« 自衛隊ごはん | Main | 薄くてもバッチリ »

Nov 09, 2008

交換レズ

キヤノン、「EOS 5D Mark IIプレミアム発表会」を実施 (デジカメ Watch)

ハンズオンコーナーの EOS 5D Mark II にはキットレンズの「EF 24-105mm F4 L IS USM」を装着しているが、リクエストすると、いくつかの交換レズを試すこともできる。

交換レズ。(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル

会場には石橋睦美氏、十文字美信氏、米美知子氏がEOS 5D Mark IIで撮影した大判プリンを展示している

大判プリン。なんだか美味しそう ( ゚Д゚)

ニュース系の Web サイトは速報性が命だけに、誤字・誤変換・typo が入り込むことがあるのは仕方ないにしても、間違え方が絶妙すぎ。と思ったら、案の定、すでに魚拓をとってる人がいました。ううむ。

EOS 5D Mark II、なかなか魅力的ではあるのですが、望遠寄りを使うことが多い私にとっては APS-C の方がありがたい一面も。300mm のレンズを 480mm 相当で使えるわけですから。あと、あまり大きく・重くなると持ち出すのが億劫になりそうなので、その点でも 40D ぐらいの方がバランスがよいです。

それに、今年は交換レズ交換レンズを買いすぎたので、ちょっと自重しないと (汗)

 

P.S.
誤変換といえば、ATOK 2007 が「ぱとろーるちゅうにぶそうせいりょくとこうせん」と入力して変換させたら「パトロール中二部総勢力と交戦」とやったのには吹きました。

|

« 自衛隊ごはん | Main | 薄くてもバッチリ »

Comments

自分のEGbrigeでは,(マク使いがばれる.環境変数でとっくにばれとるがな.)
"パトロール中に武装勢力と光線"となりました."
ご報告まで...

Posted by: ファンファン少佐 | Nov 09, 2008 at 01:06 PM

MacOS X (10.5) の「ことえり」も同じでした。アップルの中の人や Mac 関連の業界人は、スターウォーズが好きなんでしょうか (え

Posted by: 井上 | Nov 09, 2008 at 01:09 PM

交換・・・( ´艸`)プププ

それにしても今回の入間ではなんちゃって一眼の能力の限界を感じてしまいもうデジ一眼買わないと航空祭はダメかなーと痛感中。

やっぱデジ一眼の方がピントあいやすいですよねぇ・・・?

S6000だと中心でしかAF合わないので飛行展示は厳しいです・・・曇り空にT-4は散々な結果でした。
うーむ・・・
交換レ・・・( ^ω^)おっおっおっ

Posted by: にゃんこ | Nov 09, 2008 at 05:54 PM

大判プリン。それは女の欲望番外地(違)

私も望遠撮影の機会がそこそこ多いので、デジタル一眼を買うにあたってフルサイズ機は最初からアウトオブ眼中でした。手持ちのレンズは200mmまでですが、300mm相当まで使えれば撮り鉄用途には大抵用が足りるもので。

ただ私の場合、年に数回「600mmが標準レンズ」てな被写体を狙うので、400mmまでの交換レズもとい交換レンズを買わにゃ。

Posted by: なりたまさひろ | Nov 09, 2008 at 06:30 PM

IMEは武装勢力まではちゃんと変換してくれましたが、最後の最後が「光線」。MSの人もスターウォーズがお好きなようで。


>大判プリン。それは女の欲望番外地(違)
元ネタがわかる人はここにはあんまりいないかと。たぶん。

Posted by: alpha | Nov 09, 2008 at 07:00 PM

>デジ一眼の方がピントあいやすい
AF の速さと、レリーズタイムラグの短さでは、コンパクトデジカメを確実に超えていると思います。たとえエントリークラスのデジ一眼であっても。

