« November 2008 | Main | January 2009 »

December 2008

Dec 31, 2008

来年も私は悩まない

フリーになったときに、ひとつだけ、心に決めたことがあります。

 

「後ろを見ない。悩みすぎない。自分を責めすぎない」

 

そりゃもちろん、何か失敗したりまずいことがあったりしたら、反省して、同じ失敗を繰り返さないようにする必要はあります。でも、そのことで悩みすぎて、自分で自分を追い詰めたらまずいし、壊れちゃうだろうと。だから、かなり意図的に、自分を責めすぎず、悩まないようにと心掛けてやってきました。

よくよく考えると、来年の春でフリーになって 10 周年。とうの昔に、MSKK に務めていたときよりも長い時間よりもフリーで過ごした時間の方が長くなってしまいました。まったく、時の経つのは速いもんです。

それだからこそ、先のことばかり心配して現在を犠牲にしないように、目の前の「今」を大事にして、自分で自分を潰さないように注意しながら、ぼちぼちとやっていきたいと思います。幸い、自分のことを買ってくださる皆様のおかげで、ここまでやってこられました。それを大事にして実績を作っていくだけです。

なに、一度は昇天し損なった (?) 身ですから、ウダウダ悩んだって仕方ありません。前進あるのみ。

 

ささやかでもいいから、皆様のところにも何かいいことがありますように。

| | Comments (10)

Dec 30, 2008

抗議デモ

Gaza Strip でロケット攻撃と爆撃の応酬になっているせいで、イスラエル大使館の前で抗議デモをやった人がいるんだとか。

日本は言論の自由が認められてますから、抗議デモをやるのは (しかるべき手続きさえ踏めば) 自由です。でも、どうも釈然としないのは、たとえばアフリカ方面の紛争に関連して抗議デモをやった話を、とんと聞かないこと。

いまさらですけど、アメリカやイスラエルが何かやらかすと、たちまち「抗議デモ」やら「blog で批判エントリを書く」やら「陰謀論を流布する」やらといったことが起こるのに、スーダンとかチャドとか DRC とかシエラレオネとかコートジボワールとかジンバブエとか、そういったあたりで何人犠牲者が出ても、日本の朝野ではほとんど無視されてるんですよね。そもそも、まずニュースにならない。

ああ、ジンバブエの選挙でゴタゴタしたときには、ちょっとだけニュースになっていたような。でも、それぐらいですよね。

そういえば、今もゴラン高原に自衛隊の人が行っているはずですけれど、これにしてもトンとニュースにならないわけです。イラクの方は「自衛隊を引っ込めないと日本が焦土になる」って騒いだ人がいましたけれど。

結局のところ、「戦争反対」の抗議デモも「戦争報道」も、キャッチーで話題になりやすいネタじゃないとやらないんじゃないの、それって底が浅すぎるんじゃないの、そういう人達に「命の尊さ」なんていわれてもねえ、なんてことを思った年の瀬。

| | Comments (33)

【Day 8】またも猛吹雪、リフトは止まりまくり

PC272534

  • 日付 : 2008/12/27
  • 場所 : 安比高原
  • 天候 : 吹雪
  • 板 : AMC776

週末だと 0740 発のバスがあるので、それで出動。現着してみたら… またも猛吹雪。それどころか、ゴンドラが止まっている。動いているのはセントラルクワッドと第 2 リフト A 線のみ。つまり、麓の緩斜面しか滑れない。

Continue reading "【Day 8】またも猛吹雪、リフトは止まりまくり"

| | Comments (2)

Dec 29, 2008

【Day 7】猛吹雪 + 新雪ホコホコ

PC262497

  • 日付 : 2008/12/26
  • 場所 : 安比高原
  • 天候 : 吹雪
  • 板 : AMC776

白馬方面はなかなか積雪が増えない。湯沢方面は壊滅状態。そんなこんなでやきもきしていたら、東北方面はそれなりに降雪があったので、「それなら行っちまえ」ということで、いつもの盛岡ステイで安比高原に出動。

