« July 2007 | Main | September 2007 »

August 2007

Aug 30, 2007

特定業界的マジックナンバー

ここ数日、毎日のように仕事の絡みで電車に乗って外出しているのですが。

その電車の車中にあった「MORE」の吊り広告を見て、「今年顔ブーツ & 秋色パンプス 286」という見出しが、 妙に目につきました。
といっても、自分で買うとかいう話じゃなくて (をい)、「286」という数字が目についたという話。 初めて自腹で買った PC が、i80286/12MHz を搭載する PC-9801RX2 だったせいかも。

mixi のキリ番を 1,024 刻みにしているのもそうですけれど、IT 業界人はときとして、 妙な数字にピクピクと反応してしまうことがあります。誰だったか、IPO した後で「株価をキリのいい 256 万円にしたかった」といって不正を働き、 司直の手にかかったネットベンチャーか何かの経営者がいたような気がしますけれど、それもその一例 ?

あと、数字じゃなくてアルファベットに反応することも。たとえば、米軍機のテイルレターと一致する、「MO」とか「LN」とか「NF」 みたいなやつ (爆)

ところで。件の「MORE」の広告に「創刊 30 周年イヤー」って書いてあるんですけど、それ、 絶対にヘンですから。それともまさか「30 周年は嫌」 ?

| | Comments (14)

Aug 29, 2007

MRAP・Cougar が本領発揮

Imagine this was a "Snatch" (EU Referendum)

リンク先には、各種ある MRAP (Mine Resistant Ambush Protected) のうち、Force Protection 社の Cougar が、イラクで IED 攻撃に遭って吹っ飛ばされた写真が載っています。といっても、 乗員は全員が軽傷を負っただけで済み、みんな無事だったそうです。

リンク先はイギリスの政治系 blog ですが、いわんとすることは「もしも、 同じことがイギリス軍のランドローバーで起こったらどうなったことか。我が国も米海兵隊と同様に、MRAP の導入を促進するべきだ」 とのこと。この写真を見ると、そういいたくなる気持ちも分かります。

それにしても。乗っていた海兵隊員が無事だったのはなによりですけれど、これだけ派手に壊されると、車輌の方はスクラップか部品取り、 ですかねぇ。それとも、根性で直して使うのかしらん。

| | Comments (8)

Aug 28, 2007

武器の銘板

25 日の横監一般公開で、個人的には面白いなと思ったネタ。

艦上に搭載してある武器類に銘板がついているだけなら驚くことはありませんが、米軍の場合、制式名称やシリアルナンバーだけじゃなくて、御丁寧にも発注時の Contract Number まで書いてあるんですね。

たとえば、USS John S.McCain の両舷に搭載してあった Mk.88 mod.1 銃架 (25mm 機関銃 M242 Bushmaster を装備) の場合。(ややこしいですが、機関銃単体の名称は M242、銃架の名称は Mk.88 mod.1、両方合わせて Mk.38 MGS (Machine Gun System) となります)

Mk.88 mod.1 銃架

クリックして拡大しないと分かりにくいですが、「NAVAL SEA SYSTEMS COMMAND」と書いてある下に、Contract Number が書いてあります。だから、これでググれば発注時の契約情報を追いかけることができます。といっても、同じ Contract Number で modification を重ねていることも多いので、そうなると簡単じゃないですが。

ちなみに、某護衛艦のチャフロケット発射器も同じでした。SAM 発射機ならともかく、チャフロケット発射器が FMS 案件の輸入品って、ちょっと意外。

| | Comments (5)

Aug 27, 2007

Windows Live Writer の便利ワザ

Web ブラウザのフォーム画面で blog に投稿しようとすると手間がかかるし、特にココログの場合、投稿画面にたどり着くのに何ステップも必要という馬鹿馬鹿しい理由があって、最近では blog 投稿ツールを常用しています。リンク設定の際に、いちいちポップアップ抑止警告が出ることもないし。

