« 豪雨でも列車は止められない | Main | 最近読んだ本 »

Sep 10, 2009

小浜首相

昨日、某所でどこだかの労働組合の人が演説している現場を通りがかりました。例の、オバマ大統領の「核のない世界を」演説から都合のいいところだけつまみ食いしている内容で、聞くに値しないシロモノ。

当然ながらスルーですが、演説の中の一節が耳にこびりついて離れません。だって、「オバマ首相が…」っていってるんですもん。

 

 

全 米 が 泣 い た

|

« 豪雨でも列車は止められない | Main | 最近読んだ本 »

Comments

へえ、アメリカって議院内閣制だったんだ。
じゃあ元首は誰だろう?エリザベス女王?
もっともお飾りの大統領を選挙で決める国もありますけどね。

Posted by: あかさたな | Sep 10, 2009 at 03:01 PM

 どこぞの被爆地の平和祈念式典で"オバマジョリティー"とかいう造語をわざわざ作って平和宣言に盛り込んだのは記憶に新しいところですなぁ。しかもさらに調べてみたら、何やら"オバマジョリティー音頭"なるものまで考案したとか何とか・・・・・・アホだ、アホすぐる orz

 自分の演説が遠く離れた極東の島国でこんな解釈(歪曲?)をされていることを、当のオバマ大統領本人はどう思ってるのやら。

Posted by: ブラック・タロン | Sep 10, 2009 at 05:12 PM

きっといつか小浜氏という人が総理大臣になれば・・・(ry

なぜ日本の左寄りはこうなんだろうと(ry

Posted by: にゃんこ | Sep 10, 2009 at 05:24 PM

だいたい、「核のない世界を」演説から「在沖海兵隊」の話にすっ飛んでいくんですから、強引すぎるのであります。

このあいだの衆院選にも通じることですけれど、

「今の政権は気に入らない」→「与党ないしは大統領が替わる」→「気に入らないことがみんな解決するに違いない」

という、脳内補完と革命的変化願望の掛け合わせがいけないのです。「一内閣一仕事」って言葉があるぐらいで、そう簡単に全体がひっくり返ったりするわけがないのに。

もっとも、小田急の高架複々線に反対するのに、細川政権の発足に乗っかろうとした人もいましたから、古今東西、みんな似たようなものなのかも知れませんけれど。

Posted by: 井上@Kojii.net | Sep 10, 2009 at 05:31 PM

>「一内閣一仕事」って言葉があるぐらいで、
>そう簡単に全体がひっくり返ったりするわけがないのに。
それ保守というかネトウヨもですよねえ。オセロがひっくり返るかのように政策が180度変わるわけがないです。

変わるとしたら、民主党ある種有能な人間揃いということになりますが、鳩山は無能だから景気が崩壊すると言っているのに、それは矛盾しています。

かのヒットラーだって、ユダヤ人を虐殺をしなかったら名君扱いだっただろうと言われていますし、ムッソリーニなんてイタリアではまんま名君扱いです。

Posted by: あかさたな | Sep 10, 2009 at 06:11 PM

アメリカの国家元首

つ「合衆国皇帝にしてメキシコの庇護者ノートン1世」

Posted by: 山田洋行 | Sep 10, 2009 at 06:51 PM

そういう意味では、スターリンの評価は難しい部分があるかも知れませんね。もちろん、トンでもない独裁者だった事実はありますが、大祖国戦争で勝ったことも考慮して云々、なんていいだすと収拾がつかなくなりそうです。

>合衆国皇帝
陰謀論に登場する主役の皆様も使えませんか ?
と、闇の陰謀団 (←しつこい) の私は思ってしまうのでした。

Posted by: 井上@Kojii.net | Sep 10, 2009 at 07:23 PM

オバマ大統領は首相も兼ねていたのか
これからは総統と呼ばねばならない予感がする・・・

Posted by: S3 | Sep 10, 2009 at 08:39 PM

...プーチン様が見てる(恐怖)。

Posted by: へぼ担当 | Sep 10, 2009 at 09:52 PM

総理大臣がいるのは夕日ケ丘、大統領がいるのは朝日ケ丘なので、日出る国の日本には大統領の方が相応しいって事でしょう。(違)

Posted by: 砂兎 | Sep 10, 2009 at 10:10 PM

あ、「西洋のアメリカには総理大臣」ってのが抜けてた。あちゃーっ。

Posted by: 砂兎 | Sep 10, 2009 at 10:13 PM

そのうち誰かが「やる夫がオバマ総統になるようです」を作るのでしょうか (こら)

ていうかそもそも、引き合いに出すなら相手の肩書ぐらいちゃんと覚えろと、それだけの話なんですよねえ。

>夕日ケ丘
>朝日ケ丘

その発想はなかったです (汗)

Posted by: 井上@Kojii.net | Sep 10, 2009 at 11:05 PM

きっと頭の中には「小沢首相」を思い浮かべてしまったのではないかと。

ん? 何か間違えてるような気が……

Posted by: 長月@ReadMe.毒 | Sep 10, 2009 at 11:52 PM

あながち否定できないだけに (((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル


湾岸戦争の後ぐらいでしたか、小沢氏が海部首相に「自衛隊を出すべきだ」と強引に迫った話があったと思うんですが、民主党マンセーしている皆さん、この話って覚えてるのかなあ。

Posted by: 井上@Kojii.net | Sep 11, 2009 at 09:38 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 豪雨でも列車は止められない | Main | 最近読んだ本 »