Continue reading "【Day 7】猛吹雪 + 新雪ホコホコ"

| | Comments (0)

Dec 28, 2008

C75-1

私は行ってないんですけれど、私の身辺では有明行きになっている人が多数。

で、あちこちで「コミックマーケット 75・1 日目」を略して「C75-1」って書いてるんですけれど、いったいどこの旅客用蒸気機関車かと (爆)

特に 50~63 回目なんか、「まんま」です。

| | Comments (30)

新雪滑走で足元を撮る

スキーを始めたばかりの初心者、あるいは初級者の頃って、なにかにつけて「足元ばかり見るな、もっと遠くを見ろ」といわれるものです。私にも、身に覚えがあります。

でも、新雪が積もった上を滑るときには、自分の板が新雪を舞い上がらせている様子を写真に撮ってみたくなります。ところがこれが難しい。

Pc272533

Pc272534

Pc272535

Pc272537

Pc272539

足元ばかり見ていると、コースアウト、あるいは衝突の危険がありますから、周囲の様子も見ていないといけません。だからといって、滑りながらカメラだけ下に向けてテキトーにシャッターを押すと、今度はピントが合わなかったり、ぶれちゃったり。

何かいい方法はないかなあ…

| | Comments (0)

Dec 27, 2008

名前が決まりますた

関連記事 : 私に名前を付けてください

Alenia Aermacchi: “MASTER” is the name chosen for the Aermacchi M-346 trainer
(Alenia Aermacchi)

というわけで、M-346 練習機のニックネームは「マスター Master」に決定しますたー。

「マスター」というと、バーやスナックのあるじを連想してしまいがちですが、「支配者」「師匠」「親方」「巨匠」「大家」「熟練者」「勝者」など、いろいろな意味があります。

さて、M-346 はジェット練習機市場の支配者 or 勝者として君臨することができるでしょうか。

| | Comments (13)

Dec 26, 2008

ちょっとした互換性問題@XL2K8

配線略図描き」でも取り上げたように、私は配線略図をいろいろと書いていますが、使っているのは Excel です。セルの幅と高さを同じぐらいに調整して、セルの枠線をグリッド代わりに使うと、位置合わせを精確にできるので便利です。

すでに手元にあるモノだから追加投資も要らないし、グループ編集機能や各種のショートカットキーを活用すると、なかなか効率的に配線略図を描けて便利です。

ただ、そんな使い方をした関係で、ちょっとした互換性問題を見つけてしまいました。

実は、Windows 版だけでなく、Mac 版の Excel 2008 でも同様のことをやってみたのです。そして、作成したブックを Excel 98-2004 形式 (*.xls) で保存すると、それを Windows 側の Excel 2003 で開いたときに、セル幅の情報がすっ飛んで既定の幅に戻ってしまいます。つまり、配線略図がどえらく横長になってしまいます。

逆に、Excel 2003 でセルの幅と高さが同じぐらいになるようにして「.xls」形式で保存したブックは、Mac の Excel 2008 で開いてもセル幅は変わりせん。

念のために試してみたところ、Excel 2008 で「*.xlsx」形式で保存した場合、Excel 2003 でコンバータを介して開いても、Excel 2007 で開いても、セル幅は Mac 側で設定したとおりの縦横等幅となり、配線略図が崩れることはありません。

Excel 2008 は Windows 版 Excel 2003 と違って、セル幅をミリ単位で設定できるのですが、その辺の仕様が影響したかな ? これは MSKK の中の人に報告をあげておいた方がいいかも… そんでもって「再現せず」(not repro) っていわれちゃったらどうしよう。

| | Comments (0)