もともと Windows XP では Ubicast blogger を使っていたのですが、これが Windows Vista だと動かないので、試しに導入してみたのが Windows Live Writer。Windows Live Spaces に対応しているのは当然ですけれど、TypePad ベースでも OK ということで、ココログも使えます。

この Windows Live Writer で「気が利いてるなあ」と思ったのが、IE で表示中のサイトにリンクした記事を簡単に作れるところ。
まず、目的の記事を表示させておいて、[ツール] メニューで [Windows Live Writer でこのコンテンツに関する記事を書く] を選択します。

Writer1

すると、表示中の Web サイトのタイトル (<TITLE>~</TITLE> タグの内容) をタイトルに、当該記事のハイパーリンク付きタイトルを本文中に、それぞれ書き込んだ新規記事を作ってくれます。

Writer2

他所のサイトの記事をリンクして言及記事を書くときに、案外と便利。

| | Comments (0)

Aug 25, 2007

次期砕氷艦の艦名

ここで「南極観測船」と書かないのは、ちょっとした意地です (笑)

閑話休題。
横須賀地方総監部の一般公開に行って、ヘロヘロになって帰ってきました。昔は割と空いていてマッタリしたイベントだったのですが、最近は混雑が激しくなってきて、とうとう読売旅行が貸切列車を仕立ててツアー客を送り込むほどのイベントに成長してしまいました。こうなるともう、全部の艦を見て回るのは時間的に無理です。暑いし。

 

その一般公開の会場で、あちこちに「次期砕氷艦の艦名募集」ポスターを掲出していました (関連リンク@防衛省)。それで、一緒にいった皆さんとアイデアを出し合ってみたのですが。

(「ドームふじ」があるけど) すでに「ふじ」は使っているから駄目。「しらせ」は現用中で、これも駄目。南極に行くフネなのだから、やはり南極ゆかりの名前がいいだろうけれど、日本では人名は駄目。「大和雪原 (やまとゆきはら)」はありますけど、「やまと」は原潜用にとっておくということで駄目 (おおばかもの !)。

というわけで、私が苦し紛れに引っ張り出したアイデアがこれ。

 

みずほ

 

「みずほ基地」があるし (南極地図@ペンギンさんの南極情報)、帝国海軍で水上機母艦の名前になったこともあるし、悪くないアイデアじゃないかと思いました。

ひとつ問題があるとすると、あの方から「私と同じ名前の自衛艦なんて許せないィィィィィ」とクレームがつく可能性が考えられるのですが、無視、無視w

| | Comments (42)

Aug 23, 2007

Windows@盛岡駅

Windows 2000 [南北線の案内システム] (higuchi.com)

こんなこともあるんですねー。埼玉高速の 2000 系だけに、OS も Windows 2000 だったと (ばかもん)。

ところで。
しばらく前に盛岡駅のリニューアルをやったときに、新幹線のラチ内待合室が新しくなりました。コーヒーショップと、小岩井関連の土産物販売がワンセットになっています。その待合室に、発車案内や観光案内を映しているでかいテレビがあるのですが、ある日、それがこんなことになっていました。

「なんだなんだ !?」と思い、よくよく見てみると…

おーい。これも Windows だったのか…

その昔、東京駅で東北・上越新幹線の終電後に、発車案内ディスプレイに Windows NT 3.x のシャットダウン画面が出ていて、爆笑したこともありましたけれど。こうなってくると、山手線の E231 系 500 番台が装備している VIS が、どの OS で動いているかが気になるところです。

そういえば、うちのレガのカーナビはパイオニアの DVD 楽ナビだけど、確かこの会社って Windows Automotive を使ってましたよねぇ。

| | Comments (6)

井上式・省燃費運転術

うちのレガシィはこれまでのところ、平均燃費がリッターあたり 13.4km というところです。距離比率でいうと高速が多いので、その分だけいい数字が出るのは事実ですが、それにしても予想以上の結果だと思ってます。しかも、エアコンはほとんどつけっぱなしだし。

