« iPhone 兵器 & iPod 兵器 | Main | ジャッカルの勝利 »

Jun 24, 2009

算数ができない陰謀論者

「アメリカは、日本に兵器を売りつけて儲けるために北朝鮮の核の脅威を煽っている」

とか、

「アメリカは、日本に軍事費を支出させるために北朝鮮を支えている」

とかいう与太話を吹聴する人、あるいはそれを本気で信じちゃってる人がいるのは、実にこまりものであります。でも、反論するにしても、具体的に数字を出さないと説得力がないですよね。

冒頭で挙げた陰謀論が現実味を帯びるには、アメリカの対日兵器輸出が膨大なものになり、北朝鮮という国家を維持するためのコストを上回る利益をもたらす必要があります。トータルで損しちゃったら「儲ける」ことになりませんからね。

そこで、資料をいくつかあたってみました。

まず、日本の数字。

平成 20 年度の防衛予算は 4 兆 7,426 億円
http://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2008/2008/html/k2251000.html

防衛費は純減が続いているのだから、「日本に軍事費を支出させるため」という陰謀論とは逆方向。この時点で矛盾が出てきます。

そのうち、装備品等購入費は 17.1% : 8,109 億円
http://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2008/2008/html/k2252000.html

比較的、国産品の比率が高く、しかも (幸か不幸か) 値段が高めの日本では、このすべてがアメリカに渡っているわけがありません。

別の方向からもあたってみようということで、SIPRI のデータベースで日本の兵器輸入について調べてみました (単位は 100 万ドル)。

  CY2007 CY2008 TOTAL
France   $15m $15m
UK $17m $25m $42m
USA $437m $553m $990m
Total $469m $578m $1,047m

SIPRI によると、アメリカの 2008 年の兵器輸出は 61 億 5,900 万ドルなので、対日輸出 (5 億 5,300 万ドル) が占める比率は一割未満、約 8.9% という計算になります。この 5 億 5,300 万ドルを $1=100JPY で換算すると、553 億円。

ただし、SIPRI の数字は 1990 年貨幣価値基準に換算したものなので、インフレを考慮した現時点の数字は、もっと大きくなるハズです。とはいえ、仮に約 2 倍の 1,000 億円としたところで、絶対的には巨大な数字でも、相対的に見れば話は別。

だいたい、Boeing の大型旅客機を 5-6 機ばかり買わせれば済む程度の数字じゃないですか。ついでに書くならば、1,000 億円あったって、地下鉄を 10km も建設しないうちに底をついてしまいます (参考)。

で、その程度の対日輸出のためにアメリカが北朝鮮を支えている ?
潰れたら潰れたでいろいろ弊害が出るので、暴れさせず、かつ潰さず、という匙加減なのは確かでしょう。でも、それは兵器輸出がどうとかいうのとは違うレベルの話。

日本に兵器を売りつけて儲けるためとか、日本に軍事費を支出させるためだとかいうには、利益が小さすぎてバランスが取れてないと思いますけれど。常識的に考えて。
第一、北朝鮮の脅威を煽って兵器を売りつけるなら、日本より先に韓国でしょ、韓国。

P.S.
ついでに、(唐突ですが) 自治体の年間予算と比較してみました。
たとえば、東京都調布市が 739 億円 (平成 21 年度)、兵庫県西宮市が 1,583 億円 (平成 21 年度)、東京都北区が 1,152 億円 (平成 18 年度) といった具合。アメリカの対日兵器輸出は、その程度の規模の数字ってことです :D

|

« iPhone 兵器 & iPod 兵器 | Main | ジャッカルの勝利 »

Comments

そういう陰謀論とか、素人にばれてる時点でオワットルと思うのですが・・・。

ユダヤの陰謀とか、フリーメーソンとか、実際はヨタですよね。

Posted by: 金珍宝 | Jun 24, 2009 at 05:03 PM

それがどういう訳か、陰謀論者にかかると「合衆国大統領すらも従えてしまう闇の巨大陰謀組織」が「素人が簡単に見抜いてしまう陰謀をやらかす」という、矛盾の塊としか思えない構図になってしまうのです。

幼稚園の送迎バスを乗っ取るショッカーじゃあるまいし。

Posted by: 井上@Kojii.net | Jun 24, 2009 at 06:29 PM

まあ、なんせ陰謀論ですから、その数字を見せられても「もっと巨額が日本から闇の軍産複合体に流れているはずなのに誰かが隠蔽している」、「アメリカや防衛省が出してきている数字を鵜呑みにするネトウヨ(笑)は誰かに洗脳されている」というところなのではないかと。

