« 鉄ヲタ向け Mac ? | Main | 筋肉痛 »

Dec 16, 2007

【Day 7】コースはよいよい、アクセスが怖い

日付 : 2007/12/16
場所 : ブランシュたかやま
天候 : 曇 & 小雪、たまに薄日
板 : DEMO 9 3V

前日、思ったよりも仕事が順調に進んだので、「それなら行っちまえ」ということで突発的に出撃。せっかくレガにスタッドレスを履かせたことだし、ノーマルで行くにはリスクが大きすぎる場所 (白樺湖エリアでもいちばん山奥) のブランシュたかやまにしてみたら…

現地では、雪がバンバン降っておった。 晴天率の高さが売りのエリアなのに、珍しい。

前回の富士パラと同様に「韮崎ターン」で高速代を少し倹約。諏訪南 IC で中央道を降りたあたりから雪がちらつき始めて、路面は前日の降雪で圧雪状態。冷や汗をかくような目に遭うのはゴメンだから 30-40km/h ぐらいで慎重に走り、何度も後続車に道を譲り、3 時間ちょっとで現着。

PC160847
(タイヤハウスに雪がビッシリ)

ブランシュはスキー専用で、そのせいか客ダネも特徴的。うまい基礎スキーヤーとファミリーが主役で、尾瀬岩鞍とかたしな高原を足して二で割ったような感じ。そこにテレマーカーが加わるのがお約束であるらしい。

PC160849
(日曜の割には空いていた)

一番下の超緩斜面「キッズファンコース」も開いているけれど、そっちは無視して、クワッドでロマンチック~ファンタジーと回すパターンと、ペアリフトでファンタジーだけ回すパターンを適当に使い分ける。ロマンチックコースの後半でバーンが固めになっていたのを除けば、降りたての新雪と、降雪機で作ったばかりの雪がいい感じで積もっていて、なかなか滑りやすい。 ところどころ、ブッシュが出そうになっていたけれど。

PC160851
(未オープンのスラロームコースでは、人工降雪機がフル稼働中)

PC160854 
(ロマンチックコースの途中。この写真の左手付近でこけた)

PC160875
(ロマンチックコースの後半。この辺はちょっと固かった)

滑りの方も、まあまあ。特に、斜度がないファンタジーコースではターンサイズもターンの種類も好き放題。ただし、疲れてくるとショートターンの出来が悪くなるのは問題。というか、これは単なる体力不足。もっとも、独りで行くとひたすら滑りまくるから、早く疲れるというのもあるんだけれど。

 PC160872
(ファンタジーコース。ここがいちばん混んでたかも)

そのロマンチックコースで、コース脇の新雪が溜まったところに突っ込んでショートターンしていたら、一度だけ、内倒のし過ぎか何かでバランスを崩して派手に転倒。それだけならどうということはないのだけれど、ネックウォーマーを持参し忘れてしまったせいで雪面が顔面を直撃、顎のあたりを少しすりむいてしまった。

スキーで顔をすりむくなんて、初めての失敗。顔面以外は "赤ヘル" があるから問題ないんだけれど (´・ω・`) 次回以降は、顔面も完全防備で滑らなければ。

ブランシュには、初心者の頃に一度だけ来たことがある。そのときは当然ながら、いちばん斜度が緩いところをトロトロ滑っていただけで、それでも苦労していた。それと比べると、「思えば遠くに来たもんだなあ」と変な感慨を抱きつつ滑る。

といったところで、午前券の時間内でホドホドにへばったので、無理せず撤収。帰りは、大門街道に出るあたりまでは圧雪、その後はウェット、芹ヶ沢から下は一部の日陰を除いてドライ。それでも慎重に走り、また後続車からのプレッシャーを感じまくった (汗)

午前券だけで早めに引き上げたのは、中央道の渋滞を避ける狙いもあったのだけれど、これが大当たり。帰宅した後で道路交通情報を見たら、しっかり渋滞ができていた。

|

« 鉄ヲタ向け Mac ? | Main | 筋肉痛 »

Comments

> スキーで顔をすりむくなんて、初めての失敗。顔面以外は "赤ヘル" があるから問題ないんだけれど (´・ω・`) 次回以降は、顔面も完全防備で滑らなければ。

あらら、ご愁傷様です。 顔面保護って言うとやっぱり目出帽ですか? 何となく見た感じテロリスト風味の。(笑)

ヘルメット着用なんですね。 スキー用のヘルメットというと、自転車用のアレみたいな感じですか? それともクライミング用のドカヘルっぽい奴ですか?

Posted by: H@tokara | Dec 17, 2007 at 08:42 AM

ネックウォーマーを鼻の上まで引っ張り上げるのがお約束です。これじゃないと、メットと組み合わせたときに具合が悪いのです。

うちで使っているメットは SWANS の HSF-90 ってやつです。コブ斜面に入るようになってから転ぶ場面が増えたので、必須アイテムとなりました。
いろいろ試してみたんですが、私の頭に合うのはこれだけだったのです。
http://www.swans.co.jp/snow/helmet/index.html

Posted by: 井上 | Dec 17, 2007 at 10:25 AM

形状はバイクのメットっぽい感じですね。

> いろいろ試してみたんですが、私の頭に合うのはこれだけだったのです。

ブーツみたいにフォーム注入式のメットがあるといいですね。 でも、気温が高い日には暑苦しすぎるかな?

Posted by: H@tokara | Dec 19, 2007 at 09:29 AM

戦闘機パイロットのヘルメットみたいに、スカルキャップを入れて調整するのも一案かも知れません。って、そこまでするほどのものなのかどうか…

Posted by: 井上 | Dec 19, 2007 at 08:52 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 鉄ヲタ向け Mac ? | Main | 筋肉痛 »