« あるわけない、わけがない | Main | レガシィが来た (II) »

Jun 18, 2007

レガシィが来た (I)

事故でスクラップになった先代も含めると、8 年半もアルテッツァ AS200 に乗っていた勘定になります。
直列 6 気筒の 1G-FE エンジンは、スムーズで繊細なフィーリングがよいです。あと、シフトがカチカチと決まる 6 速 MT は絶品。まったりツアラーとしてはよくできたクルマです。

ただ、スキーの足として考えると、センタートランクスルーの宿命で板を 1 台しか積めないとか、「レギュラーガスで走れる MT 車が欲しい」なるワガママに適応できるクルマが絶滅保護種に近いとかいう状況がありまして。それで 1 年ほど前から、乗り換えようか、どうしようかと思案していたのですが、やっちゃいました。


というわけでやってきたのは、月並みではありますが、レガシィ ツーリングワゴン 2.0i B-SPORT (CBA-BP5E)。もちろん MT 車です。

はなから装備てんこ盛りの超お買い得品で、寒冷地用のクリアビューパック、HID、パワーシート、オーディオリモコン付きの MOMO ステアリングなど、何でもあり。なので、オプションで追加したのはパイオニアの DVD 楽ナビ (AVIC-DRV55。キャンペーン中で安かった) ぐらいのもんです。ETC 車載器は、前のアルテッツァに付けていたやつを載せ替えてもらいました。
本当は STi のアルミペダルパッドもつける予定だったんですけど、E 型になったら形が合わなくなっちゃったとかで、あえなくボツ。対応製品が出たら付けたいところです。

まだ届いたばかりで慣熟運転中なので、詳しい話はおいおい。

|

« あるわけない、わけがない | Main | レガシィが来た (II) »

Comments

レガシィご購入おめでとうございます。自分も先代のレガシィ(2L SOHC AT)に乗ってますが本当にブレット&バターな車です。
 
 楽しいカーライフをお過ごし下さい。

Posted by: ベムパ@ | Jun 18, 2007 at 11:33 PM

レガシィ購入おめでとうございます。レガシィの世界へようこそ。
当方もBP5-A型(初期型)のTWを乗り回しています。
ちなみに前の車もレガシィでBG5でした。

足回りがしっかりしていて、しっかり曲がってくれるところがいいですね。
高速走行でも車体がブレず、車線変更も隣りのレーンにピッタリ収まってくれます。
ボクサーエンジンならではの低重心が成せる技ですね。
ディーラで試乗する前は買う気が無かったのに、試乗した時の操作性に「うおぉ!?ちゃんと曲がる!」と驚愕し思わず買ってしまいました。
「車が曲がるなんて、そんなん当たり前やん」と言われてしまいそうですが、いやホント運転手の言うことをしっかり聞いてくれる車なんですよ。

ペダルパッドは私もSTiの鏡面(?)のを使っていますよ。本当はヘアラインのが欲しかったのですけど、私の時も「まだ生産していない」と言うことで妥協しました。
ゴムのペダルパッドに比べると、靴底が滑りやすくなっていて、端っこで踏む癖のある方は、ズコッと踏み外すかも知れません。気をつけてくださいまし。
でも、素足で踏むと冷たくて気持ちいいですよ(w

それではAWDをご堪能下さいまし。
お勧めは奥只見越えの山道です。ゴールデンウィーク明けだと、雪解けの雪壁を抜けていけるので、最高です!

Posted by: Tivonix | Jun 19, 2007 at 10:01 AM

>ベムパ@ さん
本当に、2.0i は質実剛健でいい買い物だと思いました。もっとも、エンジンの音も質実剛健ですけれど (意味不明)。水平対向の威力で、静かでスムーズですから、まったりツアラーとしては良いですね。
実は、エンジンよりタイヤのノイズの方が目立ちます (凹)

>Tivonix さん
初めて試乗したときの驚きは相当なものでした。なんというかこう、足回りが「ガシッ」とした印象で。FR と AWD の違いがモロに出ているなあと思いました。
馬力はそこそこ、しかも MT だから、安心して性能を使い切れると思います。もうしばらく、慣れるまでは大人しく走りますけれど。なんにしても、一度、遠出をしてみないと。

アルテッツァのときもアルミペダルだったので、特に問題はないと思います。が、ブツがないことには… 早く出して > STi

Posted by: 井上 | Jun 19, 2007 at 11:26 AM

タイヤはブリヂストンのRE050でしょうか?
(私の時はデフォルトでRE050でしたので)

先日ブリヂストンの那須にあるテストコースで色々話しを聞く機会がありましたので、そこでの情報を少し流したいと思います。

RE050は欧州車向けの高速ロングドライブ、ウェット志向に優れたタイヤで、ハンドリングをキビキビと伝えるタイヤだそうです。
もう少し乗り心地を追求したいのであれば、プレイズなんかもよいそうです。
更にもう少し走り追求するのであれば、プレイズの乗り心地に操作応答性の良さを追求するため、18インチのプレイズにするって手もあるそうです。
(なんだか、段々お値段が・・・・)

蛇足ですが、
車本来の性格もあるけれど、要は所有者がどんな性格をした車にしたいのかが重要だそうです。
最後に、車の性格が決まったら(ブリヂストンの)タイヤ館に相談しに来て下さいって言われてしまいました(笑
(車の性能ではなく、車の性格と言っていました。多分、馬力やインチサイズなどの固有の数値に惑わされることなく、トータル的にどういう雰囲気をもった車にしたいのかから、それぞれの固有の数値を決めていくことが重要なんだとブリヂストンの人は言いたかったんだと思われます)