もちろん、100km/h 走行時で 2,600rpm と、前のアルテッツァ AS200 (同 3,200rpm) と比べるとハイギアなのも効いていると思いますが、運転のコツもあります。それを書いてみようかと思いました。

◎根本理念
アクセルを踏み込んでガソリンを燃やして作り出したエネルギーを、いかに無駄にせずに使い切るか、がキモです。
たとえば、ガーッと加速したと思ったらブレーキを踏んで急減速、では、せっかく作り出した運動エネルギーをブレーキで熱エネルギーに転化してしまい、二重の意味で地球温暖化に貢献してしまいます (ぉ

◎流れは乱さない
たとえば高速で巡航するのに、ペースを抑え気味にして 80km/h ぐらいにすると数字が伸びると思いますが、一人だけノロノロ走ると社会の迷惑です。誰もいないところならともかく、他のクルマもいるところでは流れを乱さないペースを維持します。ちなみに冒頭で出した数字は、高速では 100-110km/h ペースで走ったときのものです。

◎平地では
平坦な場所では、特に加減速の必要がなければ、アクセルを軽く当てていれば速度を維持できます。先行車につっかえて追い越し加速をするときには、遠慮せずにやります。ただし、加速し続けないで、速やかに定速巡航に戻します。アクセルを頻繁に踏み込むのは燃費低下の原因になると思います。

◎登りでは
坂を登るだけで余分にエネルギーを必要としますから、登りでは速度の維持に専念して、登りながらさらに加速して追い越しをかけるような状況は、できるだけ避けます。

◎下りでは
上り坂で稼いだ位置エネルギーを利用すれば、下り坂ではその分だけ省エネ運転できます。軽くアクセルを戻し気味にしても速度を維持できますし、急な下りなら完全に離してしまってもいいぐらい。だから、加速したい場面と下り坂を合わせると、効率が良くなります。

◎E-M 理論 (違)
つまり、ガソリンを燃やして速度 運動エネルギー、あるいは位置エネルギーを稼いでおき、それを惰行気味にしながら維持する、あるいは下り坂で放出する、という考え方で走っています。戦闘機乗りの言葉じゃありませんが、「高度は速度に転化できる」というわけです。
だから、特に高速を走っている場合、地形を考慮に入れながら走ります。アップダウンの状況が頭に入っていれば、「この先の下りで加速して追い越しをかけよう」みたいな作戦を立てることもできます。

ついでに余談。

エンジンオイルの選択次第でも、燃費が違ってきます。最初のアルテッツァ AS200 (AT の方) に乗っていたとき、Mobil 1 の Race Proven (0W-40) を入れてみたら、高速でリッター 14km 以上走ったことがあります。もっともこれは、小排気量の 6 気筒エンジンということで、摩擦損失の影響が出やすいせいもあったでしょう。

ただ、いいオイルは高いので、よほど大量に走るのでもなければ、燃費向上分では元が取れない可能性が高いと思われます。

| | Comments (10)

Aug 22, 2007

瞬間燃費計も良し悪し

日産、 燃費表示計を新型車すべてに搭載へ…瞬間燃費も表示

日産自動車は 21 日、燃費の表示計を今後発売する新型車すべてに搭載すると発表した。
22 日に全面改良して発売する SUV (スポーツ用多目的車) エクストレイル以降のモデルに適用する。一部改良モデルも含める。
平均燃費だけでなく、運転中の瞬間の速度と燃料消費量を計測して、瞬間の燃費も表示できるのが特徴。 運転方法による燃費の変化がわかるという。
日産の社内実験では、燃費表示計を搭載すると急発進などを控えるようになり、平均で約 10%、燃費が改善するという。
(2007 年 8 月 21 日 19 時 31 分  読売新聞)

