« 株式買収のトバッチリ | Main | ホットドッグ型新幹線 »

Apr 01, 2009

【Day 29】圧雪したての整地で狂喜乱舞

P3303239

  • 日付 : 2009/3/30
  • 場所 : 安比高原
  • 天気 : 晴後曇後雪後曇後晴後曇後雪
  • 板 : AMC776

安比は今日から春スキー営業。セカンド・ザイラー方面がクローズ (ザイラーロングコースのみオープン) で、西森ゲレンデとカッコウ・キツツキの両コースも昨日まで。食堂営業も大幅縮小。パークだった場所は、圧雪車がつぶし始めていた。

せっかくゲレンデの目と鼻の先に泊まっているので、朝飯を食べた後で直ちにチェックアウトしてコースイン。まず白樺で軽く 1 本流した後、ゴンドラで上がってハヤブサ & オオタカをしばらく回す。朝一番に圧雪したばかりのところをかっ飛ばせたのだから、ゲレンデの近くに宿を取ったのは大正解。ちょっとぐらい高くついたって知るもんか。

P3303240
(朝一番には晴れていたのに、ほどなくして曇ってしまった)

なにしろ、まともな雪が降ったところに圧雪車が入ったばかりだから、もうコブ斜面なんて後回し。コーデュロイ模様の整地をロング・ミドル・ショートを織り交ぜてかっ飛ばしまくる。ああ、幸せ。この滑りなら 1 級の整地種目で 70 点 (合格点) が出るんじゃないかと思ったぐらい (ホンマかいな)。

さんざん飛ばしまくって、いい調子に疲れたところでベースに戻って、ソフトクリームを食べつつ大休止。ちょうどこの頃、天気が悪くなって雪が舞い始めたので、良いタイミング。安比プラザの館内探検なんか始めたもんだから、小一時間ぐらい休んでしまった。

P3303246

その後、ゴンドラで上がってオオタカのコブ斜面に専念。まず最上部の第 4 区間に行ってみたら、割と控えめな削れ方をした、新雪が積もった優しいコブ。ただ、前日の滑りを引きずっていたのと、ピッチがあまりにも不規則だったせいで (←他人のせいにするな)、却ってタコ踊りになってしまい、とうとうすっ転ぶ始末 (凹)

P3303255
(おとーさん (?) に連れ込まれて、コブ斜面で悪戦苦闘する女の子が 2 名の図)

気をとり直して、もう 1 本。今度はベーシックに腹を削って滑るようにして、前回よりまともになった。その後は、オオタカの第 4 区間と第 3 区間を織り交ぜて、コブ斜面と急斜面ショートの練習に専念。

くたびれたところで再び、ベースに戻って大休止。この頃、雪が止んで晴れ間が戻ってきていた。その代わり、気温も上がってきて、麓の雪はだいぶ腐ってきた様子。

缶コーヒーを飲みつつ休憩した後は、ゴンドラで上がってオオタカ第 3 区間のコブに専念。ここは腹を削るよりもバンクを滑る方が良い感じだったので、ひたすら「暴走防止」を意識しつつグルグル回した。とにもかくにも、雪面コンタクトを絶やさないようにという意識。最初はスピードが出すぎて発射したこともあったけれど、だんだん調子が良くなってきたのが嬉しい。

おまけに、同じ日のうちに「ハイシーズン並みの整地」も「春スキーに近い柔らかいコブ斜面」も堪能できたのだから、えらく効率がいい。下の方は春スキー状態だし、山頂の方はハイシーズン並みだし。

結局、ノリノリで 1430 ぐらいまで滑りまくっていた。そして「もうちょっと滑ろうか、どうしようか ?」と悩んだところで、例の「あと 1 本、そこが (ry」の金言に従って撤収。いい調子で滑れて、いいイメージができたところで気分良く終わらせたいし。

