« EOS 40D vs α200 | Main | ついったぁ »

Aug 07, 2009

氷塊接触回数

先日のサマーフェスタのときに撮影した写真を、後からパラパラと見直していたら、面白いものを見つけました。

二代目「しらせ」の艦橋に設置してある「航海情報」のディスプレイなんですが、針路などの情報だけでなく、左の方に、こんな表示が。

Ice (クリックで拡大)

氷塊接触回数って… どうやって数えるの ?

しかも、こいつは新造艦で、まだ一度も南極に行ったことがないのに、「氷塊接触回数」の数が妙に多いのも気になるところです。

|

« EOS 40D vs α200 | Main | ついったぁ »

Comments

加速度計でも付いてるんでしょうけど、下の割合が両方とも0%ってことは上昇とか潜水とかあるんでしょうか。

Posted by: ヴィー | Aug 08, 2009 at 12:55 AM

多分、割合というのは「前進中の接触」と「後進中の接触」の割合だと思うのです。

視覚的に数えるとも思えないので、加速度計の可能性は高いと思うのですが、魚や動物がぶつかったときもカウントしちゃうのかしらん。

Posted by: 井上@Kojii.net | Aug 08, 2009 at 11:11 AM

簡易的なダメージ測定として機能すると思われますので、氷塊に限らず、ある程度の衝撃がある時は対象物が何であれカウントしているのでしょう。

現状の数値は、停泊中に波で桟橋(の横にあるタイヤ?)に当たった分がカウントされているのではないでしょうか。
停泊中ですから前進・後進の割合が両方とも0%でも不思議はありませんし、船は基本的に左舷を岸に着けますから、左舷が右舷に比べて数値が大きいのも説明が付くかと思います。

Posted by: 長月@ReadMe.毒 | Aug 08, 2009 at 03:57 PM

一方、あたごには貴重な衝突カウントが・・・うわなにをすっ

Posted by: にゃんこ | Aug 08, 2009 at 04:26 PM

>波で桟橋(の横にあるタイヤ?)に当たった分がカウント
そんな感じですよね。他に、動作原理もカウントの原因も考えにくいですし。横須賀港の海中をウヨウヨしているボラをカウントしていたら、笑っちゃうところですけれど :-)

>あたご
「ダーター」と「デース」が発射した魚雷のことですね、わかります。

Posted by: 井上@Kojii.net | Aug 08, 2009 at 05:12 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« EOS 40D vs α200 | Main | ついったぁ »