Posted by: Tivonix | Jun 19, 2007 at 01:59 PM

ヨコハマの A シリーズで、確か 2.0i 専用のやつらしいです。

山道をガンガン攻める訳じゃないので、インチアップするつもりもなければ、むやみにハイグリップを求めるつもりもないんですけれど。アルテッツァのときにも、215/45R17 から 205/55R16 にインチダウンしようかなんて考えていて、とうとう実行しませんでしたっけ。

アルテッツァで BS レグノ GR-8000 を履かせたときの感じがよかったので、そこそこ使い込んで減ったところで、またレグノを履かせようかなあ、なんて考えているのですが。あのタイヤ、高いですけど。

Posted by: 井上 | Jun 19, 2007 at 02:39 PM

那須のテストコースって言うのは、実はブリヂストンのセーフティドライブレッスンです。
http://www.tiresafety.jp/tsa/tsdl/index.html

このレッスンの「スキッドパッド体験」で、「レグノ」と「スニーカー」のタイヤを装着したマークXを別々に用意されていて、水を撒いた路面をグルグル回ってきました。
「スニーカー」は結構安めのタイヤですが、「レグノ」と比べると多少の性能の差はありますが、体感では殆ど変わりませんでした。価格で約5千円安いので、こちらでもありかもしれませんね。
「レグノ」と「スニーカー」の性能の差と価格の差を比べてどっちを選ぶかを色々聞かれました。(つまりマーケティング?)

多少の参項になれば幸いです。

Posted by: Tivonix | Jun 19, 2007 at 03:46 PM

レガシィご購入おめでとうございます。
別にSTIじゃなくてもアルミペダルパッドが欲しい!という事であれば、2.0GTや2.0Rのspec.Bに標準装備のアルミペダルに交換するという手もありますよ。大きさはゴム製と全く同じですけどね。

Posted by: 奇妙な青 | Jun 19, 2007 at 08:16 PM

>Tivonix さん
スキッドパッドといえば、10 年近く前にツインリンクもてぎでやったことがあります。スキッドリカバリーや定常円旋回など、フルコースで。あれは難しかったです。
タイヤの件は、とりあえず今のタイヤを減らしながら、教えていただいた件も含めて考えてみることにします。ありがとうございます。

>奇妙な青 さん
それ、2ch のレガスレでも書いている人がいました。そっちの方が確実に実現できそうですが、「STi」ロゴも捨てがたいものがあります。
といっても、走っているときは足の下だから、何が書いてあっても全然見えないんですけれど… (爆)

Posted by: 井上 | Jun 19, 2007 at 09:28 PM

納車おめでとうございます。巷ではスバリストじゃない輩が行くと態度がつれないとの評判があるようなのですが、ディーラーの感じはどうでしたか?

Posted by: AL | Jun 20, 2007 at 03:33 PM

えっ、そんな話があるんですか ? まったく問題はありませんでしたよ。もっとも、うちの場合には競合もなにもない状況だったので、はなから「見込みあり」と思われていたのかもしれませんが。

ディーラーに通った過程で、何度か店長さんまで挨拶に現れるほどでした、はい。

Posted by: 井上 | Jun 20, 2007 at 04:53 PM

 東京進出を記念して、この際ですからコンフォート系の逸品、MXV8なんかは如何でしょうか?

http://www.sankei.co.jp/seikatsu/shoku/070608/shk070608000.htm

Posted by: Thori-Tung | Jun 20, 2007 at 07:50 PM

おお、なんか面白そうですね。

そういえば、スクラップになった最初のアルはミシュランの Pilot Sport を履いていましたっけ。安定感が素晴らしい代わりに、ちと騒々しいタイヤでしたけれど。(2 台目アルに付いていた、グッドイヤーのタイヤがヘボヘボだったのは秘密)

スキー板は試乗できるけれど、タイヤは試乗できないのが、ちょっと嫌かも (←比べるな)。

Posted by: 井上 | Jun 20, 2007 at 08:01 PM

善いディーラーさんに巡りあえて良かったですね。別のメーカーですが、私はずっと店長さんに逢った事がありませんでした。去年ようやく紹介されたのですがが、いつも納車前の車を洗ってくれてたおっちゃんでした(笑)
スバルの加速中のボコボコ音は外から聞いてると好きなものの、四六時中じゃ少々煩いのかなと想像したりしてましたが、中だとレグノ着けようかと思うほど静かとは予想外。

Posted by: AL | Jun 20, 2007 at 11:05 PM

実は、今の BP/BL から排気系の取り回しが変わって、ボコボコいわなくなったのです。
うちのは低回転型の SOHC ですから、なんだか重厚な味わいで、電気モーターのようにシュワーンと回る 1G-FE とのギャップは相当なものです。

Posted by: 井上 | Jun 20, 2007 at 11:09 PM

追記。
タイヤはヨコハマの ADVAN A-682 でした。ググってみると、よそでもノイズに御不満の方がいらっしゃる様子。

Posted by: 井上 | Jun 21, 2007 at 06:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« あるわけない、わけがない | Main | レガシィが来た (II) »