« ペリリュー島戦記 | Main | Suica・toica・ICOCA 電子マネー相互利用 »

Apr 05, 2010

DMC-FT1 の画面縦横比設定変更

DMC-FT1 は一般的なコンパクトデジカメと同様、画面縦横比 4:3 を既定値にしています。

640×480 とか 1,024×768 とかいった画面に合わせるには好都合ですが、デジ一眼を併用している私にとっては、AutoThumbnail でまとめてリサイズする際に、どちらで撮影した画像なのかを判断してプロファイルを使い分ける必要があるので、ちょっと面倒。

あと、書籍の中に写真を突っ込む場合に、できれば上下方向の占有スペースを詰めたいという、個人的な事情も (少しでも多くの「字」を入れたいもんで…)。

それで、設定を変更して「4:3」から「3:2」にしました。これをやったのは少し前の話なのですが、設定変更後に本格運用したのは、今日の GALA 湯沢行きが初めて。

IMG_0997

「16:9」と比べれば変化の度合は少ないし、縦横比以外に変わったところはないし、そもそも EOS DIGITAL を使うときと同じになっただけということで、違和感は特にありません。当面、この状態で使い続けるつもりです。

|

« ペリリュー島戦記 | Main | Suica・toica・ICOCA 電子マネー相互利用 »

Comments

私は貧乏性なのか、撮像素子をなるべく多く使うよう、デフォルトのままにしています。写真は趣味で留まっているからかもしれませんが・・・。

Posted by: 観音旭光の両刀使い | Apr 06, 2010 at 08:27 AM

いやー、何かと標準化&統一したがるのは、私の悪い癖なのかも知れません。冒頭でも書いた、書籍で写真を使うときのスペースの問題も、それなりに大きいのですけれど。

Posted by: 井上@Kojii.net | Apr 06, 2010 at 09:56 AM

元々VGAを縦横比の基本としていたせいか(三洋MZ3で6年頑張っていましたw)、今のGF1で4000×3000で違和感は無かったのですが、大伸ばしすると、アレ?と思うことが最近はあります、確かに。

強いて言えば、縦位置の時画面の処理が4:3だと楽なのですが、滅多に使いませんし。

Posted by: ぼろねこ2k | Apr 06, 2010 at 10:35 AM

確かに、デジ一眼で撮った写真を縦で使うと、えらく細長く感じるんですよねえ。縦横比が変わったわけではないのに、人間の感覚って不思議です。

Posted by: 井上@Kojii.net | Apr 06, 2010 at 10:41 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ペリリュー島戦記 | Main | Suica・toica・ICOCA 電子マネー相互利用 »