« 【Day 11】結局は不整地三昧 | Main | 目線と吸収動作 »

Jan 09, 2008

相性問題に悩む

先に mixi 日記で書いていたネタなんですけれど。

うちの MacBook には、BootCamp を使って Windows Vista Business をセットアップしてあります。最初は何も問題なかったのですが、いつ頃からか、 頻繁にブルースクリーンで吹っ飛ぶようになって困ってしまいました。多くの場合、何かキーを押した拍子にすっ飛ぶので、USB まわりが怪しいのかなー、なんて疑っていたわけですが…

Intel のチップセットに関連するデバイスドライバを更新したり、USB ハブを替えてみたり止めてみたり、 画面設定を変えて透明表示を止めてみたりと、関係があるのかないのか分からないままに試行錯誤していたのですが、状況は改善せず。

⊂⌒~⊃*。Д。)-з

それで、改めて過去に追加したハード/ソフトを洗い直した結果、やけくそでアンチウィルスソフトの avast! をアンインストールしてみたのが去年の暮れ。それから MacOS X そっちのけで使い続けていぢめてみましたが、何も問題がありません。 アンインストール後のブルースクリーン発生はゼロ。

となると、状況証拠としては avast! が怪しい、ってことになります。ただ、これだけで avast! がダメだと判断するのは早計というもの。ThinkPad T42 と Windows Vista の組み合わせに avast! を入れていたときには、何も問題なかったですし。

だから、avast! が何かと衝突して、いわゆる相性問題を起こして吹っ飛んでいたのだろう、という結論に落ち着いたのですが、 にんともかんとも。

|

« 【Day 11】結局は不整地三昧 | Main | 目線と吸収動作 »

Comments

 最近は此処を覗くのが日課に成って仕舞いましたが、如何に年末年始の連休に重なったとは言え、メジャー系の対応の遅さには呆れ果てると共に、フリー系の動きにも興味深いモノが垣間見えるかなとは思います。

http://www13.atwiki.jp/burakura_hdd/pages/12.html

Posted by: Thori-Tung | Jan 10, 2008 at 05:39 AM

avast!と一部firewallとの相性は最悪です。オイラも実際、何度も経験しましたし。

これがアプリだけの話ならまだ良いのだけど、ハードの構成(っていうか正確にはデバイスドライバ?)によっては、その組み合わせも異なるのでケコ泣けます。

よって、多分組み合わせによるものではないか。と。

Posted by: あっさむ。 | Jan 10, 2008 at 06:15 AM

outpost 1.0 free等とではOSのバージョンにもよるのかも知れませんがまったく駄目ですね。(いまさら98SEなんぞで遊@★□▼・・・2000以降のでは試していない)
バージョンアップしたときに問題でてしばらく使えないことはありますね。
(AVGとavastとかAviraのとの使い回しか、最近ではcomodoやPCtoolsとかが個人使用でなくても良いようなのですが、評価が?で怖いです)

Posted by: bugaisha | Jan 10, 2008 at 09:42 AM

>メジャー系の対応の遅さ
うちで使っている 2 製品は、一方が○で一方が×でした。×が有償製品なのが、なんとも…

>相性は最悪
うーん、ファイアウォールといっても Vista 標準のやつだけなんですけれど。その他の分野でも相性があるのかも知れませんね。

>いまさら98SEなんぞで
うちの父親のところでも、いまだに 98SE です。「Vista マシンを買って送ろうか」って話をしたら、結局「アプリが動くかどうか不安だから」っていわれてボツになっちゃいました。

Posted by: 井上 | Jan 10, 2008 at 09:52 AM

 我が家のVMware上では未だに95も動いてますが、3.11(!)+CalmiraXpを動かしてる人とか居りませんかねぇ………。

Posted by: Thori-Tung | Jan 10, 2008 at 10:57 AM

3.1はまだCDあるはずですが、インストールしてないですね。
95とDOS6載ってるAe(でもベース33でハイパーメモリCPU付き)と95のXa7(ただしwichip2A)なら動くのありますが、使ってないです。
(きょろきょろ、--; 以下省略)

Posted by: bugaisha | Jan 10, 2008 at 11:27 AM

よくよく考えたら、うちの Virtual PC 環境には Windows 3.1 + Office 4.2 という「化石」環境があります。「Excel マニアックス !」を書くときに使ったやつが、そのまま残ってるのですね。

そういう意味で極めつけなのが、Mac 版 Excel 4.0。入社して初めて手掛けた製品なのでテラナツカシス。

MSDN のダウンロードコーナーで入手した WFW 3.11 もありますけれど、さすがにこれは使いようがないです。

Posted by: 井上 | Jan 10, 2008 at 12:08 PM

続報。
キーボードを押してから反応するまでの待ち時間を縮めると、ヤバイみたいです。昨日、「調子もいいことだし」といって待ち時間を最小、リピート速度を最大に設定したら、さっき、久方ぶりにブルースクリーンが出てしまいました。

これ、かなり複合的な問題のような希ガス。

Posted by: 井上 | Jan 11, 2008 at 11:55 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 【Day 11】結局は不整地三昧 | Main | 目線と吸収動作 »