« 旭光七号 (その 3) | Main | K-7 向きの写真 ? »

May 19, 2010

ちょっと予測

明日・20 日に、「天安」沈没事故に関する報告書がリリースされることになっているようです。正直いって「ええっ、北朝鮮の仕業だって断言しちゃうの ?」と思ったのですが、それはそれとして。

その下馬評通りの報告書が出た場合、きっと、米西戦争を引き合いに出して「これはアメリカが北朝鮮に戦争を仕掛けるための名目作りとして、天安を沈めたものであってホニャラララ」なんていう陰謀論を吹かす人が出てくるんじゃないでしょうか。と予測してみます。

まあ、すでに「帰港していない米原潜がいる、実は米原潜も一緒に沈没していてホンダララ」なんて吹かしている、陰謀論の総合商社みたいな御仁もいるみたいですけれどw

|

« 旭光七号 (その 3) | Main | K-7 向きの写真 ? »

Comments

そりゃ、陰謀論者は腐るほどいるので、該当するアホは、探せば確実に出てくるとは思いますが…

そんなの予測して的中しても、意味あります??

Posted by: | May 19, 2010 at 11:52 PM

とはいえ北の将軍様にとっては、韓国の艦艇に魚雷ぶつけても何の意味もないんですよね
その辺で陰謀論の土壌がもっさりあるのはなんとなく分かりますねえ。
ラショナルバイアスもっさりですね

Posted by: 憑かれた大学隠棲 | May 20, 2010 at 01:39 AM

>意味
えー、いちいち意味を追求しないといけないんですか ? 「見込んだ通りに、またやってるよ :-p」って見物して面白がるだけです。

ただし、こんなことをやって北朝鮮にメリットがないのも確かで、そこら辺がどうにも怪しい感じです。それだけに陰謀論者がハッスルしそうなのが楽しみで (←性格悪い)

Posted by: 井上@Kojii.net | May 20, 2010 at 06:18 AM

うちの会社にいる後輩社員が生粋の陰謀論者なんですよー。
例の「アメリカは軍需産業を儲けさせる為に各地で戦争をしている」論者です。

出勤したら、鼻息荒くしてました。

むろん、何を言っても聞かない(聞く耳が無い)人なので、何言っても無駄なので相手にしませんが・・・

一緒に職場にいると痛くて仕方ないです。

嗚呼、ウチの会社ってブラック属性多いなぁ。(汗)

Posted by: にゃんこ | May 20, 2010 at 11:37 AM

今回の件は、先に黄海での銃撃戦の報復という意味で、
わかりやすいものだったと思います。

下のブログの人の記事が良かったですね。
>南北海上衝突 北は面子を守る為に報復攻撃を行う
http://ysaki777.iza.ne.jp/blog/entry/1317529/
>韓国コルベット艦沈没事件 あえて北朝鮮主犯説を唱える
http://blogs.yahoo.co.jp/ash1saki/61377097.html

2chで、韓国艦船の自然破壊とか可能性の低いものを
面白がって主張してた人は、北シンパが紛れ込んで
いたように感じました。
レイシズム系の書き込みの何割かは、
北の工作員のものだと思います。

米国の原潜ネタは明らかに工作員のものでしょう。
だいたい、原潜が黄海の浅瀬まで入り込んで
何をするのでしょうか?

Posted by: しまだ | May 20, 2010 at 11:45 AM

>嗚呼、ウチの会社ってブラック属性多いなぁ。(汗)

うちの昼間の会社の社長が、真っ先にネタの陰謀論を
披露してました。また、銀座で変な人の話を
聞いてきたのかと。

Posted by: しまだ | May 20, 2010 at 11:47 AM

北の中の人的には合理的というか必須の行動だったんですか。やはり行動原理が違う相手であることを念頭に置いても分かりづらいような。
どうせ韓国は報復しないかしたにしても大事にするつもりはないでしょうから、戦死した韓国海軍の将兵のことを考えると浮かばれないですし、あきひろ大統領も穏便な方法でまとめて恨みが向かってくることを考えると困った話ですね。
なんか合理性の指標を共有してないとここまで話がこじれて人命まで失われるのかというと('A`)

Posted by: 憑かれた大学隠棲 | May 20, 2010 at 05:30 PM

そこなんですよね。
我々の価値観で合理的かどうかを論じても、北朝鮮が同じ判断をするとは限らないわけでして。我々が「非合理的だから、それはないだろ」と思っても、あちらさんが同じように思うという保証はない。