>300mm 相当
ですね。300mm (×1.6 倍) だと、出番はかなり限られる感じです。といいつつ、勢いで赤鉢巻のサンヨンを買っちゃった私ですが。

戦闘機を撮るとか、何かの拍子に観艦式の取材に行くとかいう事態が発生すれば、テレ端 400mm 級の望遠ズームが欲しいところです。

>MSの人も
あー、みんな好きそうだわ…

ちなみに、私の口癖で「着物は女の魔界、カメラと時計は男の魔界」というのがございます。

Posted by: 井上 | Nov 09, 2008 at 09:04 PM

つまりあれですか、全員が全員厨二病に罹患した謎の部隊と交戦せよと。……下手な普通の部隊よりもたちが悪かったりしてw

ちなみに、KissDXを買ったときに、半ばおまけで付いてきた55~200のレz……レンズは結構重宝してます。普段の撮影だと、18~55と併せて事足りてしまうのが、ありがたいような物足りないような……

Posted by: TB&SH | Nov 09, 2008 at 09:45 PM

ATOK2007 のお告げによると、アフガニスタンのタリバンやアルカイダや Haqqani は、みんな中二病だということですね ! (マテ)

EF-S の 55-200 って、評判いいみたいですね。あまり重たいと持ち歩く気をなくしますから、サイズ・重量寄りのところでバランスをとるのも、ひとつの見識だと思います。

Posted by: 井上 | Nov 09, 2008 at 09:51 PM

カメラという魔界に全身漬かった私が来ましたよ(苦笑)。

>ネオ一眼
他にも理由があるのですが、一番大きいのは撮像素子兼用のコントラスト検出方式と専用センサによる位相差検出方式の違いで、後者の方が何処にどれだけ動かすか検出できるのでスピードは有利です。実際、観音様の努力の成果か、現在使用中のEOS 40DのAFは高速モードラ時に十分F-15Jを追従して驚きました。

>航空祭と観艦式
今までの経験だと、航空祭ではAPS-Cボディに400mmまでのズームがあれば大体大丈夫です。観艦式では、意外に近く大きいので、望遠側は200mm相当で十分な代わりに、広角側は50mm相当まで欲しくなります。結構面倒かと思うのですが、実はAPS-CボディにEF28-135mm ISを付けていればOKだったりします。

>EOS 5D Mark II
私はあちこちから「買うんでしょ」と言われてますが、やはりAPS-Cの方が便利なもので・・・。それより、ここまで画素数が増えると、まずは画像データを処理するPCの性能を上げないと辛いです。うちは自作のAthlon64 3200+ですから、そろそろ限界っす。

Posted by: 観音旭光の両刀使い | Nov 09, 2008 at 11:12 PM

ということは、観艦式だったら私の場合、70-200 F4L が使えますね。ただ、上空を航過する飛行機だけは、もっと長いタマが欲しくなるかも知れませんけれど。

F-15J に追従できるなら、新幹線で試してみる価値もありそうですね。今まではずっと置きピンでしたけれど、今度、AI サーボでやってみます。

Posted by: 井上 | Nov 09, 2008 at 11:41 PM

ATOK2006、そこそこ調教済み。

つ【パトロール中に武装勢力と光線】

やっぱり同じになりましたね。
光線銃でドンパチやっているんでしょうか?

Posted by: 五月原清隆 | Nov 10, 2008 at 10:17 PM

そこで陰謀論者の人が出てきて、

「アフガニスタンにおける戦争なんてものは存在しない、あれはハリウッドの映画だ、戦時補正予算で儲けるための軍産複合体の陰謀だ」

なんて言い出すことは… いくらなんでもないでしょう。多分。

Posted by: 井上 | Nov 10, 2008 at 10:33 PM

「交換レズ」は直ってるけれど、「大判プリン」は相変わらず。これもコミンテルンの陰謀 (ぇ

Posted by: 井上 | Nov 14, 2008 at 10:47 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 自衛隊ごはん | Main | 薄くてもバッチリ »