1998 年 12 月に納車になったアルテッツァ AS200 以来、私は燃費計のついたクルマに乗り続けています。 アルテッツァでは瞬間燃費計だけでしたが、今のレガシィはセンターコンソールにあるマルチインフォメーションディスプレイで、 トリップメーター (A・B それぞれ別々に) を基準にした平均燃費、それと瞬間燃費を、表示を切り替えて確認できます。

アルテッツァのメーター 
(アルテッツァの計器板。速度計内側の下端にあるのが瞬間燃費計)

ただ、瞬間燃費計はアクセルの踏み加減に応じて針がヒョコヒョコ動く (レガシィはデジタル式なので、数字がコロコロ動く) ので、 あまり心臓によくありません。上り坂でギアを落としてアクセルを踏み込むと、途端にガクッと数字が落ちたりしますから。 燃費計をつけるのはいいけれど、瞬間燃費計は数字がコロコロ動きすぎて、そっちが気になって事故を起こす人が出そうです。 平均燃費計だけでいいんじゃないかなと思いました。だから、レガシィでは平均燃費表示がデフォルトです うちのレガシィでは平均燃費表示にして使っています。
ちなみに私の場合、トリップ A は仕業ごとにリセット、トリップ B は給油ごとにリセット、と使い分けています。最初に乗っていた AE111 レビンではトリップが 1 個しかなかったので、そういう意味ではちょっと不便でしたね。

そういえば、レガシィでは燃費データと燃料残量を基にして、あとどれくらい走れるかを計算して表示してくれます。でも、 半分まで減ったら給油する習慣の私にとっては、あまり意味がないような。

| | Comments (11)

Aug 20, 2007

Object not found... え ?

書泉グランデに行って、「航空ファン」の最新号を買ってきました。特集は「F-22 は F-X に最適か」。

表紙には CG 合成と思われる日の丸付き F-22A の写真。尾翼のマーキングからすると、新田原の 301SQ を想定しているようです。それはいいんですが、問題は機首に書いてあるラジオコール。だって、数字がこれなんですよ。

 

404

 

ええー、これは「空自向け F-22A は存在しない」という意味ですかあ !?

なんて思ってしまうのは IT 業界人の悪い癖。「404」といえば HTTP のエラーコードではもっとも有名な「Object Not Found」。実際、買い物に行ったときに目的のブツが見つからないと「○○は 404 だった」なんていう人もいるぐらいです。

まさか「航空ファン」の編集部がそのことを意識した訳じゃないと思いますけれど、偶然の一致にしてはあんまりだなあと思いました。はい。

| | Comments (18)

Aug 18, 2007

Lenovo のジレンマ ?

昨日のエントリは大盛り上がりを見せていますが、それはそれとして。

先日、ヨドバシ Akiba に行ったんです、ヨドバシ Akiba。そしたら、ThinkPad の売場に宣伝ポスターが掲示してあったんですが、その中にこんなくだりがあったんです。

「レノボって中国の会社でしょう。大丈夫なの ?」

字面は正確じゃないかも知れませんが、そんなような意味でした。
そして、それに対する回答として「レノボは中国の会社と思われていますが、本社はアメリカにあり、ThinkPad は日本の大和研究所で開発しています。実質的には中国の会社というよりグローバル・カンパニーです」という趣旨のことが書いてあったんです。

うーむ。

「語るに落ちた」っていうんですかねえ。当事者が自らこういうことを書いて掲出するのって、それだけ、 そのことを気に病んでいるっていうことですよね。Lenovo になった後も、「IBM ThinkPad」 と書いた商品を売っていたこともそうですけれど。
あえて正論を振りかざせば、「中国の会社で大丈夫なの ?」という問に対しては「中国の会社でも何の問題もありません !」 というべきだと思うんですが、実際にやっているのはむしろ、「中国隠し」と受け取られかねないような内容。なんか、コンプレックスというか、 弱気の虫みたいなものを感じるんですが、こんな調子で大丈夫なんでしょうか。

| | Comments (14)

