« 数字を出せ、数字を | Main | 最近買った本 »

Jul 10, 2008

【速報】KC-X 仕切り直し決定

Pentagon Reopens Bidding on Tanker Contract

Robert M.Gates 米国防長官は、KC-X 計画の機種選定をやり直すと発表しました。「産業界、議会、そして国民は、選定プロセスに対して信頼を持たなければならない」として、仕切り直しの選定プロセスによって「納税者にとって最善の機体を選定する」と説明しています。

よって、Northrop Grumman に対しては作業の中断を指示、改訂版の RfP をリリースすることになります。

# またテクノバーンが 午砲 誤報した…

|

« 数字を出せ、数字を | Main | 最近買った本 »

Comments

もはや空オタ・軍オタ界の東スポと化しつつあるな>テクノバーン

Posted by: 緑川だむ | Jul 10, 2008 at 08:06 AM

「空中給油機がなくなるとなにが起こるの?」「悪いアメリカの兵隊さんが爆弾を落としたり、戦車を運んだり出来なくなるの。兵隊さん自体を空から落とすのも大変になるわね」「じゃぁ怪我する人もすくなるなるのね」「ソ連の兵隊さんはこんなもの無くても、自分の基地に戻って給油してたのよ。こつこつやってこそ自分の国を護れるの。日本の兵隊さんが船に飛行機を下ろして燃料を補給してまで、可哀想な中国を苦しめていたのとは大違いよ。」

Posted by: sionoiri | Jul 10, 2008 at 09:17 AM

「何勘違いしてやがる。俺のバトルフェイズはまだ終了してないぜ!」
「速攻魔法発動、GAO!」
(中略)
「もうやめて! ボーイング! KC-135の耐用年数はもうゼロよ」

Posted by: きっど | Jul 10, 2008 at 07:09 PM

「ええい、こうなったら仕方がない、給油機を担当する官庁を国防総省とは別に作ろう」
「で、なんて名前にするんです ?」
「そりゃもちろん警視庁 (KC 庁) だっw」

おあとがよろしいようで…

Posted by: 井上 | Jul 10, 2008 at 07:57 PM

もう両社、PMCで空中給油会社作っちまえ!<マテ

Posted by: にゃんこ | Jul 12, 2008 at 07:22 AM

それ、私も本気で考えました。Omega Air という前例もあることですし。
http://www.omegaairrefueling.com/

Posted by: 井上 | Jul 12, 2008 at 07:48 AM

昔、某所で空自に空中給油機を導入するにあたり、民間のガソリンスタンドがD10改造した給油機で空自に給油するってマンガ見たような気がする・・・(笑)

Posted by: にゃんこ | Jul 12, 2008 at 10:32 AM

D 10というとこれですね。
http://hw001.gate01.com/geomover/ethmvr/bd/D10ilst.jpg

おお、野良犬黒吉氏の飛行戦車並の魔改造!
(やめれ!)

Posted by: 部外者 | Jul 12, 2008 at 11:44 AM

そこでニコンのデジ一眼… と思ったら、「D10」は噂だけで現物がなかったのでした
(´・ω・)

Posted by: 井上 | Jul 12, 2008 at 04:01 PM

>D10

はうぁ!

三愛あたりが中古767を改造して空中給油事業に参入せんかの。(汗)

Posted by: にゃんこ | Jul 12, 2008 at 08:11 PM

ちょうど夏本番ですし、違った種類の燃料を投下してみます (おおばかもの !)
http://www.san-ai.com/rakuen/index.html

Posted by: 井上 | Jul 12, 2008 at 08:19 PM

> そこでニコンのデジ
観音井串井でよければ
(話題を戻すな!)

Posted by: 部外者 | Jul 13, 2008 at 11:03 PM

え、そんなのあったっけ… と思ったら、IXY Digital 10 ですね !?

Posted by: 井上 | Jul 13, 2008 at 11:17 PM

ですね、記事の表題なんかだと略称大流行ですから(藁、罠、滅)

Posted by: 部外者 | Jul 14, 2008 at 09:24 AM

> 滅
といえば、キャタピラ D10でググりなおしたら一杯出てきた(滅)

なんで?
(サイショカラカタカナデサガセバヨカッタ)

Posted by: 部外者 | Jul 14, 2008 at 10:42 AM

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC
>現在、ブルドーザーを生産している主な会社は、アメリカのキャタピラー
>社と日本の小松製作所(コマツ)であり、2社で世界市場をほぼ寡占する
>状態となっている。

へえー。でも、装甲ブルを手がけているのはキャタピラーだけですね。

Posted by: 井上 | Jul 14, 2008 at 12:01 PM

> 装甲ブル
 イスラエルのような魔改造は別物ですが、75式ドーザも忘れないであげてください。
 もっとも高速移動も考慮したためか、耐弾性やブルドーザーとしての能力にも中途半端な点があるのは否めませんが(大汗)。

Posted by: へぼ担当 | Jul 15, 2008 at 12:30 AM

うーん、これぐらいが普通ですよねえ。やっぱり、IDF が使ってる D9R ってタダモノじゃないと思いました。

走るときはドーザーを後ろ向きにするとかなんとか、日本的凝り性の発露という気もいたします。

Posted by: 井上 | Jul 15, 2008 at 07:38 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 数字を出せ、数字を | Main | 最近買った本 »