Dec 25, 2008

クラクラする構内配線

どこのことかというと、山手線の大崎です。

Image1

現場を見に行って写真をいっぱい撮って、それを帰宅後に配線略図に起こそうとしたら、最初は途方に暮れてしまいました。それでもなんとかやった結果が上のものです。

山手貨物線がもともと存在していて、そこから南側に分岐させる形で旅客用のホームを設置して、さらにりんかい線を割り込ませた様子が、分岐の関係から一目瞭然だと思いました。ここに限らず、後から線路を増設した場合には往々にして、当初からある線路が分岐器の直線側になるものですし。

もっとも大崎の場合、もともと品鶴貨物線と山手貨物線をつなぐ三角線があったわけですけれど。

| | Comments (9)

Dec 24, 2008

似て非なるモノ

クリスマス アソート ケーキ

クリスマス アサルト軽機

 

…すみません、つい魔が差しました。

| | Comments (19)

Dec 23, 2008

【Day 6】小回り星人とチャーシューカツ丼

PC212454

  • 日付 : 2008/12/21
  • 場所 : ブランシュたかやま
  • 天候 : 晴
  • 板 : AMC776

日・月と泊まりがけで出動するプランを考えたものの、日曜の夜から天候が崩れそうという予報だったのでボツ。雨なんか降った日には、月曜にはグサグサかカリンコリンになってしまうから。

ということで、日曜日に早起きしてブランシュに出動するプランに決定。こんなとき、気温さえ下がればどうにかなる、人工降雪機メインのスキー場はありがたい存在。

Continue reading "【Day 6】小回り星人とチャーシューカツ丼"

| | Comments (6)

Dec 22, 2008

spam コメントの怪

なぜか最近、

Kojii.net ココログ別館- 軍隊のない平和な国 - ぷっ

のエントリにだけ、横文字の spam コメントが付くケースが増えてきています。発見する度に消しているのですが、分量が増えてきたら一時的なコメ欄閉鎖も考えないとダメかも。個人的な矜持として、コメ欄閉鎖ってやりたくないんですけれど。

このエントリに限って spam が付くのは、アイスランドに対する幻想を打ち砕かれたサヨクの嫌がらせ… ではないでしょう。横文字 spam ばかりだし。

とりあえず「コミンテルンの陰謀」ということにしておきたいと思いますっ (え

| | Comments (7)

Dec 21, 2008

廃物利用と新マウス

LaVie J のバックアップ用にといって microSD カード (+ SD 変換アダプタ) を買ったら、書き込みが遅すぎました。Class 6 の SD カードを買い直して解決したのですが、microSD が余っちゃってます。

そこで、バッファローの microSD リーダー「BSCRMSDU2PK」を 980JPY で買ってきて、USB フラッシュメモリに変身させました。

Continue reading "廃物利用と新マウス"

| | Comments (0)

Dec 20, 2008

【速報】グリペン NG 連敗

ノルウェーに続いて、今度はオランダが F-35 の採用を決めました。これでグリペン NG は二連敗。

オランダ語って全然分からないんですけど、それらしき URL を貼っておきます。

JSF scoort beste in kandidatenvergelijking (Netherlands MoD)

| | Comments (19)

Dec 19, 2008

開始じゃなくて完了だってば

関連記事 : SMCS NG 導入完了

防衛システムもWindowsの時代、英国海軍が原潜への導入を開始 - Technobahn

「大誤報」というより「中誤報」というレベルではありますが。

英 BAE システムズ社は 15 日、共同で開発を進めてきた「潜水艦司令システム・ネクスト・ジェネレーション (Submarine Command System Next Generation)」が当初の予定よりも早く完了し、トラファルガー級原子力潜水艦「トライアンフ」と「タイアレス」への導入を完了したことを発表した。

(中略)

新潜水艦司令システムは英国海軍が運用しているトラファルガー級原子力潜水艦の全艦とヴァンガード級原子力潜水艦の4艦、スウィフトシュア級原子力潜水艦の1艦に搭載される予定。

ちーがーうー。"予定" じゃないー。

BAE Systems のプレスリリース で、初っ端にこう書いてあるのを見落としたようです。

Installation of the Submarine Command System Next Generation (SMCS NG) on HM Submarines Triumph and Tireless marked the early completion of the programme; the submarines are the final two of 12 to receive the updated command system.

