« ダジャレ的編成番号 | Main | 今日の一枚 »

May 02, 2010

下仁田といえばネギ

群馬県の下仁田といえば「コンニャク」とともに「ネギ」で有名ですが、そこで「みっくみくな駅」といって売り出すのはダメ ?

以下の写真は確か、上信電鉄の下仁田駅で撮影。私が下仁田という地名を覚えたのは、実は上信電鉄の存在故。

DSC02625

その下仁田の駅前には「アキバ系おでん缶」なる自販機があるのですが、コンニャクが縁なのでしょうか。なんだか謎。

でも、私にとって群馬の食い物といえば、やはり「ソースカツ丼」なんですよねえ。そういえば、また登利平の唐揚弁当を食べたくなってきたような…

|

« ダジャレ的編成番号 | Main | 今日の一枚 »

Comments

 みっくみくが振り回しているのはいわゆる「長ネギ」(関東なら千住ネギとか深谷ネギとか)で、太くて短い下仁田ネギとは似て非なるモノですねい。だからそのネタは、むしろ金町や深谷のほうが似つかわしいかも。(゚∀゚)

http://www.shimonita-negi.com/negi/about/02.html
http://www.tokyo-ja.or.jp/farming/edo-tokyo/text/22.html
http://www.saitama-wassyoi.jp/modules/wordpress2/index.php?p=2

Posted by: KWAT | May 02, 2010 at 03:13 PM

(ノ∀`) アチャー
やってもうたー。

そういえば、群馬県には「コンニャク議員」というのがいるそうですけれど、「ネギ議員」もいるのかなあ。

Posted by: 井上@Kojii.net | May 02, 2010 at 07:00 PM

 と成ると、終戦直後からの歴史を誇る「上毛カルタ」の絵柄が、初版のモノに較べて明らかに長すぎと思われますが、何故にJA辺りからクレームが付かないのか、謎だ………。

Posted by: Thori-Tung | May 03, 2010 at 10:08 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ダジャレ的編成番号 | Main | 今日の一枚 »