Posted by: 73式編 | Jun 24, 2009 at 08:36 PM

http://www.dpj.or.jp/news/?num=12902
ポチとしては、武器購買だけでなく、思いやり予算も「銜えて」飼い主にあげないと。

Posted by: sionoiri | Jun 24, 2009 at 08:40 PM

結局、誰ともつかない相手に勝負を挑んでいるシャドウボクサーにとっては、実際の数字など意味を持たないのでしょーか、持たないんだろうなぁ……。

そう言う意味で、一体誰と戦えばこんなアホな事を主張する人間がいなくなるのやら……。

Posted by: TB&SH | Jun 24, 2009 at 09:46 PM

数字は力はあるけど、宗教の如くあがめている人には無意味ってのはありそうですねえ。
「そんなのはねつ造だ!信じない」と決め込まれたら終わりですし。

逆にそのことには無関心だけど、与太話を吹聴されて信じちゃった人には大きな効果があるけど。

Posted by: あかさたな | Jun 24, 2009 at 10:00 PM

もちろん「真実は隠されている」と主張するであろうことは織り込み済みで、そこで意図的に SIPRI の数字を引っ張ってきたんです。実は。

目下の課題は、1990 年と現在の貨幣価値換算。単に倍率を調べて掛ければいいのかなあ…

>思いやり予算
あれはアメリカの兵器メーカーを潤さないのでは。

Posted by: 井上@Kojii.net | Jun 24, 2009 at 10:05 PM

最近は一国の権力者が陰謀論ぶち挙げるんで、どーしようも無いのですがね。
今、イランでは英国陰謀論がホットのようで・・・

Posted by: alpha | Jun 25, 2009 at 05:17 PM

あと、某国の野党第一党とか…

陰謀論を口にする奴こそ怪しい、という一般認識が定着するとよいのですけれど。本物の陰謀は、陰謀論者ごときに見破られる形では進行しませんって。

Posted by: 井上@Kojii.net | Jun 25, 2009 at 05:23 PM

「相手を論破するためには相手にもそれなりの知性を必要とする」という言葉がありますが、まさにさもありなんといったところです

自らの歪なイデオロギーのために論理的思考ができず、根拠のある数字よりも支離滅裂な陰謀論の方が絶対に正しいと妄信する陰謀論者を論破するのは至難の業でしょう

そもそも、ちゃんと論破できるくらい謙虚で物わかりのいい人物なら陰謀論に乗せられたりしないでしょうし、陰謀論に毒されてしまってもすぐに諭すことができると思います(だからこそ真性の陰謀論者は質が悪いのでしょうが)

Posted by: S5 | Jun 25, 2009 at 06:29 PM

根拠を提示されて納得するような人なら、日本が焦土になって云々なんて言葉は出てこないでしょうしねぇ…

陰謀論を唱える御本人がイッちゃうのは本人の勝手ですけれど、まわりの人に陰謀論が伝染することになれば、いただけません。

Posted by: 井上@Kojii.net | Jun 25, 2009 at 06:45 PM

>>もちろん「真実は隠されている」と主張するであろうことは織り込み済みで、
>>そこで意図的に SIPRI の数字を引っ張ってきたんです。実は。

日系加奈陀人、曰く
「日本語に非ずは公式に非ず」

…彼の人、生粋の日本人らしいけどまぁいいや:D

>>真性の陰謀論者
「一体こんな人間、どこをどうやったら出来るのだ?」という疑問。
「人にモノを説明するのにそれでいいのかよ?」とも。

Posted by: 杭打ち機 | Jun 25, 2009 at 11:53 PM

そういう意味では、実はカナダの先生はものすごいナショナリストなのかも知れない… と書いてみるテスト。

Posted by: 井上@Kojii.net | Jun 26, 2009 at 12:32 AM

思いやり予算は、結局、日本人の懐に流れているというww

無駄遣い云々はともかく、米軍産複合体(笑)を潤しているということだけはありませんなwww

Posted by: ゆきかぜまる | Jun 26, 2009 at 11:47 PM

そういうと、返される台詞は決まってるんですよ。

「そんなことに使うカネがあったら福祉に回せ」って。

福祉をないがしろにしていいとは思わないけれども、福祉という言葉を万能の飛び道具みたいに使うのもどうかと。

Posted by: 井上@Kojii.net | Jun 27, 2009 at 12:06 AM

>>福祉という言葉を万能の飛び道具みたいに使うのもどうかと。

言葉を支えるバックボーンが薄っぺらく、またどうにも厚くしようも出来ないから
耳当たりのいい言葉、平和だのといった"素晴らしい価値観"を振りかざして相手を見下す事しか出来ないんじゃないの、と。

Posted by: 杭打ち機 | Jul 01, 2009 at 11:27 PM

身も蓋もないこといっちゃうと、「福祉っていっとけば露骨に反論できないから票になりやすいだろう、反論されないだろう」という程度だったりして。

Posted by: 井上@Kojii.net | Jul 01, 2009 at 11:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« iPhone 兵器 & iPod 兵器 | Main | ジャッカルの勝利 »