つまり、今回 SMCS NG を導入した 2 隻は、導入を計画していた 12 隻のうち最後の 2 隻だったんです。だいたい、これから導入を始めるということなら、その SMCS NG のことを何年も前に「戦うコンピュータ」に書いた私は、未来予知をやっちゃったってことになりかねません。

何やってるんだかなあ…

| | Comments (4)

【Day 5】ぱわわ~ん

PC152414

  • 日付 : 2008/12/15
  • 場所 : 富士見パノラマ
  • 天候 : ドピーカン
  • 板 : Power One SW

なかなか各地とも積雪が増えず、やきもきさせられる今日この頃。とりあえずは近場で地道に練習していようということで、予定よりも一週遅れでオープンした富士パラに出動。

バーン状況がどうなっているか分からなかったので、AMC776 と Power One の両方をクルマに積んでいくことにした。ついでに、領収したばかりの新しいゴーグルも持っていく。

ところがところがところが。

Continue reading "【Day 5】ぱわわ~ん"

| | Comments (4)

Dec 18, 2008

とりあえずもちつけ

嘉手納 AB から、訓練のために千歳基地に展開した米空軍の兵士が、航空自衛隊で行われた「餅つき」に参加するの図。(Photo by USAF)

Kadena Airmen participate in Japanese cultural ceremony

Kadena Airmen participate in Japanese cultural ceremony

下の写真で左側に置いてある器は、普段は飯を炊くのに使っているやつ ?

ちなみに、この写真のソースは AirForceLink の "Kadena Airmen participate in Japanese cultural ceremony" なんですが、「餅つき」の風習についての説明まで書いてあるのです。

| | Comments (6)

Mac で W05K が使えない

関連記事 : USB2-PCADPK 査収

これまで、USB2-PCADPK を介することで MacBook でも W05K によるネット接続が可能だったのですが、なぜか接続不可能になってしまいました。W05K のアップデートをかけたこと以外に、何も心当たりはないのですが、アップデートとの因果関係については不明です。

LaVie J でも X30 でも、本体のカードスロットに取り付ける分には問題なく通信できていますが、USB2-PCADPK を使うと、MacBook でも X30 でも通信できなくなります。MacBook の場合、「モデムエラーが発生しました」といってるのですが、ちゃんと通信できていたときと比べて、何も設定は変えていないのに。

目下、解決できないかと悪戦苦闘中。

USB 接続で W05K が使えないと、MacBook だけじゃなくて、PC カードスロットを持たない PC は軒並み、移動体通信が不可能になってしまいます。つまりネットブックは全滅ってことです。それじゃ買いたくなっても買えません。

| | Comments (13)

Dec 17, 2008

【速報】F-22A 日本展開

F-22As scheduled to deploy to Japan, Guam (AirForceLink)

Langley AFB の 1st FW から、F-22A×12 機が嘉手納に展開します。2009 年 1 月から 3 ヶ月ほどの予定。それとは別件で、Elmendorf AFB の 3rd WG から、F-22A×12 機が Andersen AFB に展開します。

実動戦力の半分近くが西太平洋に展開するって、タダゴトじゃないなあ…

| | Comments (22)

SMCS NG 導入完了

Royal Navy’s submarine command system installation programme completes ahead of time
(BAE Systems)

例の、「英海軍の潜水艦は Intel Inside」といって話題になった (?) 英海軍の原潜向け指揮管制装置・SMCS NG (Submarine Command System New Generation)  が、Trafalgar 級 SSN×7 隻、Vanguard 級 SSBN×4 隻、Swiftsure 級 SSN×1 隻への装備を完了したそうです。

