« 欧州航空機メーカーの生き残り | Main | Excel で改行の位置を調べる »

Nov 26, 2007

【Day 4】11 月に天然雪 !

日付 : 2007/11/26
場所 : かぐら
天候 : 晴
板 : AMC600

11 月だというのに、あちこちで降雪の便り。安比や夏油ではプレオープン、かぐらでは積雪 130cm と聞いて、 もういてもたってもいられなくなった。それで、あわててレガシィにスタッドレスタイヤを履かせて、そのタイヤの皮むきを兼ねてかぐらに出撃。 日曜日に行ってもよかったけれど、ブタ混みになるのは間違いないので、あえて月曜日にした。

03:30 頃に起き出して支度して、04:30 頃に出発。最初は湯沢 IC からアクセスするつもりだったけれど、06:30 頃に月夜野まで来てしまったので、三国峠を越えることにして高速代を倹約。もちろん、駒寄のスマート IC で U ターンして早朝夜間割引を効かせるのはお約束。

08:00 の、朝一番のロープウェイに乗り込んだら、なんと満員。みんな好きだねえ (←自分のことは棚に上げている)。 まずは足慣らしということで、みつまた第 1 高速沿いの緩斜面で 1 本流したら… ガリガリの凸凹。気温が上がって雪が緩み、 それがそのまま凍り付いたみたいで、エッジが鈍った AMC600 では歯が立たない。仕方なく、ゴンドラでかぐらメインゲレンデに。

朝一番のみつまた

かぐらメインゲレンデ
(みつまたの緩斜面。カリンコリン)

こちらは標高が高い分だけ融けにくいようで、まあまあ良好なコンディション。端の方はコブだらけだけれど、中央部は一応圧雪してある。 ただし、微妙な凸凹はたくさんあって、迂闊に飛ばすとおっかない。最初はスキッディングから始めて、だんだんキレを強めていったけれど、 特に問題なさそう。

あまり寒くないし、風もほとんどないし、極めて良い天気。何がすごいって、深くえぐれたコブの底以外は、 どこも土やブッシュが出ていなかったこと。なんてすばらしい。これなら DEMO 9 3V を持ってくるべきだった…


(かぐらメインゲレンデ。圧雪して縞模様になっているところは快適)


(いきなり、こんなに掘れたコブ斜面なんて行けませんわ)

小一時間ほど滑ったところで、自販機のスープを飲んで暖まって (まだレストランの朝食メニューがスタートしていなかったのだ)、 その後もクワッドでかぐらメインゲレンデを回す。10:00 過ぎにレストランに行って、例の "盛りのいいフライドポテト" で小腹を満たす。

最初のうちは板がギュンギュン回っていたけれど、疲れてきたら回旋もキレも怪しくなってきて、 特に斜度のあるところではビビリの入ったヘタレ滑りになってしまった (疲れると後傾の度が強まるんだろか ?)。その一方で、 クワッドの乗り場に降りるところの短い中斜面は、陽が当たって緩んできたおかげで滑りやすくなったけれど。

そんなこんなで、「ここで無理して怪我でもしたらつまらん」ということで、11:00 過ぎに下山開始。もともと、 そんな長時間は滑らないつもりで、午前券しか買ってなかったし。
春スキーでは敬遠していたゴンドラ沿いの緩斜面を駆け下りて、ペアリフトで上がり、みつまたの緩斜面で何本か、キレ主体の大回り・ 中回りを練習して撤収。この頃には、みつまたは雪が緩んで滑りやすくなっていた。なるほど、これなら朝はカリンコリンになるわけだ。 上から下まで滑ってみると、ゴンドラの途中あたりからカリンコリンになっていた模様。


(平日だってのに、昼にはこんなに駐車場が埋まっていた)

帰りは湯沢 IC から関越に上がる。赤城高原 SA でちょっと昼寝して、コーヒーを飲んでシャッキリしてから帰った。赤城高原 SA で、相変わらず PHS の通信状態が良くないのはこまりもの。

たいして雪や凍結がなかったので、ブリザック REVO 2 の威力は不明。オンロードで十分に安定しているのは確認できたけれど。 あと、雪道ドライブのお約束で、ボディが汚れまくった。でも、洗ってもまたすぐに汚れるからのー。

|

« 欧州航空機メーカーの生き残り | Main | Excel で改行の位置を調べる »

Comments

この前の連休は本当に雪深くて、ばんえつ物語号に乗ってみたんですけど、写真鉄の人たちも積雪を背景に大喜び。鶴ヶ城でも屋根に雪が残ってましたから。

Posted by: sionoiri | Nov 27, 2007 at 05:06 AM

予定外の積雪って、風景を一変させるから面白いですよね。現地で暮らしている人は大変ですけれど。
岩手では、いきなりワッと雪が降ったせいでクルマのタイヤ交換が殺到して、ガススタの人なんかが大変だったらしいです。

Posted by: 井上 | Nov 27, 2007 at 10:12 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 欧州航空機メーカーの生き残り | Main | Excel で改行の位置を調べる »