Aug 17, 2007

○○は戦争を想起させるから禁止 (笑)

甲子園で学ラン "封印" 宇治山田商応援団「戦争想起」に過剰反応 ?
http://www.sankei-kansai.com/01_syakai/sya081606.htm

三重県代表、宇治山田商業の野球部応援団が、県大会決勝まで続けてきた学ランと「日の丸」の鉢巻き姿での応援を甲子園で "封印" していたことがわかった。「戦争を想起させる学ランは不適切」との投書がきっかけで、
(中略)
同校は 7 月の三重県大会決勝まで、応援団の男子生徒ら 11 人が黒い詰め襟学ランに、「必勝」と書かれた日の丸鉢巻き姿で応援。 このスタイルは昭和 53 年の第 60 回選手権大会で甲子園に初出場したときから続けてきたもので、 同校の普段の制服も詰め襟という。ところが、今年の県大会決勝後、「学ランはもともと海軍の軍服。 高校野球という舞台で戦争を思い起こさせるのは不適切だ」などと指摘した投書が県内の別の高校に届き、県教委が同校に連絡。 同校と県高野連が協議し、県高野連が「やめておいた方がいいのでは」と助言し、同校も白地に校名の入ったトレーナー姿に改めるとともに、 日の丸の鉢巻きも取りやめることを決めたという。
(以下略)

こういうネタがあるとハッスルするのは私の悪い癖ですが、こんなこといいだしたら、 セーラー服もブレザーもトレンチコートも駄目になっちゃうんですよね。もちろん、帝国海軍を想起させるカレーや肉じゃが、 米海軍由来の佐世保バーガーも駄目。

mixi で書いたネタですけど、「前へならえ、右向け右、休め」などと号令をかけ続けている YMO の「体操」や、 それを収録しているアルバム「テクノデリック」だって、先の論理でいったら「軍隊を想起させるから発禁にすべし」 なんていう馬鹿馬鹿しいことになりかねません。

以前、「パソコン兵器」タフブック騒動のときに「○○だって兵器だ」というネタで大盛り上がりしましたが、今回は 「○○は戦争を想起させるから駄目」。
あるいは太平洋戦争に限らず、その周辺ネタでもいいかも。たとえば、「新幹線の屋根上に取り付けている特高圧ケーブルは、 特高警察を想起させる名前だから改名するべきですっ !!!!!!111」とか。

この手のネタは盛り上がると思われるので、「○○は (戦争 | 軍隊 | それらの関連) を想起させるから駄目」 のアイデアをバンバン出しちゃってください♪

| | Comments (104)

Aug 16, 2007

暑さボケ

あまりの暑さにボケたのか (元から ?)、「トッピング」が「ドーピング」に見えた件について。

…ドーピングしてでも何でも、暑さを乗り切れればそれでいいよ、もう。

| | Comments (6)

Aug 15, 2007

サウナ付きアパート (違)

以前、ロフト付きのアパートに住んでいたことがあります。下の六畳間 (ただし洋間) は日常生活用、上のロフトは寝床、 という使い分けを想定しているようで、実際、不動産屋の人もそんなことを話していたのですが。ただ、 件のアパートには冷房がついていなかったのが問題でして。

当たり前の話ですが、熱せられた空気は上昇します。だから、下の部屋よりもロフトの方が暑いに決まっています。真夏の昼間なんて、 もう、ロフトに上がれたもんじゃありませんでした。暑くて。だから、ロフトは物置と化して、下で寝てました。意味ねーじゃん。

しかも、ロフトを設置する空間を確保したせいで、屋根裏が部屋の天井と直結しています。つまり、 ただでさえ熱気が上の方にたまっているのに、さらに外から灼かれるわけです。一応、換気用の窓が屋根に取り付けてありましたけれど、 それこそ焼け石に水。だから、真夏の昼間に自宅にいるとサウナ状態でした。冷夏で米不足まで引き起こした 1993 年の夏に続く、翌・ 1994 年の夏にはもう、たまったもんじゃなかったです。

Image1

いつだったか、大家さんが「エアコンをつけましょうよ」といいだして、とりあえず暑さの問題は解決したのですけれど。でも、 あの構造だと、冷やしても冷やしても外から熱せられて、大変じゃないのかなあ… (追記 : そもそも、エアコンの設置位置はロフトより低いから、エアコンから出た冷気は下に降りてしまい、ロフトに届かないのでは)

| | Comments (2)

Aug 14, 2007

お盆休みの都心は閑散 ?

