« イノシシ@新神戸 | Main | WIG@韓国 »

Aug 09, 2007

ジャスティの CM@北米

このエントリで「またそのうち」なんて書いておいて、サボっていたのを思い出したので。

ジャスティといえばスバルのリッターカーですが、これ、北米でも売っていました (今は OEM を受けているみたいですね)。その北米で昔、ぶっとんだ CM を流していたそうです。

基本的には比較広告の体裁で、ヒュンダイとジャスティでスタートダッシュの競争をする… かと思いきや、 「ヒュンダイは手に入らなかったので、このカタツムリで代用します」ときます。もちろん、 スタートダッシュの競争をすればジャスティの圧勝。いくらパワーのないリッターカーでも、相手がカタツムリなら勝てます。

でもって、ジャスティの優位性を謳い上げている最中に、それをしゃべっている人の足元で「ブチッ」という音がするという内容。 映像は出てきませんけれど、いうまでもなく「ヒュンダイ代用カタツムリ」を踏みつぶしてしまった音です。

つまり、比較広告の体裁をとりながらも、実は比較広告の手法をおちょくっているという、ちょいと手の込んだ CM。でも、 カタツムリで代用するぐらいはともかく、最後にそれを踏みつぶしてしまうところが、いかにもアメリカンです。 日本では受け入れられないんじゃないでしょうか。

|

« イノシシ@新神戸 | Main | WIG@韓国 »

Comments

衝突安全性も比較広告の一部だったのですね(嘘)
http://www.hyundai-motor.co.jp/vehicle/tb/
幾星霜。
スコダも立派になったし。
http://www.skoda.co.uk/skoda3g/content/showroom/roomster/roomsterintro.aspx
戦前ならスバルなど歯牙にもかけなかったでしょうが。あぁ車はないか、中島式トラクター(違)だけ。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~legacybf/info04-009a.html

Posted by: sionoiri | Aug 09, 2007 at 08:10 PM

スコダというと兵器メーカーだと思ってしまう私って (汗)

>中島式トラクター
ちょwwwwwwww
最初は「上がらないぞえ中島飛行機」なんていわれていたぐらいですから、やはり陸を走るモノの方が向いていた… わけじゃないですよねぇ。


やっぱり、ボディがショボい車といえばトラバントでしょう (マテ)

Posted by: 井上 | Aug 09, 2007 at 08:25 PM

最近は某大陸製のクルマがクラッシュテストで「プチッ」となるのが話題ですなぁ~。
それとは違ってレガシィの安全性については高評価ですので安心ですね。いやいや、事故らないのが一番ですよ!?

Posted by: 奇妙な青 | Aug 11, 2007 at 04:23 AM

あれはすごい潰れ方をしてますよね。あんなクルマに乗っていたら、私も昇天していたところです。

>事故らないのが一番
事故は一生に一度で十分です (汗)

Posted by: 井上 | Aug 11, 2007 at 09:11 AM

米スバルのCM、というと

・クラッシュテストで壁に激突、エアバッグが展開するボルボ「ボルボはクラッシュしても、ドライバーを死なせない車を作りました」
一方、壁にぶつかる寸前で急停止するレガシィ「一方、スバルはクラッシュを避けられる車を作りました」

・「USオリンピックスキーチームは、山を滑り降りるために300種類ものアイテムを使っています。
一方登るのに使ってるアイテムはただ一つ、レガシィツーリングワゴンです」

なんて話を聞きましたね。私はレガシィに乗り換えたら仕事忙しくてスキー行けなくなりましたが。

Posted by: ANB | Aug 28, 2007 at 09:13 PM

( Д) ゚ ゚ ポカーン

比較広告として強力なのは前者、普通の広告として強力なのは後者、という感じがいたします。

Posted by: 井上 | Aug 28, 2007 at 10:19 PM

 去る3/17のOpinionに於けるテーマに絡めて、『てんとう虫』発売から丁度50年と言う節目に表明された、段階的なFHIの軽Car部門からの撤退に関して、追補的なご意見でも伺えるのでは無かろうか、等と些か勝手な期待をして居ったのですけれど………。

Posted by: | Apr 18, 2008 at 05:18 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« イノシシ@新神戸 | Main | WIG@韓国 »