« 馬面電車 | Main | 旭光七号 (その 3) »

May 18, 2010

Mi-35@USAF

First American flies Mi-35 HIND in combat (AirForceLink)

私が「へエー」と思ったのは、以下のくだり。

The Air Force uses the Mi-35 as the aggressor at the Red Flag weapons school at Nellis, AFB, Nev.

その昔、米陸軍が防空訓練の標的機にするために旧いアメリカ製ヘリを改造して、外見だけそっくりの「贋 Mi-24 ハインド」を作ったことがありましたけれど、今やホンモノをアグレッサーに使える御時世とは。

|

« 馬面電車 | Main | 旭光七号 (その 3) »

Comments

 西側ヘリを改造したハインドもどきは、冷戦時代の旧ソ連軍が出てくるハリウッドのアクション映画でも定番でしたねぇ。ベースの機体はシュペルピューマだったりシーキングだったりしましたが。
 今見ると流石にチープですが、当時は敵役ながら格好良く見えたもんです。

Posted by: ブラック・タロン | May 18, 2010 at 11:49 AM

ハインドって、攻撃ヘリとしてはガタイが大きめですけれど、いかにもソ聯製兵器らしく「殴っても叩いても平気」な感じがします。これはこれでアリだなあと思いました。

Posted by: 井上@Kojii.net | May 18, 2010 at 07:40 PM

東西融和の象徴が軍用兵器、というのも妙な話ですが、でもいい時代になったものです。

>アリ
ひょっとして自家用に1機お買い上げですかー!

Posted by: TB&SH | May 18, 2010 at 07:48 PM

自著が 1 億冊ぐらい売れたら、前向きに検討してみたいと思います (マテ)

Posted by: 井上@Kojii.net | May 18, 2010 at 08:07 PM

 一方、ロシア軍はアグレッサーとしてF-35を・・・(無理)

Posted by: 整備兵 | May 18, 2010 at 11:48 PM

…導入しようとしたが実現できず、自国製の Su-35 で代用した、とか。

Posted by: 井上@Kojii.net | May 19, 2010 at 07:18 AM

うぃきぺさんによるとMiG-29もボッシュートして一時テストしていたとか。
アントノフも米軍の物資輸送に大活躍ですし、お互い自分にないもんなら導入するかも知れませんね

Posted by: 憑かれた大学隠棲 | May 19, 2010 at 05:33 PM

NATO が An-124 をチャーターして物資輸送に使うとか、ロシアがフランスから軍艦を買おうとするとかいう時代が来るなんて、私が若かった頃には想像もつかなかったですよ。

Posted by: 井上@Kojii.net | May 19, 2010 at 08:34 PM

 モデラーとしては、このMi-35がどういう衣装を身にまとっているかが気になりますよ。

>>私が若かった頃には想像もつかなかった

 その昔、F/A-18AとSu-27の編隊が「航空ファン」誌の表紙を飾った時は、「ついに時代はここまでキタか!」と感動したもんです。。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Posted by: KWAT | May 20, 2010 at 12:37 AM

ルスキーイェ・ヴィチャージの Su-27 がイギリスを訪問して、ホークやトーネードと編隊を組んだ、なんて出来事もありましたねえ…

Posted by: 井上@Kojii.net | May 20, 2010 at 06:25 AM

航空機ではなくお船ですが、私はこの光景を羽田沖で見た時に、つくづく「時代は変わった」と思ったものです。
http://photozou.jp/photo/show/309100/38743991
http://photozou.jp/photo/show/309100/38744374

Posted by: 観音旭光の両刀使い | May 20, 2010 at 08:16 AM

私、ウダロイ級のアドミラル・ヴィノグラドフが晴海に来たときに見物にすっ飛んでいった人ですが、そのときにいちばんコーフンしたのがクロス・ソード・レーダーだったというのがなんとも (爆)

Posted by: 井上@Kojii.net | May 20, 2010 at 09:47 AM

その昔まだ冷戦だったころ
自衛隊の某基地に民間(朝日ヘリコプター)のMi-8が来ておりまして、滑走路横でホバリングとかやっておりました
どうも陸自が赤外線測定をしているという話がありました
当時「なるほど!」と思った記憶があります
真偽の程はわかりませんが...

Posted by: Kawasaki C-1 | May 20, 2010 at 04:25 PM

ひょっとすると、JAL が共同運行していたアエロフロートの Tu-114 も、Tu-95 のデータをとる参考になったのかなあ… なんてことを考えてしまった私は外道です。

Posted by: 井上@Kojii.net | May 20, 2010 at 05:44 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 馬面電車 | Main | 旭光七号 (その 3) »