« 上越新幹線のトンネル間シェルター | Main | ソースコード開示騒動 »

Apr 25, 2009

【Day 33】ジジでババを引いた

P1010080
(天気予報は「晴」じゃなかったのかいっ !)

  • 日付 : 2009/4/22
  • 場所 : GALA 湯沢
  • 天気 : 曇時々雨
  • 板 : AMC776

スキー仲間の友人が「GALA 湯沢の招待券がある」というので、仲間 4 人で出動と決定。本来は先週の予定だったけれど、天気が悪いという予報だったので、前の晩になって出撃中止した分のリベンジ戦。ウェザーニュースの Web によると、今日の湯沢の天気は「」。

目論見通り、0600 より前に新座料金所を通過して、三芳 PA で別働隊と合流・全員集合。曇から晴れに変わってきた天気の下で関越道を走って、「駒寄ターン」をやって、谷川岳 PA までは順調だったのだけれど…

関越トンネル内で「出口アメ」という表示。「うっそー、ほんとー !?」(古) と思いながら走り続けて、トンネルを出たら本当に雨だった。とたんにテンションが下がる。それでも小雨がぱらつく程度だったので、気を取り直して GALA の駐車場に到着。

着替えて準備をして、ゴンドラで上がったら、ゲレンデはガスの中だった。とりあえずクワッドで上がって滑ってみたけれど、視界がきかないので「私はどこ、ここは誰 ?」状態。

P1010078

しかも、バーンはガリガリ。なんとかクローズ予定日の 26 日まで保たせようとして、カタキみたいに硫安を撒いているらしい。後でガスが晴れたときに見てみたら、グルノーブルを閉鎖して、そこから雪を運んできていた模様。

おまけに、エンターテイメントもジジも雪が汚れまくっている。「これでは、帰ってからワックスを掛けたらペーパーが真っ黒だろうなあ」と思ったら、ますます気が滅入る。コース名は「ジジ」だけれど、どちらかというと「ババ」を引いた気分。(実際には、それほど板は汚れていなかった)

P1010103

これではスキーにならない上に雨がひどくなってきたので、何本か滑ったところで挫折して「チアーズ」に逃げ込む。まだ時間は早かったけれど、メシにしてしまった。ただし、いつものピリ辛丼はなかったので、スパゲティミートソースに。

 P1010088
(本日の昼飯)

そのままダラダラと雑談しているうちに、少し天候がマシになったようだったので、外に出て何本か滑る。でも、相変わらず視界はきかない上にガリガリで、また挫折。そこで友人が携帯電話で天気予報を呼び出したら…

P1010090

そこで窓の外を見ると…

P1010091

おい !

そんな調子でダラダラしていたら、急遽参加することになった湯沢在住の友人が到着。しばし雑談の後に、やっとこさ「滑ろうか」という話になって、ゲレンデに復帰。今度はバーンが少し緩んできて、雨も止んだので、しばらく中央エリアをぐるぐる回す。

連れの皆さん、初心者コースの「メロディ」にも、そこにかかるペアリフト「フェートン」にも行ったことがないというので、1 本だけ滑ったのは面白い余興。そこで自分はわざとプルークボーゲンで滑る。スクールに入ると、最初の 1 本は必ずここになるんだけれど、そうでもなければ来ないもんね。

その後、いったん「チアーズ」で休憩して、スタッフの人にお願いして皆で記念写真を撮り、再びゲレンデに出て 2 本回したところで、また雨がぱらついてきたこともあり、終了。連れがいたから賑やかに楽しめたけれど、一人だったら心が折れていたと思う。先週に続いて今週も、天気予報に裏切られたか…

あとはベースに降りて、ちんたらと片付けて解散。別働隊は湯沢の友人宅に寄り、こちらは湯沢 IC から関越に上がって直帰。本庄児玉 IC でいったん出て通勤割引を効かせた後、乗り直して帰京。

P1010099
(雪を奪われて閉鎖になったグルノーブル)

 P1010067
(往路に谷川岳 PA にて)

|

« 上越新幹線のトンネル間シェルター | Main | ソースコード開示騒動 »

Comments

ども!お疲れ様でした!!!

道中の車の運転までして頂いてありがとうございましたm(_ _)m

自分は今シーズンはこれで終わりですが、また来シーズンも宜しくお願い致します(^-^)/

Posted by: ぼー | Apr 25, 2009 at 02:50 PM

どういたしまして。湯沢ぐらいなら大したことはないですよ。渋滞にもはまらなかったし。

また来シーズンも遊びに行きましょう :-)

Posted by: 井上@Kojii.net | Apr 25, 2009 at 03:35 PM

此処は一発、奥白滝インター(地元に気使って作った道の駅(高速、一般兼用)に一般道へ行ける道作った奴)であふぉみたいに便利に行けるようになった北大雪にGW春スキーを是非。

1時間半で行けるんですけど、行ったことないなー…

Posted by: ぼろねこ2k | Apr 27, 2009 at 05:38 PM

GW は飛行機代が高いし、今からだと切符がとれないです (´・ω・`)

そういえば、夏休み期間だけ「ナッチャン」の復活運転があるとかいう話なので、今はそちらを狙っております。

Posted by: 井上@Kojii.net | Apr 27, 2009 at 07:19 PM

ナッチャン、駆け込みで函館までRきっぷまで使って必死になった過去を返せ。(w

いや、海が結構荒れていたんですが、ウェーブピアサーのウォータージェット船の特性を遺憾なく発揮して、フネとは思えないトンでも無い機動力を発揮していました。回頭するのに十数秒で90度くらい曲げてきましたね。

軍用で使う(某国もパクったような…)のも良く解りますね。サイトに妄想画が貼ってある軽空母バージョンを是非。w

子供連れて私も行くと思います。復活運行は。

Posted by: ぼろねこ ことにかど | Apr 29, 2009 at 10:32 AM

ウェーブピアサーには乗ったことがないのですが、先代の「ゆにこん」には乗ったことがあります。そのときにもかなり荒れ模様だったのですが、そこを猛スピードで突っ切っていく迫力は大したものでしたっけ。
確かあのフネ、今は台湾かどこかで走っているらしいのですが。

ウェーブピアサーだと、波に乗らないで突き破っていくわけだから、もっとすごいかも知れませんね。

Posted by: 井上@Kojii.net | Apr 29, 2009 at 11:44 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 上越新幹線のトンネル間シェルター | Main | ソースコード開示騒動 »