« 馬と台風 | Main | 牛肉どまん中@新杵屋 [米沢駅] »

Oct 10, 2009

EOS 7D 短評(V)2

EOS 7D 短評(V)1」の続きで、AI サーボ AF の話だけまとめてみました。

最初、本線上をこちらに向かってくる電車が相手になると、やや遅れ気味に感じることがありました。でも、EOS 7D は AI サーボ AF の鋭敏度を変更できるのが強み。1 段階、鋭敏側に振って使っています。

AI サーボ AF を選択したときだけ、19 点オートになっているときでも測距点の選択が可能。 これは AI サーボ AF が作動を開始する際の、最初の測距点を指定するためのもの。たとえば列車だったら、測距を開始する際に先頭車が来る場所に近い測距点を選択しておくわけです。

そして、高速連写モードで撮影してみた結果が以下のもの。いずれもクリックすると拡大します。

IMG_0229
IMG_0230
IMG_0231
IMG_0232
IMG_0233
IMG_0234
IMG_0235
IMG_0236
IMG_0237
IMG_0238
IMG_0239

最初の 3 コマぐらいは外しましたが、いったんつかまえた後は測距点を変えつつ食らいついてきます。ただし、あまりスピードが出ている被写体ではなかったので - 多分 40km/h ぐらい -、やはり全速走行中の新幹線でいぢめてみないと (←しつこい)。

あと、AI サーボ AF は連続性重視の設定に変更して使っていますが、こちらの効果はまだ、いまひとつ実感できていません。

|

« 馬と台風 | Main | 牛肉どまん中@新杵屋 [米沢駅] »

Comments

健気にピント合わせをしてくれる7Dにクラッと来ます。

品川のキャノンで展示ブースにある鉄道模型に食らい付くAFに感動でした。

やはり全力疾走中のはやて相手に頑張ってほしいです。

Posted by: にゃんこ | Oct 10, 2009 at 01:48 PM

近いうちに N700 を相手にしていぢめてきますので、乞う御期待、であります。

Posted by: 井上@Kojii.net | Oct 10, 2009 at 02:30 PM

昨日、一っ走りして肥薩線のSL人吉号で試してきましたが、AFは相変わらず凄いですね。後追い時に、ちょっとしたクセも見つけてしまいましたが(苦笑)。

あと、操作系がEOS二桁から結構変わったのと、バッテリーグリップが大きくなりすぎて握りづらくなったのが、ちょっと気になりました。前者は慣れるしか有りませんが、もし、バッテリーグリップを手に入れられるなら、一度握って握り具合を確かめてからをお勧めします。

Posted by: 観音旭光の両刀使い | Oct 11, 2009 at 09:14 AM

ううっ、すでに査収済みでした < バッテリーグリップ

確かに大きくなったようですけれど、我慢できないというほどではなかったです。M-Fn ボタンもちゃんと付いてますし。

Posted by: 井上@Kojii.net | Oct 11, 2009 at 08:08 PM

EOS7Dは秒8コマの撮影の筈なので、半押し時に先行でデータ取り込みしたとしても625ミリ秒で安定、評定間隔は125ミリ秒ステップ。絵としてはアンダー→アンダー→アンダー→ほぼジャスト、となると、普通のPIDに並列して補正のついたPID制御という感じに見えます。

測距は普通に考えると評定間隔以上の速度(2倍以上、できれば10倍以上)で取り込み、積分しつつという感じかな。でもって、感度は積分時間を短く取るか、補正項の初期ゲインを変更させるといったところか。ちょっとAIというには微妙な気も。

いやPIDだから古くさいとか、そういう気は全くなく(というか、未だにPIDに関してはネタは尽きないくらい、古典的ながらもまだ余力のある制御理論です)、単純にオイラならそんな感じで作るし、できるかな。と。前にPanasonicのD-Imagerという距離画像センサを使って、ビデオカメラのフォーカスを自動制御させた経験からなんですが。

どちらかというと、測距位置の自動変更というのがAI(ニューラル系?)なのかな。

と、ちょっと制御を囓った事のある奴だと言い出しそうな話でしたw

多分に、三脚使用の撮影位置固定という条件じゃないと厳しいかも。等速とか等角速度で回せるならばその限りではないんですけど。

Posted by: あっさむ。 | Oct 12, 2009 at 01:34 AM

そういえば、7D は AI サーボ AF の鋭敏度を 5 段階で変更できるので、積分時間か何かをいじっているのかも知れませんね。

鉄道の場合には撮影位置固定でも問題は少なそうですが、被写体がランダムに動き回るスポーツカメラマンだとまた、違った見方が出てきそうです。

Posted by: 井上@Kojii.net | Oct 12, 2009 at 07:45 AM

小田原で、7D を使って新幹線の写真を撮りまくってきました。

こいつの AF には魔物が住んでます。いやマジで。鋭敏度を最高に設定して試したのですが、全速で突っ込んでくる新幹線にガッチリ食らいついて離しません。夕方になって、二度ほど外しましたけど…

Posted by: 井上@Kojii.net | Oct 12, 2009 at 05:24 PM

やはり良い感じですね。

ミサイルシーカーに技術流用できるのか、それとも民生に転用されたのかな?

Posted by: にゃんこ | Oct 12, 2009 at 06:17 PM

いま、撮影してきた RAW データを必死になって現像中です。

AF はなかなかいい感じなのですが、AE が変にオーバー気味に露出を出してくることがあって、それで補正しきれずに台無しになったコマが少なからず存在しました。うーむ。

Posted by: 井上@Kojii.net | Oct 12, 2009 at 07:25 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 馬と台風 | Main | 牛肉どまん中@新杵屋 [米沢駅] »