« ディスプレイ付きゴーグル !? | Main | VAIO で動く Windows 7 の軽量化 »

May 26, 2010

横文字以外で書きたくない名前

Hawkei shortlisted for Army vehicle program (Thales)

Thales Australia が開発した 4x4 装甲車が、オーストラリア軍のランドローバー代替車の候補に選定された、という発表。それはそれでいいんですけれど、この車輌の名前は、ちょっとひっかかるものがありますねえ…

カタカナで書きたくない社名というのもあって、それが ScanEagle の製造元・Insitu Inc.。知らない人が聞いたら「陰湿社って何ですか !?」って早とちりしそうです。
(失敬なことを書いてしまって、すみません > 某社広報 T さん)

外国の固有名詞なんかを横文字で表記することには、カタカナ表記のブレを防ぐというだけでなく、こういう悩みを避けられるメリットもあります :-)

|

« ディスプレイ付きゴーグル !? | Main | VAIO で動く Windows 7 の軽量化 »

Comments

82年のGP500世界王者のイタリア人ライダー Unciniさんもどうかと。(・ω・)ノ
お陰でシュワンツがUncini以来のSUZUKI世界王者並びにロッシがUncini以来のヨーロッパ人&イタリア人GP500世界王者にw

Posted by: 井上さん二人分の重さの男 | May 26, 2010 at 09:43 PM

あっ間違えた^^;
Uncini以来のヨーロッパ人GP500世界王者はクリヴィーレでした。

Posted by: 井上さん二人分の重さの男 | May 26, 2010 at 09:45 PM

だんだん「エロマンガ島」の世界に近付いてまいりました。

問題の装甲車の名前と似た名前が何かあったような… と思ったら、カナダに「マウント・ノーケイ」というスキー場があったのでした。
http://snow-reports.net/abroad-banff-2.htm

Posted by: 井上@Kojii.net | May 26, 2010 at 10:16 PM

そう言う話だと、プロの報道カメラマンに愛用されている「DOMKE」と言うカメラバッグがあります。本拠地のアメリカだと「ドンキ」と発音するのですが、日本だと「鈍器」に聞こえると、輸入代理店が「ドンケ」と発音を変えて販売していたりして。

Posted by: 観音旭光の両刀使い | May 26, 2010 at 11:05 PM

沖縄に持っていくとえらいことになる日産車、なんていうのもありますねえ…

Posted by: 井上@Kojii.net | May 26, 2010 at 11:13 PM

>>沖縄に持っていくとえらいことになる日産車
と聞いて沖縄の人が飛んできました。
その日産がのちに沖縄方言を名前に戴いた車を出すというのも不思議な話でして。

本題でいうと、件の日産車みたく方言でビンゴになっちゃうケースもいろいろありそうですね。

Posted by: Masaya | May 26, 2010 at 11:46 PM

 ボボ・ブラジル九州上陸と聞いて飛んできました!

 西欧圏ではないですが、アラビア語で「美」を意味し、女性の名前によく使われる「ジャミラ」は、日本に持ってくると微妙な意味に。

Posted by: 整備兵 | May 27, 2010 at 12:29 AM

>方言
方言でひっかかるケース、ありそうですよねえ。いちいち調べて回るのも大変ですけれど、迂闊に妙な名前のものを出して突っ込まれたら、もっと大変ですし。
日本製の自動車なのに横文字の名前が大半を占めるのは、その辺の理由もあるのかなあ、なんて邪推してみました。

それが海外に出ると「プリムス・サッポロ」(←なぜそれを出す) なんていう名前で売り出すケースがあるのが面白いですが。

>ジャミラ
怪獣の名前とアルジェリアの独立運動家の名前が同じとは…

Posted by: 井上@Kojii.net | May 27, 2010 at 05:58 AM

モンゴルの伝統歌唱はホーミーでしたな

低音と高音を同時に発声するんですよね、ホーミー

Posted by: 二枚橋 | May 27, 2010 at 08:34 AM

ええっ、どうやって !?
人間の発声ってモノフォニックだと思ったんですが、私の理解が浅いんでしょうか…

Posted by: 井上@Kojii.net | May 27, 2010 at 08:54 AM

> ホーミー

これですな。
http://ja.wikipedia.org/wiki/喉歌

「口腔内を二室の隙間で連結した状態にし、舌先を上顎に押し当て、そのまま喉の奥にずらせばいい。 やってみろ」(出典:イハーブの生活)

と言うことです。(笑)

Posted by: H@tokara | May 27, 2010 at 09:19 AM

> 日本製の自動車なのに横文字の名前が大半
 言われてみれば、日本で生産された自動車で"横文字・アルファベットじゃない製品名"(漢字、平仮名)が付いた例ってあまりないですね。ぱっと調べてみた限りでは、旧陸軍のくろがね四起こと95式小型乗用車、筑波号、たま電気自動車(1947年製造とは驚き)、オート三輪のみずしまとかくらいか。
 由来は日本語だけど表記は片仮名やアルファベットという例なら色々ありそうですが・・・(日産フーガとか)

 まぁ長らく横文字・アルファベットの車名に慣れ親しんできた今となっては、漢字2文字とかの車名が出てきても今一つピンと来ない気はします。でも、E655系電車の『なごみ(和)』みたいに皇室の御料車くらいは漢字の別名があってもよさそう。
 そういえば、現御料車のベースであるトヨタ・センチュリーのボディカラー名は神威・摩周・瑞雲・鸞鳳(らんぽう)・精華とすべて漢字が当てられているそうで。