その後、着替えて荷物を片付けてから、安比リゾートセンターのショップでお菓子などを買い込んで、1605 のバスで盛岡駅に移動。3026B (J55 + R13 編成) で帰京。と思ったら、秋田から来た 3026M が遅れたせいで、盛岡を 5-6 分ほど遅発するハプニングが。

P3303253
(遠方の西森ゲレンデは昨日で終了なので、もう滑れない)

P3303257
(安比プラザのテストセンターに、SALOMON・ATOMIC・FISCHER のニューモデルが入っていた)

本日の教訓 : 急斜面ショートでは、しっかり回し込んでターンを仕上げる方が低リスク。ただ、次の谷回りにスムーズに入りにくくなるのが課題。

|

« 株式買収のトバッチリ | Main | ホットドッグ型新幹線 »

Comments

この記事3月31日の話なんですよね.壮大なエイプリルフールとして読んでしまった.orz...
スキーって天候とゲレンデの状態が最高に良い事って自然相手だけになかなかないんですよね,てっきり壮大な釣りかと.

Posted by: ファンファン少佐 | Apr 01, 2009 at 04:31 PM

> orz...

いや、投稿日が4月1日なので~かもと疑ってみる(おっ!)

ぜんぜん考えてなかったんですけどねぇ~
(本館にはあってもこっちはなしかと思ってました)

Posted by: | Apr 01, 2009 at 05:37 PM

名前が落ちてた orz

Posted by: bugaisha | Apr 01, 2009 at 05:39 PM

すみません、本館でネタとエナジーを使い果たして、こちらまでウソを書く余裕がなかったんです。

実は、「画期的な暗号化ツールを発見した」といって日本語から英文に翻訳するサイトを紹介する、っていうのを考えたんですが、どこの翻訳サイトも「英→日」がデフォルトだったので断念したという…

後で思ったんですが、「暗号解読ツール」にすればよかったのでした。大失敗。

Posted by: 井上@Kojii.net | Apr 01, 2009 at 07:44 PM

語学教育は、極真の先生と同じ信念の元、教育に当たると効果大!(かな~ :-)

> 暗号化ツール
私の書く字は最初から暗号化済みですけれど

Posted by: bugaisha | Apr 01, 2009 at 09:48 PM

そういえば、井上成美大将は「外国語は歌で覚えるといい」が持論だったような。でも、私なら「外国語は趣味で覚えるといい」かも。

Posted by: 井上@Kojii.net | Apr 02, 2009 at 12:40 AM

北大雪まで車で1時間強(高規格道路様々です)、

…子連れに自動的になるので、迷い中。
でもって職場には毎週旭岳に通う剛の女性が居たりします。  

どう考えても羨ましがられる環境ですね、此処(旭川市)  w

Posted by: ぼろねこ2k | Apr 02, 2009 at 09:27 PM

そういえば、今年は新雪フカフカのところに突っ込んだ記憶がほとんどないような… 昨年の暮れに、大荒れの安比で少し新雪を楽しめたぐらいでした。来シーズンに期待します。

Posted by: 井上@Kojii.net | Apr 03, 2009 at 12:25 AM

明日、明後日は待機です。なんかあったとしてもシステム屋の我々が待機してても出番は無いと思うんですが。
ところで民間人が基地で死亡したら何死になるんでしょうか? 請負中は軍属とか!? まさか! 年金は!? 保険は!?

Posted by: 金珍宝 | Apr 03, 2009 at 04:04 PM

たとえ軍の仕事を請けていても、PMF 社員の立場は民間人のままなので、敵に捕まったときにジュネーブ条約の適用を受けられないのが問題とかいう話が、ちょうど今売りの「丸」に載っていましたっけ。

実際、軍の仕事を民間委託したときには、犯罪を犯したときの扱いなんかも含めて法的な扱いがグレーゾーンになりやすいので、かなり厄介みたいです。

Posted by: 井上@Kojii.net | Apr 03, 2009 at 04:49 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 株式買収のトバッチリ | Main | ホットドッグ型新幹線 »