毎年の恒例行事で、お盆休み中に「閑散とする都心」と称して、誰もいない丸の内の様子を取り上げる新聞・TV が出現するものですけれど。

でも、はっきりいっちゃうと「丸の内だけ」。新宿に行けば平素と同様に人だらけだし、首都高速だって混むところは混んでるし。昨日、 横須賀に行く途中で通った幸浦の出口なんか、おそらくは八景島のシーパラに行くんでしょうけれど、それなりに出口渋滞が発生してました。

月曜日に本館に書いた話とも通じるものがありますけれど、「閑散とする丸の内 ≠ 閑散とする都心」なのです。 たまたま丸の内は落差がはっきりと出るから「画になりやすい」のですが、それが必ずしも都内全域の実態を反映しているとは限らないわけです。

| | Comments (7)

Aug 13, 2007

横須賀の珍客

USNS Observation Island

いまさら説明の必要はないかも知れませんが、弾道ミサイルの発射試験があるというと出現するミサイル追跡艦、USNS Observation Island (T-AGM-23) です。

昨日、某マイミクさんがたまたま横須賀で撮影してきた写真に映っていたのを見て、ビックリ仰天。今日、 クルマを出して横須賀まですっ飛んでいったところ、まだ在泊していました。先日、ロシアが SLBM の試射をやった件に関連するのか、 それとも中国か北朝鮮が花火大会をやるという情報を聞きつけたのか…

| | Comments (5)

Aug 12, 2007

整理困難なデータ

今では脱落したものもいるとはいえ、合計 9 社に対してすでに累計 6,000 両以上を発注している、米陸軍・米海兵隊の MRAP (Mine Resistant Ambush Protected vehicle)。仕事で煮詰まってしまったので、 気分転換として試しにやってみようと思い、過去の契約履歴を洗って一覧表にまとめてみたのですが。んが。

会社の数ばかり多くて、そこにパラパラ (not 踊りの名前) と契約が入り、しかも発注数だけじゃなくて契約額や contract number の情報まで盛り込んだせいもあり、訳の分からん表ができてしまいました。 普通に表形式にしても横幅ばかり広くて穴だらけになっちゃうし、会社別に整理し直すと全体像が見えにくいし、おまけに合計の数字は 200 両ばかり合わないし。さてどうしよう (´・ω・)

| | Comments (13)

されるの禁止

といっても、イタリアの地名じゃなくて。

自分が書いた文章でも他人が書いた文章でも、最近、やたらと受動態が気になるようになりました。「○○される~」 という書き方が目立つというやつです。

以前にお仕事をしたことがある某社では「受動態禁止」という掟があって、原稿を書くのに難渋したものです。ところが最近では、 自分自身のローカル ルールが「受動態禁止」に近い状態になってきました。過去に書いた原稿をリサイクルしてリライトするときなど、 もう出るわ出るわで修正が大変です。

ただ、もともと自分が書いたものですから、書き方にはそれなりに法則性があります。そのため、 一定のパターンに当てはまるやつについては一括置換で処理してしまいます。それでも、 置換した後で前後のつながりを確認する作業は欠かせません。

| | Comments (0)