Posted by: ブラック・タロン | May 27, 2010 at 09:27 AM

>やってみろ
やってみたら、なんか難しそうで、しかもそれが正しいのかどうかが分かりません (´・ω・`)

>片仮名
古くはフローリアン・アスカがありましたし、あとは (ちょっと強引だけど) トヨタ・カムリでしょうか。

北陸筋では、もうすぐ 485 系がいなくなるんですから、その時点で「サンダーバード」と分ける必要はなくなるわけです。「雷鳥」に戻すのは無理かなぁ。

Posted by: 井上@Kojii.net | May 27, 2010 at 10:04 AM

童夢は?と思ったらお役所に断たれたのね

Posted by: bugaisha | May 27, 2010 at 11:35 AM

> 片仮名和名
加えて、ラシーンにカレンがあったかと。カレンが今も残っていたら多分痛車のベースでしょうが(苦笑)。

それと、今はブランド名になってますが、忘れてはいけないのは「スバル」。

Posted by: 観音旭光の両刀使い | May 27, 2010 at 12:06 PM

スバル乗りの私がスバルを失念していたのでは、まったくもって、お話にならないですね (´・ω・`)

童夢で思い出しましたが、レーシングカーなら「紫電 77」なんていうのもありましたっけ。

Posted by: 井上@Kojii.net | May 27, 2010 at 01:35 PM

「紫電」は現役の市販(を予定していた)車ですよ。
http://www.mooncraft.jp/news/05_12_01.html

実際にはホンダカーズ東海(ベルノ店)母体チームが走らせているレーシングカー1台しかありませんけど。

Posted by: 砂兎 | May 27, 2010 at 05:22 PM

>「紫電」
ホンダカーズ東海がチーム母体なのにエンジンが三河の某社の奴と言う自社のバイクでレースしようとしたらバイク運ぶトランポが三河の某社製(神奈川の某社も有るけど三河の方が人気有りますかねえ)になってしまう矛盾に近いものがw
(何分ベースのデイトナプロトの絡みで止むを得ないけとね)

Posted by: 井上さん二人分の重さの男 | May 27, 2010 at 07:51 PM

ホーミー(モンゴル)>
むかし父親が気に入っていまして、CDも何枚か持っているはずです。
で、その父親に付き合って見ていたモンゴル特集のテレビ番組でホーミーの歌い手さんが紹介されておりましてね。
その方曰わく、「やればできる」と。。

Posted by: 二枚橋 | May 27, 2010 at 09:08 PM

昔、プロ野球に「マンコビッチ」選手がいました。
サッカーペルー代表に「レイモンド・マンコ」選手がいます。
フィンランド人には「アホ」系の名前が多い。ノキア・ジャパンの前社長は「ウコンマーンアホ」氏(どうやら本国に帰ったようですが)

Posted by: 儀狄 | May 27, 2010 at 09:08 PM

>>ホーミー(モンゴル)
昔「探偵ナイトスクープ」でホーミーを独学で覚えた人が出て来て、なんでも喉から血が出る位試行錯誤した結果「鳳啓助さん」の物真似で発声したら出来る様になったらしい。
でたまたま日本に名人がいたので伺ったら、そのやり方間違って無かったらしい。

Posted by: 井上さん二人分の重さの男 | May 27, 2010 at 09:47 PM

和名の乗り物ならば、「隼」とか「刀」とか

一昔前ですが、スズキが隼のエンジンを積んだフォーミュラマシンでワンメイクレースをしていましたね

Posted by: 二枚橋 | May 27, 2010 at 10:06 PM

喉から血が出るって… (((( ;゚Д゚))))

何事も修練ですねえ。でも、修練して変えられるのはまだよくて、名前は簡単に変えるわけにも行きませんし。
そういえば、商品名で海外に持っていくとひっかかる事例って、他にもいくつか聞いた記憶があります。意外なところでは「カルピス」とか。

「隼」といえば、若桜鉄道の隼駅が「隼」乗りの聖地になっていると聞いてビックリしたものです。

Posted by: 井上@Kojii.net | May 27, 2010 at 10:38 PM

隼駅というと、こういう話もありまして。
http://www.nnn.co.jp/news/100203/20100203037.html
こういう柔軟な発想は鉄道ファンも見習うべきでしょうなぁと、この後の東北新幹線E5系の愛称決定ニュースでは思いましたです。

Posted by: 砂兎 | May 27, 2010 at 11:00 PM

列車名と駅名が同じというと、捜せば意外とありそうですね。パッと思いついたのは「桜」と「光」と「富士」と「鳳」ですが。

Posted by: 井上@Kojii.net | May 28, 2010 at 08:47 PM

>列車名と駅名が同じ
そのものズバリの「白山」がありますね。
そして「初雁」と「緑」、文字違いになりますが「旭」もあります。
「あさひ」のペアであった土岐「市」駅が惜しいところですね。

あと「日光」……はさすがに反則ですか(笑)

Posted by: 長月@ReadMe.毒 | May 28, 2010 at 09:42 PM

「富士」「桜」と来れば、次は「燕」でしょう。
「桜」「はやぶさ」・・・「富士」と来れば、間に入るのは「瑞穂」ですねぇ。

Posted by: 砂兎 | May 29, 2010 at 09:14 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ディスプレイ付きゴーグル !? | Main | VAIO で動く Windows 7 の軽量化 »