そこで、初出時のスペックをおさらい。

  • CPU : Pentium 4/2.8GHz
  • RAM : 1GB
  • HDD : 120MB
  • グラフィックス : Matrox P650
  • ディスプレイ : LCD×2
  • ネットワーク : Ethernet
  • OS : Windows 2000

JDW (2004/7/21) に SMCS NG の記事が載ったとき、担当メーカーは AMS でしたが、今は業界再編により、BAE Systems Insyte (Integrated Systems Technologies) になっています。

ちなみに、SMCS NG は 19in ラックにマウントする形をとっています。ともあれ、上のスペックだけ見ると「どこの自作 PC だよ」と思っちゃいます、ほんと。 それにしても、導入が完了する頃には Windows のバージョンが二つ上がってるんだから、COTS おそるべし。

ちなみに、反戦活動家の人で「Microsoft は怪しからん、Linux がイイ」といってる人がいますが、御安心ください。Linux を使ってる軍用コンピュータも HP/UX を使ってる軍用コンピュータも Solaris を使ってる軍用コンピュータもございます :-)

| | Comments (18)

Dec 16, 2008

贋ネットブックで原稿書き

「@IT」で書いた「Windows XP簡単ディスク・ダイエット術 11のポイント」が、えらくページビューを集めたと聞きました。ありがたいことです。

その記事を書く際に、手元に本物のネットブックがあれば良かったのですが、手持ちがありません。そこで代用品として持ち出したのが、ここ でもネタにしていた ThinkPad X30。

100GB の HDD を積んでいるので、わざわざパーティションを切り直して「4GB + 残り」とした上で、これも記事執筆のために用意した Windows XP Home Edition の SP3 適用版をセットアップして、実際にファイルを削除したり設定を変えたりしながら記事を書きました。

ついでに、しばらくこの状態のままで使い続けてみようと思っています。4GB の C: ドライブだけだとさすがに苦しいですけれど、D: ドライブを使えるので、アプリケーション ソフトのセットアップに問題はないはず。モバイル PC のメインは LaVie J だから、そこから必要なデータだけ持ってくれば、そんなに容量は要らないはずですし。

 

ちなみに、この X30 を「仕事用予備機」にしようかと思ったこともありました。メインマシンが故障しなければ、単にデータのバックアップを受け取るだけですし、X30 でも用が足ります。ただ、イーサネットが GbE ではないので、大量のデータを受け取るのがとろいという理由と、USB が 1.1 という理由でボツにしました。

| | Comments (2)

Dec 15, 2008

ブルーベリーパイシュー@八ヶ岳 PA

中央道・八ヶ岳 PA 上り線に、ブルーベリーパイシューという名物 (?) があります。
たまたま先週、ブランシュに行った帰りに連れがめざとく発見して食べていたので、私も一緒になって食べてみたら気に入ってしまいました。

PC152450

さっくりしたシューの中に、ブルーベリーをベースにしたクリームが入っています。お値段は 220JPY。

PC152452

下り線も偵察してみたのですが、もともと置いていないのか、時間帯が悪かったのか、入手できませんでした。どちらでも手に入ると嬉しいんですけれど。(追記 : ブルーベリーは上り線限定らしいです)

| | Comments (0)

Dec 14, 2008

リッター 18km (うそ)

ブランシュに行った後で給油していなかったので、ガススタに行ってきました。

いつも、ちょっと離れたところにあるセルフのスタンドに行くのですが、そこでいつものように給油したら、自動停止した後で手作業で少し詰めて 27.36L。

んなわきゃーない。前回の給油から 485km も走ってるのに…

燃費と走行距離のデータは頭に入ってますから、ヘンだと気付きます。いくら私のレガが燃費がいいといっても、リッター 18km はあり得ません。

キツネにつままれたような気分になって、キーを挿してひねってみたら、どうみても燃料ゲージが満タンになってません。直ちに発進中止。改めて給油し直してみたら、さらに 8.21L 入りました。つまり 485km 走って 27.36L + 8.21L = 35.57L なので 13.64km/L。これなら納得がいきます。

