« 40D で RAW 付き連写 | Main | 岳南江尾駅と N700 »

Aug 19, 2009

バングラデシュ空軍の近代化… ?

新着の JDW に “Bangladesh Air Force targets modernisation” という記事が載ってました。「おお、バングラデシュも景気がよくなったなあ !」と思いつつ、記事本文を読んでみたら。

手持ちの F-7×21 機と A-5×8 機 (ノースアメリカンじゃなくて中国製の方) の代替を 2021 年までに実現したい。ただ、1990 年代に調達した MiG-29×8 機は維持費がかかりすぎた。
そのバングラデシュは、JF-17 と J-10 の売り込み先候補に挙げられている。

その戦闘機より先に、すでに30 年モノになっている PT-6 (CJ-6) 練習機を代替する。

という話 (ノ∀`)

現在の市場の状況からいって、ロシアが MiG-29 より安上がりな戦闘機を出してくるとは思えないので、記事中でも書かれてましたが、中国製戦闘機 (それも多分 JF-17) の一択でしょう。使い慣れている利点もあるし。

もっともバングラデシュの場合、最新・最強の戦闘機じゃないと困る状況でもありませんが。外務省の海外安全情報を見ても、総選挙をめぐって緊張しているとか、犯罪に注意しろとかいうレベルですし。

|

« 40D で RAW 付き連写 | Main | 岳南江尾駅と N700 »

Comments

なんだか
どこかの国と同じような話にもとれるのですが

よくある、単語の入れ替えだけで同じ話になるような...

(例)
F-7をF-4にして...(以下略)

Posted by: Kawsaki C-1 | Aug 19, 2009 at 09:58 AM

どこかの国の場合、選択次第では買い手市場にできるだけ、まだマシかも知れません。

同じように JDW の記事ネタにされた東南アジアの国でも、「兵隊の食費をけちっていて悲惨だ」なんて書かれたミャンマーに比べたら、今回のバングラデシュの方が、なんぼか恵まれているような気がします。

Posted by: 井上@Kojii.net | Aug 19, 2009 at 06:27 PM

JF-17(FC-1)て性能は無茶苦茶良い訳では無いけど、MiG-29すら高価なバングラデシュ空軍にとって悪くないのでしょうね。MiG-29とエンジンは一緒なのも有難い。

Posted by: 井上さん二人分の重さの男 | Aug 19, 2009 at 07:10 PM

しかも、元をたどると MiG-21 に行き着くんですよね、確か。ということは、バングラデシュ空軍が現用中の F-7 とは、兄弟というか従兄弟というか、そんな立場です。


それにしても、「バングラデシュ空軍は、自分が置かれている状況がよく分かってるなあ」と、感心するといいますか、泣けるといいますか。

Posted by: 井上@Kojii.net | Aug 19, 2009 at 07:23 PM

> 自分が置かれている状況
 らぷたんに取り憑かれている某組織に言い聞かせたいところです(爆)。
 まあ、9月にはそのようなことも言っていられなくなるのかもしれませんが、某組織だけではなくそれを支える産業基盤の方にも目を向けないと、失われた10年どころの騒ぎではなくなるため、激しく鬱ですね(溜息)。

Posted by: へぼ担当 | Aug 19, 2009 at 07:45 PM

鉄鋼労連…ぢゃないんだ、今は基幹労連って言うんだ…は連合の一大勢力なので、ミンスもあんまし機嫌を損ねることは出来ないでしょう。
なので、国内産業のためにライセンス国産、ひいては日本製戦闘機を作るための施策を行います。

…書いて居てアタマ痛くなってきた…、社民はどうせ風見鶏だから良いとして、どんな風に防衛を見るんでしょうかね、ミンスは。戦後60年思考停止してきたツケ、なんて事にならないと良いんですが。

Posted by: ぼろねこ2k | Aug 19, 2009 at 09:47 PM

細川内閣の時は社会党も連立に入ってましたよね?
それを参考にすると良いかも。

まともな政権担当能力政党を持たない国はこれだから大変です。

Posted by: あかさたな | Aug 19, 2009 at 09:58 PM

必要とあらば自民とだって連立しちゃうし、政権につけば自衛隊の存在をコロリと認めてしまう社民党 (おっと、当時はまだ社会党) ですから、ブレの激しさでは民主党の比じゃないという説もあります。

Posted by: 井上@Kojii.net | Aug 19, 2009 at 10:11 PM

民主党:目先が利いて社会党他から逃げ出した連中のたまり場
社民党:イデオロギーがちがちの極左のたまり場
という違いがありますから。その点、カルト政党と化した現在の社民党のブレはほとんど無いのでしょうが、その分振り回される民主党のブレは尋常ではないと見るのが自然でしょう。
「ぽっぽの左ブレ」なんてシャレにもなりませんが、本気でささやかれているのには危機感を覚えます。

Posted by: へぼ担当 | Aug 19, 2009 at 10:33 PM

そうなんですよねえ。社会党崩れといえども、頭数を確保するためには抜けてもらいたくないでしょうし、そうなるとそっち方面にも気を使わざるを得ないですし。

政界にも 4 段分ぐらいのブレ防止機能が欲しいです。

Posted by: 井上@Kojii.net | Aug 19, 2009 at 10:42 PM

最近、中国との接近で、インドとの関係が微妙という記事を読んだような。
ここでも、中国が軍港を造っているとか。

Posted by: K | Aug 20, 2009 at 12:03 AM

同じ週の JDW では、パキスタンの港湾に食指を伸ばしてきているのに対してインドが神経を尖らせて云々、なんていう話もありましたっけ。

これまでだと、インド洋進出の拠点はミャンマーでしたが、方針が変わったのかな ?

Posted by: 井上@Kojii.net | Aug 20, 2009 at 09:06 AM

ここは韓国に頑張ってもらってKAI F/A-50を「供与」してもらおう。オバマ君もエンジンくらいは米国から直接出してくれるだろう。唯一の非核国になりうるバングラだもの:-p

Posted by: sionoiri | Aug 21, 2009 at 07:16 PM

マジレスすると、T/A-50 でも維持費が高くて使い切れないと思います il||li _| ̄|○ il||li

Posted by: 井上@Kojii.net | Aug 21, 2009 at 10:57 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 40D で RAW 付き連写 | Main | 岳南江尾駅と N700 »