Aug 10, 2007

WIG@韓国

後で本館にも上げるネタですが、Windows Live Writer のテストも兼ねて、先行公開。

韓国の KORDI (Korea Ocean Research and Development Institute) が、WIG (Wing-In-Ground) を開発したそうです。プロトタイプは "Haenarae X1" といい、全長 12m、200HP のエンジンで駆動するプロペラ 2 基を備えて水面上 1-2m の高さを飛翔するもので、人員 20 名を載せて最高速度 130km/h。

この後、2009 年に本番用の機体が完成する予定で、そちらは全長 24m、2,000HP のエンジンを搭載して最高速度 200km/h とする計画。2010 年からの商業運行開始を目指していて、船と飛行機の隙間を突くつもりらしいのですが、はてさて。

ちなみに、KBS の Web サイトで動画を見られます。少なくとも、イランが以前に公開した "空飛ぶ船" よりは、ずっとまともに見えます。
http://english.kbs.co.kr/vod/player.html?url=vnews$2007$08$09$070809_3&kind=vnews

| | Comments (12)

Aug 09, 2007

ジャスティの CM@北米

このエントリで「またそのうち」なんて書いておいて、サボっていたのを思い出したので。

ジャスティといえばスバルのリッターカーですが、これ、北米でも売っていました (今は OEM を受けているみたいですね)。その北米で昔、ぶっとんだ CM を流していたそうです。

基本的には比較広告の体裁で、ヒュンダイとジャスティでスタートダッシュの競争をする… かと思いきや、 「ヒュンダイは手に入らなかったので、このカタツムリで代用します」ときます。もちろん、 スタートダッシュの競争をすればジャスティの圧勝。いくらパワーのないリッターカーでも、相手がカタツムリなら勝てます。

でもって、ジャスティの優位性を謳い上げている最中に、それをしゃべっている人の足元で「ブチッ」という音がするという内容。 映像は出てきませんけれど、いうまでもなく「ヒュンダイ代用カタツムリ」を踏みつぶしてしまった音です。

つまり、比較広告の体裁をとりながらも、実は比較広告の手法をおちょくっているという、ちょいと手の込んだ CM。でも、 カタツムリで代用するぐらいはともかく、最後にそれを踏みつぶしてしまうところが、いかにもアメリカンです。 日本では受け入れられないんじゃないでしょうか。

| | Comments (7)

Aug 08, 2007

イノシシ@新神戸

ここは酷いプラントですね」 (障害報告@webry) より。

阪神高速 PA にイノシシ親子出没 女性に体当たり、一時閉鎖
http://www.sankei.co.jp/shakai/wadai/070807/wdi070807006.htm
神戸ではよくあること

確かにそうみたいです。だって、新神戸駅のすぐ近くで、こんな看板が…

イノシシに注意 (1)

ん、左下の看板って…

イノシシに注意 (2)

(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル
新神戸駅から、徒歩 5 分足らずの場所なんですよ。これ。

| | Comments (8)

Aug 06, 2007

明石海峡大橋と舞子海上プロムナード

海上 300 メートルで 1 時間足止め 明石海峡大橋」(Sankei Web)

海上約 300 メートルにある明石海峡大橋の主塔頂上を見学する 5 日のツアー中にエレベーターが故障、約 1 時間後に復旧するまで客 26 人と案内係 3 人が頂上で足止めされるトラブルがあったことが 6 日、分かった。
(中略)
客ら 29 人が 5 日午後、エレベーターで主塔に昇り、2 本の主塔を横につなぐブリッジから景色を楽しんだ。午後 3 時すぎ、 降りるためのエレベーター 2 基がいずれも故障した。

(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル
私は高いところは苦手です。高さ 300m の主塔の上なんて、おカネを貰ってもイヤだ。

ただ、舞子海上プロムナードには行ったことがあります。 1999 年の春、会社を辞める直前の有給消化中に。
リンク先にも写真が載っていますが、橋桁の中に通路や喫茶スペースなんかをしつらえてあります。もともと道路・ 鉄道兼用橋にするはずだったものが道路専用になったので、鉄道用のスペースを流用したみたいです。当然ながら、真下は海。 通路から下を見下ろすと、50m ばかり下を船が走っていて、上を大型車が通ると橋桁が揺れます。こえー。