本当に満タンになったところで給油が自動停止するなら分かりますけれど、満タンにならないうちに何かのイタズラで自動停止しちゃったわけです。セルフのスタンドで給油した経験はたくさんありますけれど、こんなの初めて。うーむ。

| | Comments (20)

Dec 13, 2008

μ770SW の挙動不審

デジ一眼の陣容を強化してからこちら、出番がガクッと減ってしまった μ770SW ですが、やはりなんといっても、ゲレンデに安心して連れ出せるデジカメはこれだけです。

しばらく前に電源を投入してみたら、バッテリ残量警告が出てました。「しばらく使ってなかったし、しょうがないな」と思い、別のバッテリをフル充電して突っ込んでみたのですが、たいして使わないうちに、再び残量警告が。

770SW

もう 1 年半ぐらい酷使してますし、早くもへたったかな ? と思い、新品のバッテリを買ってきました。でも、状況は変わらず。なんだそれ。

綿棒に CRC 5-56 をちょっとだけつけて、本体側とバッテリ側の端子を清掃してみたのですが、これも効果なし。

ところが、騙されたと思ってバッテリ残量警告が出たままで使い続けてみたら、警告が出続けているのに動作は止まらず、普通に使えます。かぐらとブランシュと、ずーっとバッテリを交換しないで使っていたのに、稼働し続けています。

ひょっとして、おかしいのはバッテリじゃなくてバッテリ残量表示 ?
というと思い出すのは、燃料系がトラブったのがきっかけでトラブルの連鎖が発生、とうとう燃料を半分しか積まないで離陸してしまったエア・カナダの「B.767 ガス欠事件」だったりします。

SW シリーズは新たに「μ TOUGH シリーズ」として仕切り直して売り出すそうですけれど、現時点では、買い替えなければと思うほどのドライブはかからず。モノがモノだけに手ブレ補正を入れるのは難しそうですけれど、その代わりに高感度時のノイズザラザラを改善できればなあ、というのが個人的な考え。新シリーズでは、どうなるでしょうか。

| | Comments (18)

Dec 12, 2008

横須賀での収穫

6 日に横須賀に行って、USS George Washington (CVN-73) を見物してきたときの写真を二点。

DSC01087

アレスティングワイヤーを外して、丸めて置いてありました。そこでめざとく見つけたのが、このワイヤーの断面部。左側に置いた W61K は幅が 47mm あるので、アレスティングワイヤーの直径は 40mm か、それよりちょっと細いぐらいみたいです。案外と細いですね。

DSC01144

こちらは、屋台で売っていたクッキー。いかにもアメリカンなしっとり風味で、お約束のチョコチップ入り。なかなか美味かったです。お値段は 200JPY。温めて食べるのもよいそうです。

| | Comments (14)

Dec 10, 2008

【Day4】固いバーンが苦手な AMC776

PC092382

  • 日付 : 2008/12/9
  • 場所 : ブランシュたかやま
  • 天候 : 晴後曇後雨
  • 板 : AMC776

富士見パノラマに行って Power One のシェイクダウンをするつもりだったけれど、人工降雪が間に合わなくてオープン延期という番狂わせ。状況をいろいろ検討した結果、無事に 6 日からオープンしたブランシュに行くことにした。そんなわけで、Power One は自宅の玄関でお留守番。

Continue reading "【Day4】固いバーンが苦手な AMC776"

| | Comments (0)

