« 雑談用 (V)3 | Main | 窓辺ななみ & ぶりっとちゃん »

Sep 25, 2009

秋ですねえ

夏と比べると、秋から冬にかけての時期は空気が澄み切った感じがするし、それで雲がひとつもなければ、なおのこと。特に夕刻の空の色は好きです。

IMG_7643

EOS 40D を使って sRAW で撮影、現像時にちょっと色味を調整して暗めにしてみました。(P モード, ISO1250, 1/125, F8, EF-S 17-85mm F4.5-5.6IS USM)

気になるのはド真ん中にどーんと映ってしまっている電柱ですが、画面構成上のいいアクセントに… なりませんがな (´・ω・`)

|

« 雑談用 (V)3 | Main | 窓辺ななみ & ぶりっとちゃん »

Comments

良い季節到来です。

自分も原付をやっとこさ修理に出して安くあがってきたので250ミリのISレンズ買っちゃおうかと思ってますが、正直、300ミリのISレンズが欲しかったけど予算的に厳しかったりします。

Posted by: にゃんこ | Sep 25, 2009 at 06:18 PM

EF-S 55-250mm IS なら、値段は安いけれども評価はなかなかいいみたいですし、明るさにこだわらなければ、お得な買い物だと思います。

だって、サンヨンなんか持って歩くと重いですよ~ ましてや、サンニッパになると高いわ重いわ。

Posted by: 井上@Kojii.net | Sep 25, 2009 at 06:51 PM

明日、芦屋基地で328キヤノン砲を振り回す私が来ましたよ。

まあ、どこまで投資するかは人により違ってくるのですが、EF-S 55-250mm ISは軽くて初期投資が抑えられるという点で、悪くない選択と思います。画角に不満を持ったら400mmズームへ、レンズ性能に不満を持ったら34や456へ移れば良いかと思います。

ただ、後者の場合は、私みたくレンズ沼という底なし沼へズブズブと・・・(苦笑)

Posted by: 観音旭光の両刀使い | Sep 26, 2009 at 05:02 PM

とりあえず冬に7Dへ資金投下した後、夏くらいまでには白い大砲へ・・・

いかん・・・いかんぞ底なし沼が目の前にあるのに足を突っ込みたくなって仕方がない・・・(ry

目指せ大艦巨砲主義へ

Posted by: にゃんこ | Sep 26, 2009 at 07:23 PM

>キヤノン砲
ひょえー。私は体力的に、サンヨンが限界です。
そのうち、飛行機撮り用に 1.4x のエクステンダーを用意しようかと思案中。長砲身化ですね (違)

7D については…ケホンケホン。

Posted by: 井上@Kojii.net | Sep 26, 2009 at 07:44 PM

> キヤノン砲
ニコン他の様に黒ければRPG!RPG!というところで。
<実際、戦場ジャーナリストの取材で、使用していた長玉レンズをRPGと勘違いされて、本気で誤射された事件があったそうです。そこはプレスしか集まらない場所だったらしいのですが、それでも誤認されたそうで、十分な注意が必要と考えます。<マテ

Posted by: へぼ担当 | Sep 26, 2009 at 08:52 PM

キャノン砲ってこれのことですか?
http://www.sigma-photo.co.jp/lens/tele/200_500_28.htm

Posted by: 砂兎 | Sep 26, 2009 at 09:13 PM

いや、それはシグマの携帯式臼砲です :-)

Posted by: 井上@Kojii.net | Sep 26, 2009 at 09:58 PM

> 長砲身化
そう言う私もEOS 40D(多分今回まで)+328IS+x1.4(I)と長砲身化していたりして(苦笑)。でも、廻りにはEOS-1D系に54IS or 64ISの長砲身キヤノン砲を抱えている人が結構いるのですから恐れ入ります。(もちろん、D一桁にニッコールの同格レンズをお持ちの方も)
34IS+x1.4も良いのですが、銀塩の昔は暗くてシャッター速度が稼げなくて・・・。デジタル化で良い時代になったものです。

> 200-500mm
既に2chデジカメ板辺りで「海老フライ」と呼ばれていたりして・・・。

Posted by: 観音旭光の両刀使い | Sep 26, 2009 at 09:59 PM

フルサイズだと、その分だけレンズの焦点距離を上げないといけませんから、二重に経費が増えるんですよねぇ。APS-C 最強モデルの 7D に期待したいところです。

Posted by: 井上@Kojii.net | Sep 26, 2009 at 10:16 PM

>シグマ大砲

男心をくすぐるのですが、値段が男心を縮こまらせてしまいますな・・・

1000ミリでF3以下はグッと来ます・・・

Posted by: にゃんこ | Sep 27, 2009 at 11:53 AM

値段もさることながら、これ、とんでもなく巨大なんですよね。カメラにレンズが付いているというよりも、レンズにカメラが付いているという感じです。

しかも、レンズに専用のバッテリが要るというものすごさ。

Posted by: 井上@Kojii.net | Sep 27, 2009 at 08:15 PM

昨年のPIEに何故か出没して、太い支柱の上に展示されていた専用2倍テレコン付きのシグマ大砲を触りましたが、ピントリングを動かすと超音波モーターが「ウィーン」、ズームリングを動かすと超音波モーターが「ウィーン」と動いて苦笑いでした。

シグマの中の人に「流石にこれを航空祭で手持ちで振り回そうとは思わないですね」とボケたら「シュワちゃんぐらいの腕力がないと無理じゃないですか」と突っ込みが(苦笑)。

元々、プロの要望と技術力の誇示で作製した製品なのですが、一体、全世界で何台売れているんでしょうか・・・。

Posted by: 観音旭光の両刀使い | Sep 27, 2009 at 09:08 PM

腕力の問題だけでなく、巨大な鏡筒部が視界を妨げるという説も…

Posted by: 井上@Kojii.net | Sep 27, 2009 at 10:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 雑談用 (V)3 | Main | 窓辺ななみ & ぶりっとちゃん »