このときは、まず明石海峡大橋を渡り、淡路 SA で U ターンして本州側に戻り、垂水 IC で下道に降りて舞子海上プロムナードに行ったのですが、とにかくいい天気でした。笑えるのは淡路 SA に U ターン用の連絡路を用意してあることで、「さすが、わかっとるワイ」とヘンな感心の仕方をして帰ってきました。ただ、料金が高すぎます。 ただでさえ明石海峡の通行料は高いのに、それが往復ビンタで課金されるんですから。帰りはフェリーにしても良かったかも。

追記 : 動画を見つけました。

| | Comments (5)

Aug 04, 2007

鰻の出所から思ったこと

鰻が刑務所から出てくる、という意味じゃなくて、どこ産の鰻か、という話。

P8040518
新宿西口・京王モールの「双葉」にて。
これとは別に、さらに「宮崎産の活鰻です」という掲示もありました。

特に鰻では、以前から中国産の存在が知られていたせいか、鰻屋さんは大変みたいです。しばらく行っていないから、今度、新宿に行ったときに「双葉」に寄ってみようかなあ。
今日、法事で親族一同が集まったときにも、「中国産の食い物は云々」の話題が出るわ出るわ、という状況でした。やれやれ。

ただ、以前にもどこかで書いたような記憶がありますけれど、食べ物に限らず何でも、安ければ安いなりの理由があるはずなんです。 だから、ただ単に安いというだけで飛びつくのってどうよ、とは思います。だからといって、高ければ無条件に安心というものでもないのが、 悩ましいところですけれど。

そういえば、某国では新型戦闘機の機種選定に際して「イニシャルコストよりもライフサイクルコストを重視する」 なんてことをいっているらしいのですが、これは戦闘機の入手元を某国から別の某国に切り替えるというシグナル ? かどうかは分かりません。 結果が出てみないことには。

| | Comments (17)

Aug 02, 2007

ロシア・韓国・日本の Military Expenditure

え、 ヨーロッパで軍事費削減 ?」と「え、 ヨーロッパで軍事費削減 ? (その 2)」の続き。

先週の JDW (25th July, 2007) に "Russian spending gathers pace" という記事が載っていて、「ロシアの国防支出が 2009 年に、初めて 1 兆ルーブル (393 億ドル) を突破する見込み」 という趣旨の内容でした。そこで、例の SIPRI のデータベースを調べて裏取りしてみました。
ただ、SIPRI と JDW の記事 (のソース) とで、 どこからどこまでを国防予算に分類するかの解釈が違っている可能性があるせいか、数字には食い違いがみられます。なので、 厳密な数字というよりも、増減の傾向を見る資料として扱ってもらえればと。

ロシア (SIPRI 推定額)
ロシアの国防支出

他国との比較にはドル建ての数字を使うことになりますが、 国内でのトレンドを見るにはルーブル建ての数字が適しているだろうということで、両方並べてみました。
件の JDW の記事によると、今のペースで増加が続けば 2012 年には日本を抜くんじゃないか、というのですが、 実際にどうなるかは分かりません。ちなみに、日本より先にフランス・ドイツを抜く必要があります。

韓国
韓国の国防支出

同じ理由で、韓国についてもウォン建てとドル建ての両方を並べています。

ついでに日本。これも円建てとドル建ての両方を。
日本の国防支出

以前にも書いたことですけれど、インフレ率の違いや軍種別の重点の違い、装備体系の違い、それにもちろん外交政策も絡んでくるので、 単に金額の多寡だけで「軍事大国だ」「軍事大国じゃない」というのは、公正な見方とはいえません。ただ、 自国通貨とドルの両方で増加が続いているのは、それだけ力を入れている証拠である、とはいえると思います。

| | Comments (2)

« July 2007 | Main | September 2007 »