Dec 09, 2008

ソースカツ丼@ブランシュたかやま '08-'09

昨年と同様、今年も健在です。内容は昨年と変わっていないようです。連れの皆さんにも薦めてみたのですが、好評だったのでホッとしました。

PC092394

昨年は載せなかった、カツ丼の丼だけのアップも載せてみます。

PC092395

この、さっぱり系ソースを絡ませたカツと、海苔と、紅ショウガのハーモニーが、まことに絶妙。

食べ物屋のメニューがむやみに豊富なブランシュなので、つい他のメニューにも目移りしてしまいますが、このソースカツ丼は自信を持ってお薦めできます。ぜひ一杯。

| | Comments (12)

Dec 08, 2008

新刊情報のチラ見せ

今年はなんだか Windows Server 2008 の本ばかり書いておったような気がいたしますが、なぜか現在、進行中の書籍の仕事はみんな鉄道関連。

まだ版元のサイトに何も載っていないので詳細については書けませんが、そんなこんなで来年に入ってから、私が書いた鉄道関連書がいくつか出てくることになります。その中には、類書が極めて少なそうな分野のものも含まれています。

なにしろもう、ノリノリで書いちゃってますので、乞う御期待。

うーん、これだけだとチラ見せにもなってないような気がするけれど、現時点でこれ以上のことを書くのは憚られるしなあ (´・ω・`)

 

出せるものなら、「戦うコンピュータ」の続編なんかもやってみたいですけれど、今からローンチしたとしても、来年中の刊行は無理かも。やるならやるで、徹底的にやりたいですから。

 

あ、そうそう。「迅雷計画」の第 4 巻がもうすぐ出ます。これは私の仕事じゃないですけれど。

| | Comments (6)

Dec 07, 2008

横須賀基地の横断幕

昨日のエントリ で最後に載せた写真の英文に、"超訳" 気味の日本語訳を付けてみました。

While in Japan, you can have a great time ... with a clear mind.

「日本では素晴らしい時を過ごすことができるが、これだけはちゃんと意識しとけよ ?」

You don't have to drink in order to have a good time, but if you do, be responsible !

「別に酒を飲まなくても楽しめるし、飲むなら飲むで貴様の責任だぞ !」

"You are an Ambassador !"

「貴様ら一人一人がアメリカの駐日大使だぞ !」

 

「酔っぱらい米兵が事件を起こす」という類の事態に、かなり当局はピリピリしておるようです。そりゃそうですよねえ。

| | Comments (4)

Dec 06, 2008

今日の横須賀

仕事も腰痛もなんとか片付いたので、USS George Washington (CVN-73) の一般公開に行ってきました。

汐入の駅前では、「原子力空母は安全か ?」とかなんとか書かれたビラを撒いている人、演説している人がいましたが、華麗にスルーされまくってました。

DSC01041s

一方、改装なった 12 号バースでは…

Continue reading "今日の横須賀"

| | Comments (20)

Dec 05, 2008

がみがみこねこね

小田急の小田原駅ホームに掲出してある、ロマンスカーの時刻表。

IMG_4318

右側 2 文字だけ拾っていくと、「がみがみこねがみこねこねこね…」という感じになっているのが、微妙に笑えます。

| | Comments (8)

Dec 04, 2008

iAntiVirus のすすめ

Apple がウイルス対策ソフトの利用を奨励 (ITmedia)

なんだかなあ… このあいだまで「Mac にはウィルスの危険がなくて安心」とかいう脳天気な宣伝をしてたのは、どこの会社でしたっけ ? 姿勢を改めただけでもマシですけれど。

Intego は、Mac と Windows を比較する Apple の「Get a Mac」の CM を例に挙げ、「Apple が常に Mac 版マルウェアの脅威を無視しようとしてきたことを考えると、これは特記すべきことだ」と評価。「Mac がセキュリティリスクに直面しており、守りが必要だという事実を Apple が認識したことを賞賛する」と結んでいる。

当たり前のことを賞賛されても困りますってば。

とりあえず、無防備 Mac 宣言するのだけは避けたいということであれば、iAntiVirus というフリーの製品があります。私のところではしばらく前から試していますが、特に何か、問題が出て困ったということはありません。

