« 【Day 4】板で二重のミステイク | Main | シスコの路面電車 »

Dec 24, 2009

イギリス軍御用達のカップ麺

Christmas Dinner Pot Noodles sent to Afghanistan (MoD UK)
↓↓↓↓↓↓
Pot Noodle

こういうことみたいです。

ラジオ局「アフガニスタン派遣軍に何を贈ったらいい ?」
英空軍聯隊「Pot Noodle ( ゚Д゚)ホスィ」

↓↓↓↓↓↓

【審議中】
    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧ <クリスマスっぽいカップ麺を作るぞ
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ <それなら七面鳥味だな
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'  <さっそくレシピの開発だな

↓↓↓↓↓↓

              ┌─┐
              |ポ|
              |.ッ |
              │ ト│
              │.ヌ│
              │| |
              │ ド |
  ウマー    ウマー   │ル│
              └─┤     ウマー
 ヽ(^∀^)ノ ヽ(^∀^)ノ  (^∀^)ノ       ( ^∀^)
  | ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─□( ヽ┐U
  ~ ~  ̄◎ ̄ . ̄◎ ̄  ̄◎ ̄ ◎->┘◎    →ヘルマンド

韓国軍では「インスタントラーメン」がチョイチョイ出てくるらしいですが、イギリス軍では基地周辺警備の際にカップ麺ですか…

というか、イギリスに「カップ麺の会社」があることに驚きましたよ、私は。

|

« 【Day 4】板で二重のミステイク | Main | シスコの路面電車 »

Comments

 偉大成り安藤百福と言うのは至極当然として、何ですか彼の詐欺みたいな『スープヌードル』とか言う製品は………。

Posted by: Thori-Tung | Dec 25, 2009 at 06:23 AM

ふ、普通、ヌードルはスープに浸かっているものなのでは… カップ焼きそばというものもありますけれど。

Posted by: 井上@Kojii.net | Dec 25, 2009 at 08:36 AM

忘れもしない15年前、ロンドン郊外のスーパーで「サワー味のヌードル」というMade in UKのカップ麺を見つけ、興味の赴くままに食べた経験があります…

以来私は、イギリス人の味覚、というものを一切信用しなくなりました。

Posted by: iloha | Dec 25, 2009 at 01:43 PM

そんなイギリス軍も、アフガニスタン派遣部隊で「料理の鉄人コンテスト」をやっているのですが、一体どんなものが出てくるのか、何を作って優勝しているのか、想像するだにオソロシイものがあります (え

Posted by: 井上@Kojii.net | Dec 25, 2009 at 05:44 PM

フランス人曰く

「ドーバーを渡るときには、全ての希望を捨てよ。もし、どうしても味覚を満足させたければ、中国人かインド人のいる店を探せ」

そして、イギリス人曰く

「チキンティッカ・マサラはイギリスの国民食!」

Posted by: 整備兵 | Dec 26, 2009 at 01:18 AM

>チキンティッカ・マサラ
不覚にも知りませんでした。神保町あたりで食べられないかなあ… と思って検索してみたら、あるみたいですね。忘れなかったら試してみます。

Posted by: 井上@Kojii.net | Dec 26, 2009 at 09:36 AM

 日本の場合、日清食品が自衛隊向けに『SDFヌードル』を納入してます。正規の戦闘糧食とは別に訓練等で使用されるレトルト食品等の一つで、スープヌードルのパッケージデザインを変えたものみたいです。

ttp://10.studio-web.net//~phototec/cgi-bin/img-box/img20090625101330.jpg
 最近はカップ焼きそばもあるみたいで。


 自衛隊も飯盒に入れてお湯を注ぐだけで作れるインスタントラーメンを戦闘糧食II型用に採用しないかなと思ったり。

Posted by: ブラック・タロン | Dec 26, 2009 at 10:00 AM

SDF ヌードルの話、前に mixi の軍板コミュで聞いたことがありましたっけ。

カップ麺だとゴミの問題がありますけれど、普通のインスタントラーメンなら袋だけだから大丈夫かな、と思いました。実際、シンガポール軍でしたか、「出前一丁」を採用しているようです。

# 杉さまー ! 杉さまー !

Posted by: 井上@Kojii.net | Dec 26, 2009 at 10:27 AM

> ドーバーを渡るときには、全ての希望を捨てよ

英仏海峡トンネル入口に刻んであったら嫌かも。
どこの地獄門かと。(笑)

Posted by: H@tokara | Dec 26, 2009 at 11:31 AM

そこでイギリスも対抗して、反対側に何か書くのですよ。「ドーバーを渡るときには、すべての理性を捨てよ」とか (ぉ

Posted by: 井上@Kojii.net | Dec 26, 2009 at 11:39 AM

>ドーバーを渡るときには、すべての理性を捨てよ

快楽を求める英国人が海峡トンネルに殺到し、英国に人がいなくなります(笑)

Posted by: alpha | Dec 27, 2009 at 12:08 PM

うーん、英国人ってどちらかというと、自ら進んで艱難辛苦の道を歩みそうな感じ、しません ? (←これこれ)

Posted by: 井上@Kojii.net | Dec 27, 2009 at 04:20 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 【Day 4】板で二重のミステイク | Main | シスコの路面電車 »