故に、「○○なんて非現実的だから、日本が戦争に巻き込まれることはない」とかいう主張には無理があるわけです。他国を自国の価値観で論じているわけだから。

ただし現実問題、アメリカがこれ以上、大規模な戦争をおっぱじめる余裕があるかといえば、それはないでしょう。人・装備・カネのいずれをとっても。
そこまで考えないで、朝鮮中央放送ばりに「アメリカのウォーモンガーどもがフンダララ」という思考しかできない人が陰謀論に走るわけで、それはもう盛大に

m9(^Д^)プギャー

して差し上げるのがよろしいかと思います。陰謀論者っていうのは観察するもので、自分がなるモンじゃありません。

Posted by: 井上@Kojii.net | May 20, 2010 at 05:42 PM

漁船が沈もうが軍艦が沈もうが、とりあえず「(米or日の)潜水艦とぶつかったに違いない!」と主張しておく人がいますね。

日刊ゲンダイと河信基さんと愉快な仲間達としては、
「米の原潜が未帰還だからこれがぶつかったに違いない!(その原潜基地にいるんですけど…)」
「米軍のヘリが遺体を運んでた!これは原潜が沈んで米兵を引き上げた証拠!!(韓国軍兵士の遺体を米軍が運んだらそんなにおかしいのか?)」
という具合でしょうか。

そもそも米の原潜が沈んだら遺族に隠しておくことなんてできないと思うんですが、そのへんはどうやって脳内補完するんでしょうね。

Posted by: 73式編 | May 20, 2010 at 06:37 PM

だから、北朝鮮を叩く方が、イラクより先だと、言って居るのに。クリントン夫が歓び組の手先のせいで北朝鮮に染まっているせいだ。(ネオ陰謀論)

Posted by: sionoiri | May 20, 2010 at 07:08 PM

しかし現実問題、関係諸国はみんな「北朝鮮が暴れるのは困るが、つぶれるのも困る」と思ってるんじゃないかと… つぶしたらつぶしたで、またいろいろと問題が出てきますから。

Posted by: 井上@Kojii.net | May 20, 2010 at 07:22 PM

>脳内補完
闇の陰謀勢力にとって、関係者を全員抹殺するか強制収容所に入れるぐらいのことは楽勝である、とか。

Posted by: 井上@Kojii.net | May 20, 2010 at 07:24 PM

>そこなんですよね。
>我々の価値観で合理的かどうかを論じても、北朝鮮が同じ判断をするとは限らないわけでして。我々が「非合理的だから、それはないだろ」と思っても、あちらさんが同じように思うという保証はない。

これにつきますね。
さらにそれに加えて、手元にある情報も、評価軸もこちらとあちらでは違うわけですから。
インプットが違って、計算式が違うのであれば、アウトプットが違って当然でしょ
しかも、求める行き先すら違う

Posted by: うみ | May 20, 2010 at 07:46 PM

「ウチの艦はどうやら××国の仕業でやられたらしい」ってなこと、やっぱり“なんのためらいもなく”公表できるんでしょうね、ヨソの国は。ここまで潔いと亡くなられた乗員の皆様も浮かばれることでしょう。
どこかの国はヘリが近づいてきたりロックオンされたことすら公表に時間がかかったっつうのに。しかも相手の国に対する遠慮だかなんだかだったっけ?もしも海自の艦が同様の悲劇にあって原因が“周辺国”にあったとしたら、どうするだろうか?

Posted by: き~よ | May 21, 2010 at 02:11 AM

>アウトプット
なにも外交・政治に限らずとも、自分の尺度で相手の行動を予測して外すことは、よくあるような気がします。自分も気をつけないと。

>公表に時間がかかった
他人の顔色を窺って、いいたいこともいえないのでは、友愛とかどうとかいうレベルじゃないと思うのです。国家が国民を護るぞという意志を明確に表明することは、必要最低限の条件のはずなんですけれど。まず意志があって、手段の話はそれから。

とはいえ「憲法 9 条を守れば日本は平和でいられる」とかいう、御花畑な手段を持ち出されても困りますけれど。

Posted by: 井上@Kojii.net | May 21, 2010 at 08:09 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 旭光七号 (その 3) | Main | K-7 向きの写真 ? »