もちろん、これ以外にも有償の製品がいろいろ出ているので、そちらを使っても良いのです。ただ、とりあえず手っ取り早く対策したい場面では、この手のフリー製品がひとつあると便利です。

アンチウィルス製品で難しいのは、実際にウィルスがやってきて検出してくれないと、役に立っているという実感を得られないこと。軍隊や警察や消防と一緒で、アンチウィルスソフトもヒマな方がいいんですけれど。しかも、アラートが出なくても、本当に何も問題がないのか、検出できていないのかの区別がつかないのが難しいところ。

ちなみに、Windows 版のウィルスらしきものがくっついた spam メールを Mac の Entourage で受信しても、iAntiVirus は沈黙しています。あたりまえですね :-)

 

関連 :
無料で使える Mac 用アンチウイルスソフト「iAntiVirus 1.1」

| | Comments (23)

Dec 03, 2008

黒船出現 (違)

Navy Names Four Ships After American Pioneers (DoD)

米海軍が整備を進めている新型補給艦、Lewis and Clark 級 9 番艦 (T-AKE-9) の艦名が、Matthew Perry に決定しました。いうまでもなく、「黒船来航」の指揮官、マシュー ペリー (Navy Commodore Matthew C. Perry (1794-1858)) のことです。

こうなったら、竣工の暁には是非とも、船体を黒く塗った状態で浦賀に寄港してもらいたいものです (マテ)

よく知られているとおり、FFG-7 級ミサイルフリゲートのネームシップが名前をもらった O.H.ペリー (Oliver Hazard Perry) は、マシュー ペリーの兄です。

余談ですが、T-AKE-12 が William McLean と名付けられることになりました。AIM-9 Sidewinder 空対空ミサイルの開発に関わった人です。

| | Comments (31)

【Day 3】天気は抜群、滑りは ?

 PC012359

  • 日付 : 2008/12/1
  • 場所 : かぐら
  • 天候 : ドピーカン
  • 板 : AMC776

かぐらが順調に営業を開始したので、行ってみようか。なんて思っていたら、みつまたエリアの積雪が消えてしまい、ロープウェイ山頂駅からゴンドラまでバス連絡になってしまった。それを聞いて出撃意欲低下、代替プランとして ASAMA2000 にでも行こうかと思案していた。

でも、週末にまとまった降雪があったおかげで復活。それなら、滑れるコースが多い、かぐらの方がいい。

Continue reading "【Day 3】天気は抜群、滑りは ?"

| | Comments (0)

Dec 01, 2008

ソースカツ丼@上里 SA 上り線

上里 SA 下り線のスナックコーナーにソースカツ丼があるのは、以前に確認済みでした。「下り線にあるなら、上り線にもあるんじゃね ?」と思い、かぐらに行った帰りに立ち寄ってみたら、ありました。

PC012366

PC012367

お値段は 600JPY で、かなり安い部類です。たくあんが 2 切れと、隅の方に辛子を盛ってあります。ただし、他所のと違って味噌汁がついてきません。丼物のメニューとして、これはどうかと。

カツが薄めなのは問題ないと思うのですが、ちょっとお肉が固い感じでした。でも、食べた時間がランチタイムを外していたし、値段のことも考えれば、これが限度かも。

PC012369

場所柄、桐生あたりの流儀でキャベツ抜きかと思ったら、キャベツ入りでした。ソースはどろっとしたタイプで、味付けは甘め。ネギを散らしてあるのが目新しいです。いわゆる「ソースカツ丼」というよりも、「ソース味のカツ丼」という方が実態に近いのかなあ、なんてことも思いました。

下り線のも同じかなあ、と気になって来たので、次に関越でどこかに行く際に、出撃前の朝飯としてソースカツ丼を食べてみようかと思案中です。帰りに食べると時間の関係で、お腹が重くなっちゃうので。

| | Comments (2)

« November 2008 | Main | January 2009 »