« ひどいよ Google 先生 ! | Main | 大阪市交通局、ノリノリである »

Nov 22, 2008

単焦点レンズ

手元に、EF マウント対応の単焦点レンズが 3 本あります。EF 100mm F2 USMEF 300mm F4L IS USM、それと EF 50mm F1.8 II というメンツ。

焦点距離や明るさももちろん違うのですが、カメラ側の設定が同じでも、色の感じがだいぶ違います。100mm F2 と 50mm F1.8 は、どちらかというと「あっさり」した映りになります。それに対して 300mm F4L は、「こってり」した映りになります。

EF50F18
(EF 50mm F1.8 II)

EF100F2
(EF 100mm F2)

EF300F4L
(EF 300mm F4L IS)

鉄道を主な被写体として考えた場合、APS-C だと 300mm は、やや長すぎの感があります。でも、ツボにはまると迫力のあるいい写真を撮れます。

ぶっちゃけ、300mm だと前後の圧縮効果が強すぎるのです。これで真正面から N700 系なんか撮ると、明らかに詰まりすぎ。EF 70-200mm F4L IS USM の方がいいかも。

一般的には、50mm や 100mm が使いやすいかなと思いました。間に線路を 1 本挟む程度の距離だと 50mm (1.6 倍ルールで 80mm 相当)、2 本挟む程度の距離だと 100mm か 135mm  がよいようです。フルサイズなら、85mm・100mm・135mm・200mm のどれか ?

|

« ひどいよ Google 先生 ! | Main | 大阪市交通局、ノリノリである »

Comments

井上さんの場合は列車やら飛行機やら艦艇やら多種多様な物撮影しますから、レンズやら撮り方変えないといけないでしょうねえ。
そう言えばデジカメウォッチだったかな、本業RC趣味野球(wてネタにされる200勝投手山本昌が主催する山本山崎杯取材に行ってデジカメで撮ろうとして、苦戦したみたいです(・ω・)ノ
(撮影対象物が近い割に動きが激しいからみたいですが)
井上さんも練習がてらに撮影してみても良いかも?

Posted by: 井上さん二人分の重さの男 | Nov 23, 2008 at 07:23 PM

スポーツ写真は難しそうですねえ… (実は未経験)

列車の場合、レールに沿った動きしかできませんから、まだ先読みしやすいと思うのです。戦闘機やスポーツ選手が相手だと、きっとダメダメになります。

Posted by: 井上 | Nov 23, 2008 at 08:19 PM

>山本山崎杯
書き方悪くてスミマセン^^;
これは野球大会じゃなくて、山本昌投手(山崎武司選手もなのですが)が開催していたRC大会です。(通称山山杯)
デジカメウォッチ見たら、その前に飛行機撮っていたから楽勝~♪と思っていたら、難しいぞとなった様です。

Posted by: 井上さん二人分の重さの男 | Nov 23, 2008 at 09:13 PM

うわあ… RC は被写体が小さいから、スポーツ写真以上に難しそうです orz

Posted by: 井上 | Nov 23, 2008 at 09:33 PM

そんな貴方には日本ではドムスて会社が輸入している巨大RC戦車が如何?
8分の1でも1m超で30kg台、6分の1だと2m超60~80kg、4分の1だと3m超200kg超でスピードもスケール感重視でそんなに速くないのでじっくりと撮影出来ます(・ω・)ノ(マテ
マジレスするとこれはロシア製でスターリングラードで製造されている様です。(メカはドイツ製)
イギリス軍が訓練に使用したり、ロシアが戦車セールスの販促グッツみたいに使用したり、退役する上官への贈物とかも有る様です。
何でも中東の王子が30台程購入したとか。まあ4分の1でも、1台160万程(!)なので、本物1台より全然安いですが(マテと書こうとしたがマジだw
因みに日本で買う時には4分の1は輸送の都合で購入者の住居の最寄の港らしい(w
中東の購入だと下手するとアフリカの角辺りで運んでいる船襲われそうな気が…

