« でか写真 | Main | 高速道路二題 »

Mar 01, 2009

【Day 22】カチカチのコブでイテテ…

なんと珍しく、当日のうちに投稿。

P3013067

  • 日付 : 2009/3/1
  • 場所 : ブランシュたかやま
  • 天気 : 曇ときどき晴
  • 板 : Power One

ブランシュたかやまに ソースカツ丼を食べに 滑りに行った。前日に大寝坊したのが祟ったのか、夜になってもなかなか寝付けなくて、寝不足状態のままで 0450 頃に起床、0520 頃に出発。

特に問題もなく、3 時間ぐらいで現着。27 日に降雪があったので、大門街道では道端に雪が積もっていたけれど、路面は濡れている程度。到着時刻がやや遅めだったので、第 2 駐車場の奥の方に駐める羽目になった。準備して、午前券を買ってクワッドに乗る。

P3013044
(これでは安心して飛ばせない)

P3013045
(降雪機がカバーしないリフト下がこれだから、かなり積雪があった模様)

いつものように、ロマンチック/ファンタジー/スラロームあたりを適当にグルグル回しながら、整地種目の練習。朝のうちは空いていてバーンの状態もいいので、ついつい張り切ってしまい、くたびれた。そこで「バウム」に入って休憩、ソースカツ丼を食べる。いつものことながらうまい。

P3013063

朝のうちは上の方が雲に覆われていて視界も悪かったけれど、ときどき晴れ間がのぞくようになった。でも、そのまま晴れてくれるかと思うと、また曇ってしまうところが嫌らしい。そんな中、ソースカツ丼で馬力をつけた後でジャイアントを滑り、つい出来心でエキスパートに 逝ってみた 行ってみた。

P3013054
(たまに晴れ間がのぞいた)

気温が氷点下 1-2 度ってところだから、前回よりもカチカチではないかな、と期待してみたら、とんでもない。またカチカチのコブ斜面だった。前回よりはまともに滑れたけれど、なかなかキレイな不整地小回りにならない。挙げ句、2 本目で二度もすっころんで右の腰をぶつける始末。

こんな調子だから、Power One の銀ピカなバインディングは傷だらけ。あーあ。

気をとり直して、またロマンチック/ファンタジー/スラロームあたりを回すパターンに戻る。途中で休憩を 1 回入れたけれど、だんだん疲れが溜まってきたみたいで、ショートターンのときに右ターン (左が外脚) のエッジングが目に見えて甘くなった。しっかりエッジングできないで、すっぽ抜けてしまう。どうも、右ターンのときに外腰の "タメ" が足りないような気がする。

斜度があるスラロームでダメなら、斜度がないファンタジーで練習するのが吉。ということで何回か練習した後、またスラロームに戻ってみたけれど、「ちょっぴりマシかも」という程度。いい加減に疲れが溜まってきたのと、午前券のタイムアップが近付いてきたのとで、予定より 1 本早く撤収。

その後はまた、大門街道からビーナスラインを通って諏訪まで降りて、諏訪 IC 近くで投宿。

本日の教訓 : Power One はコブ禁止。当面、コブに入るときは AMC776 を持っていくこと !
(クルマで行くなら、板を複数積んでいくことだって可能なわけだし)

P3013050
(キッズレースをやっていたぞ)

P3013051
(これのお世話にはなりたくないものだと思う)

|

« でか写真 | Main | 高速道路二題 »

Comments

ブッランシュはカチカチでしたか。
私は木島平に行ったのですが、すっかり春の陽気でザクザクでした。
標高の低いスキー場は3月いっぱいも危ないかもしれませんね。

Posted by: ぬ゛ | Mar 02, 2009 at 09:42 AM

はい。朝のうちはカチカチ、お昼ぐらいになるとザクザクという、春スキーの基本パターンでした。それでも、ブランシュは積雪量が多い方なので恵まれています。

今日はサンメドウズで滑ってきました。
小雪が舞っていたのですが、積もった新雪が削り取られるとガリガリの土台が顔を出すので、ちょっと難しかったです。

Posted by: 井上@Kojii.net | Mar 02, 2009 at 01:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« でか写真 | Main | 高速道路二題 »