« ジュージュー焼きの威力 | Main | 銚子 ← 松岸 → 猿田 のはずが… »

Aug 30, 2009

阿字ヶ浦のミキちゃん

偶然なんですが、ミキのデビュー初日に行き当たりました (ミキ 20 じゃないよ)。

そしたら、台風接近中で天気が悪いというのに、あちこちでカメラの放列を浴びていました。雨の中、傘をさしながらカメラを構えていた皆さん、乙であります。

というわけで、ひたちなか海浜鉄道が三木鉄道から購入した、ミキ 300-103 です。ヘッドマークを見て「あ゛、今日が営業初日だったのか」と気付くアホぶりを発揮した私。

DSC03394

DSC03396

営業初日だからか、運転士も慣熟運転中 ? その関係か、はたまたお披露目イベントのためなのか、ワンマンではなくてスリーマン運転になってました。
なお、貫通路のところにいるのは中の人ではありません (ぉ

DSC03387

今日のベストショット (当社比) がこれ。たまたま阿字ヶ浦に着いたときには雨が止んでいたので、落ち着いて撮れました。ここに限らずどこの駅も、駅名標が凝ってる… というか凝りすぎ。

DSC03399

そういえば、阿字ヶ浦駅の片隅に「湊線存続記念植樹」なんていうものがありました。ちゃんと木が育つまで、線路が持ちこたえてくれるだろうか…

|

« ジュージュー焼きの威力 | Main | 銚子 ← 松岸 → 猿田 のはずが… »

Comments

私は近所なので雨の狭間に撮ってきましたが、何で購入の必要があったのか実はよく分からなかったり。既存のキハ3710はNDCだけどミキ300はLE-DCというのもアレだし。

購入数が1両だからラッシュ時の2連×2の運用には使えないし。
日中の単行×2の運用には3両あるキハ3710で事足りる。

10年落ちで500万円らしいから、買い物としては極めて美味しいとは思うけど。

Posted by: 砂兎 | Aug 30, 2009 at 09:40 PM

そう考えると、手持ちの車輌がいやに多くないですか ?

逆に、手持ちの車輌がピーク需要に対応した規模になっているとすると、いい加減に老朽化してきた車輌が多いから、使える出物は何でも欲しい状態だったのかも知れませんね。車内を見る限り、大して傷んでいない上物ですし。

Posted by: 井上@Kojii.net | Aug 30, 2009 at 10:03 PM

いろいろ使い道が。
見ててください。
(吉田)

Posted by: ひたちなか海浜鉄道 | Aug 31, 2009 at 09:35 AM

おっ、噂の吉田さんですね ?
せっかく買ったものですからドンドン活用していただきたいですし、期待しています !

Posted by: 井上@Kojii.net | Aug 31, 2009 at 10:13 AM

 ところで、愛しの「おさむくん」の近影は?

Posted by: Thori-Tung | Sep 03, 2009 at 05:49 AM

那珂湊駅は通り過ぎただけだったので、そちらはよく分からないのであります。

Posted by: 井上@Kojii.net | Sep 03, 2009 at 08:48 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ジュージュー焼きの威力 | Main | 銚子 ← 松岸 → 猿田 のはずが… »