比べると右ターンが甘いとか何とか、ケチの付け所はいろいろあるのですが、ノンビリ改善していきたいと思っています。技術選に出る訳じゃないですし (爆)

Posted by: 井上 | Jan 18, 2007 at 12:52 AM

ちょっと後傾かな。あと、外傾も若干強すぎかも。
上体が前にかぶってると腰が後ろに引けてしまうので、腰を突き出すようにすると良いでしょう。

Posted by: roomer | Jan 27, 2007 at 12:47 PM

まさに御指摘の通りです (汗)。後傾については、ブーツの固さに負けてるんじゃないか、という指摘もありまして、これは次期マテリアル選びの課題です。

特に後半の右ターンで外向が強いと思うのですが、これについては切り替えも含めてフォーム改造中だったりします。まだまだ修業しないと…

Posted by: 井上 | Jan 27, 2007 at 01:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 軍事英語入門 VI (TDY と Det) | Main | 「落選運動」の間違い »