« 整理困難なデータ | Main | お盆休みの都心は閑散 ? »

Aug 13, 2007

横須賀の珍客

USNS Observation Island

いまさら説明の必要はないかも知れませんが、弾道ミサイルの発射試験があるというと出現するミサイル追跡艦、USNS Observation Island (T-AGM-23) です。

昨日、某マイミクさんがたまたま横須賀で撮影してきた写真に映っていたのを見て、ビックリ仰天。今日、 クルマを出して横須賀まですっ飛んでいったところ、まだ在泊していました。先日、ロシアが SLBM の試射をやった件に関連するのか、 それとも中国か北朝鮮が花火大会をやるという情報を聞きつけたのか…

|

« 整理困難なデータ | Main | お盆休みの都心は閑散 ? »

Comments

>先日、ロシアが SLBM の試射をやった件に関連するのか
関連しないと思われ(^^;

この時期の太平洋艦隊所属戦略原潜のSLBM発射なんて、毎年の恒例行事だよ(^^;

あと、ロシアがSLBM発射テストをやる場合

・白海から発射→カムチャツカ半島のクラ陸上試験場に着弾
・太平洋側から発射→バレンツ海沖合の島にある陸上試験場チズハに着弾

の2通りしか無いんだから、わざわざミサイル追跡艦を出す必要は無いでしょ(^^;

Posted by: シア・クァンファ(夏光華) | Aug 14, 2007 at 11:23 AM

まあ、ひとつの可能性として挙げたわけですけれど。考えられるものはとりあえずリストアップしておかないと。

単に落下地点を知るだけなら、指摘の通りにパターンは決まっているから追跡艦は要らないけれども、それ以外に何か知りたいことがあるかも知れないでしょう ?

Posted by: 井上 | Aug 14, 2007 at 11:43 AM

北朝鮮か中国を放っておいて、ロシア海軍毎年の恒例行事をわざわざ追尾って、
オブザベーション・アイランドは、どんだけ暇なんだよ(^^;

Posted by: シア・クァンファ(夏光華) | Aug 14, 2007 at 11:50 AM

ついでに、過去数年の太平洋艦隊所属戦略原潜のミサイル試射

2006年9月10日:K-433「シヴァトイ・ゲオルギー・ポベドノーセッツ」、シムシル島周辺海域からミサイル発射
2005年9月30日:K-433、オホーツク海からミサイル発射
2004年11月2日:K-433、オホーツク海からミサイル発射

Posted by: シア・クァンファ(夏光華) | Aug 14, 2007 at 11:59 AM

ヒマかどうかは中の人しか知らないけれど、春に室蘭、少し前に横浜に現れているぐらいだから、西太平洋に張り付いているのは確か。無論、なにがしかの理由があるはず。

もちろん、北朝鮮か中国が花火大会をやりそうだってことになれば、ロシアとスケジュールがかち合ったら、そっちに行くでしょうけれど。でも、順番に処理できるなら、全部に立ち会う (なんだそれ) 方がいいでしょう。

Posted by: 井上 | Aug 14, 2007 at 12:10 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 整理困難なデータ | Main | お盆休みの都心は閑散 ? »