Posted by: 井上さん二人分の重さの男 | Nov 24, 2008 at 01:50 AM

間違えた4分の1でも流石に3mは超えません。2.5m位です^^;
6分の1もマウスが2m弱で100kg弱(バッテリー積むと100kg超えます)でした。
後輸送の補足ですが、4分の1近く港まで船便にするのは、おそらく仮に横浜港から遠くに輸送にトラックだと大きさ故にチャーター便みたいになって輸送料が高くなり過ぎるからでしょうねえ。

Posted by: 井上さん二人分の重さの男 | Nov 24, 2008 at 02:58 AM

ドイツ製のメカを使った RC 戦車をスターリングラードで製造するとは、時代は変わったものですねえ… って、そこに反応するかっ。

これ、戦車戦のシミュレートに使えないかと思ってしまいました。操縦や射撃の練習にはなりませんけれど、戦術の検討ぐらいなら使えないかなあと。

Posted by: 井上 | Nov 24, 2008 at 09:34 AM

築城基地航空祭へ出撃して腰と腕が筋肉痛の私が来ましたよ。

鐵に関しては、私もAPS-Cで200mm止まりで、300mm以上を引っ張り出すことは殆どありません。私のデフォルトはキヤノン・ペンタとも70-200mmのズームですが、単焦点だとAPS-Cで85mm(換算135mm前後)を使用することが多いです。EF100mmがあるので手を出す必要はないかもしれませんが、EF85mm F1.8も安くて中々シャープですよ。

戦闘機は、飛行展示だと左右に飛んだりグルグル回ってくれたりするので、コツさえ解れば意外に把握しやすいのですが、単機だとAPS-Cでも400mm以上がないと辛い上、何分スピードが速いので、ファインダー内へ上手く押し込むのが大変です。で、手持ちで白いキヤノン砲をグルグル振り回して筋肉痛になると(苦笑)。

Posted by: 観音旭光の両刀使い | Nov 24, 2008 at 11:43 AM

「キヤノン砲」が大ウケしました♪
ニコンだったら「光学兵器」でしょうか。

85mm と 100mm と、どっちにしようかと悩んだんです、実は。
で、分かりやすく倍々ゲームにしたのと、85mm はαマウントのがあるのとで、100mm に。

航空祭だと EF 100-400mm F4.5-5.6L IS USM が定番という話も聞きますが、あの値段を見るとちょっと… とかなんとかいいつつ、機会があれば戦闘機も撮ってみたいですね。討ち死に覚悟で。

Posted by: 井上 | Nov 24, 2008 at 11:49 AM

余談ですが、次のターゲットとして 28mm F2.8 か 24mm F2.8 を狙っているのは秘密です。APS-C で標準レンズ代わりに使えるという意味では、28mm の方が良いかもしれません。

Posted by: 井上 | Nov 24, 2008 at 01:15 PM

「キヤノン砲」の名称は、白長玉使いには割とよく使われています。ニコンは特に特定の名前は聞きませんが「測距儀」?(苦笑)

それはそうと、航空祭ではやはりEF100-400mmは定番ですね。築城基地でも沢山見かけましたし、私もサブ機用に引っ張り出しておりました。ただ、単焦点レンズでもある「キャノン砲」の写りを一度知ってしまうと中々戻れなくて・・・。(と言っても、私は328IS+x1.4ですが)

EF24mm F2.8は私も持っていますが、EOS最初期のレンズと思えない、色乗りの良いシャープなレンズでお進めです。一方のEF28mm F2.8は使っていないので何とも・・・。ただ、ネットの噂では良さそうな。ちなみに私はEF28mm F1.8を持ってますが、こちらは何と言うかシャープさに欠ける(´・ω・`)ショボーンなレンズです。

Posted by: 観音旭光の両刀使い | Nov 24, 2008 at 09:19 PM

さらに悪乗りして、ソニーなら「ウェポン・アルファ」、ヤシカなら「Y 砲」、ペンタックスなら「K 砲」なんていうのはいかがでしょうか (殴)

24mm にするか 28mm にするかはともかく、広角単焦点をゲッツしたら、また何かアップしてみますね。

Posted by: 井上 | Nov 24, 2008 at 09:38 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ひどいよ Google 先生 ! | Main | 大阪市交通局、ノリノリである »