« 安比のリフトの上で思いついた | Main | ソースカツ丼@安比高原 »

Jan 06, 2008

【Day 10】カツ丼 & 凸凹の一日

日付 : 2008/1/5
場所 : 安比高原
天候 : 曇
板 : AMC776

J13 + R1 編成の 3001B で、今季初の安比に出動。「なんか、ヘッドライトの配置が違うな」と思ったら R1 編成だった。行きは人の流れと逆方向だから空いているけれど、明日の帰りは大変だろうなぁ。

年末に出動しても良かったけれど、年末年始に低気圧が来てドカ雪が降るという予報が出ていたので、「それなら降雪後に」というわけで年明けに決定。これが大当たりで、曇りながら風はほとんどない穏やかな天候、バーン状況はもちろん良好。

P1050993
(岩手山がちゃんと見える日は、ホントに少ない)

まず白樺で 1 本、それからゴンドラで上がってセカンド~ザイラー方面からハヤブサへ。ところがどうも調子が良くない。重心移動が怪しいし、足首がちゃんと使えていない感じがする。前回の出動から 10 日も経っていないのに、こんなに差がつく理由って…

あ゛。「安比は寒そうだから」といって、ブーツを '07 モデルの Forte 97 に変えていたのだ。これか !

というわけで、レッドハウスで昼飯のソースカツ丼を食べたときに、#3 と #4 のバックルをいちばん外に調整し直してみたら、だいぶ滑りがまともになった (当社比)。その後、ベースに降りて週末恒例のシュークリームを食べて、リフトを乗り継いでオオタカ第 3 区間に。

P1051006
(週末に安比に来たら、これを食べなきゃね)

ありがたいことに、あまりえぐれていないコブがコース右側にずーっと連なっている。そこで、この後はほとんどここで過ごした。最初は 2-3 コブでコースアウトしていたけれど、腹を削るのを諦めて縦方向に、あるいはバンクを突っ走るようにしたら、それなりに続くようになった。

といっても、スピードオーバーでコースアウトしたり、脚がばらけたり、上体がローテーションしたりと散々ではあるけれど。でも、一度も転ばなかったもんね♪

P1051010
(左手に、ずーっと 1 本のラインが連なっている)

レッドハウスでひと休みした後、ゴンドラで上がってハヤブサ→オオタカ→ハヤブサ→オオタカと回したところで、下まで降りて終了。疲れてきていたので、無理はしない。

それにしても。まだ正月休みは終わっていないというのに、スキー場もバスも「多少は人が多いかな」という程度で、むやみには混雑していない。大丈夫かオイ。

P1050995
(安比でいちばん好きな風景。セカンド第 2 の最終区間)

|

« 安比のリフトの上で思いついた | Main | ソースカツ丼@安比高原 »

Comments

そうなんですよね。
ふつーの土日さえ、混雑感をあまり感じさせないので、
本当に大丈夫なのかなーと思ったりします。
3連休とかになると、やっと混雑してるかな、という感じで。

今、身体を壊しているので、
元気になったら、来年の年末年始は安比に篭ろうかなぁ、
などと考えています。

Posted by: umm | Jan 10, 2008 at 12:41 AM

あらら。しっかり滑れるように養生してくださいねー。
私は最近、すぐ筋肉痛を起こすので、鍛えていないのがバレバレです。

安比は入り込み数だけ見ると、決して少なくないのが面白いです。
ゲレンデが空いている割にゲレ食が混んでいることって、多くありません ? 実はみんな、寒いもんだからすぐに休憩モードに入っちゃうのかも知れません。

Posted by: 井上 | Jan 10, 2008 at 12:48 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 安比のリフトの上で思いついた | Main | ソースカツ丼@安比高原 »