« 古くない Minuteman III | Main | Raytheon が iPhone 兵器を開発しているようです »

Dec 17, 2009

【Day 3】REXXAM は、やっぱりレク寒だった

  • 日付 : 2009/12/14
  • 場所 : スノータウン Yeti
  • 天気 : 曇
  • 板 : AMC776

最初は「週末の間に仕事を片付けて、月曜の午前中にブランシュに行こう」と思っていたのだけれど、聞けば、ブランシュは昼間の間に緩んだ雪が夜間に凍って、バーンがガリガリという話。

そこで、(ブランシュのソースカツ丼に未練はあったけれど) 作戦変更で、寝坊して近場の Yeti でお茶を濁すことに。どうせ、日帰りできる大半のスキー場では緩斜面しか滑れないし、基礎練習に徹するならお手軽な方が。

P1020090

0600 頃に出発して、0810 頃に現着。オープンは 0900 だから早すぎるけれど、出発を遅らせると道が混んで所要時間が増えてしまうので、これで正解。

今日も足元は REXXAM DATA-93 がお供。ターンサイズを変えたり、ずらしたり切ったりと滑りをいろいろ変えつつ、基本的な動きの練習ばかり。小一時間ばかり滑ったところでフライドポテトを食べつつ休憩、さらに小一時間ばかり滑って、今度はホットチョコを飲みつつ休憩。

さらに数本滑って、予定通り、午前中だけで終了。なんだか天気が悪くて、ガスって視界胃が良くなかったし、平日の割には混んでいたし。

P1020103

昨シーズンに覚えた「ずらしながら板を縦に走らせる滑り」は忘れていなかったし、以前と比べると右ターン (左外脚) の踏み込みがちゃんとしてきたのはプラス材料。一方、やはり REXXAM はレク寒。気温は 0 度前後だったけれど、足はかなり冷えた。靴下で工夫するしかないかあ…

終了後、籠坂峠を越えて山中湖に抜ける。河口湖 IC 手前のコンビニでお弁当を買って昼飯にして、車内でそれを食べつつ Web やメールのチェック。その後は中央道に上がり、石川 PA で大休止… のつもりだったけれど、眠気が出てきてしまったので予定変更。談合坂 SA で大休止して、ニュースの整理などを片付けてから、ちんたら帰宅。

P1020096
こんなにコース幅の広い Yeti で滑ったのは初めてかも (爆)

P1020112
クワッドの乗り場に「お一人様レーン」ができていた

P1020114
パトロールの人が使うスノーモービル。静岡県だけに、当然ヤマハ製。「雪上警備隊」とあるのは相変わらず。

|

« 古くない Minuteman III | Main | Raytheon が iPhone 兵器を開発しているようです »

Comments

北大雪が今年はクローズで悲しい旭川近辺ですがorz、それはともかく大抵の所はオープンしました。(国立公園にある旭岳は雪の必要量が1mでも不足という凄まじさですがw)

が、本体が風邪引いていて、子供ら3人を連れて行けない… orz
でも5才の娘のスキー教室が正月2日から。他の地域から見たら凄い連中、と思うでしょうね。

Posted by: ぼろねこ2k | Dec 17, 2009 at 01:03 PM

夏油の積雪がいきなり 1m (maximum) に達したようで、さすがだと思いました。もうちょっと積もって滑走エリアが広くなったら、行ってみてもいいかも…

とりあえず、今週末の寒波に期待であります。

Posted by: 井上@Kojii.net | Dec 17, 2009 at 01:51 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 古くない Minuteman III | Main | Raytheon が iPhone 兵器を開発しているようです »