« 世代交代 | Main | 長野電鉄で見かけたもの »

Jul 18, 2010

Word 2010 で良くなったこと

実のところ、Word 2003 に慣れすぎていたせいか、Word 2007 ではフラストレーションが溜まるところがいくつかあったのですが、それが「リボン」とは何の関係もないのが私の特異なところ。

でも、その中には Word 2010 で元に戻ったものがあって、それだけでも Word 2010 に切り替えた甲斐があったというもの。具体的にいうと…

  • 文書を開いた直後に [Shift]+[F5] キーを押して、前回保存時のカーソルの場所に戻れるようになった
  • 図表番号を挿入するときに、Word 2007 だと文書を閉じて開き直したときに設定を忘れて既定値に戻っていたけれど、Word 2010 はちゃんと覚えている。なにせ Word 2007 ときたら、ラベルを図表番号から除外するのが既定値で、いちいちそれに戻っちゃうんだから、まったくもう…

Word 2003 と同じ状態に戻っただけ、といってしまえば身も蓋もないんですけれど (殴)

ただ、文書によって、入れたはずの脚注やコメントが消えてしまうことがあって、それが謎。まだ現象を把握し切れていないので、バグレポートを上げたくても上げられないんですが。

逆に、Word 2010 でちょっと不満なのが検索機能で、[Ctrl]+[F] キーを押すと表示される [ナビゲーション] 画面の検索では「あいまい検索」を止められないみたいなのがこまりもの。 これはこれで便利なところもありますけれど。

頭にきて、クイック アクセス ツールバーに [高度な検索] を追加して解決。いちいち [Alt]-[H]-[FD]-[A] なんてタイプしてられません。

この辺の話に限らず、「○○って使いにくい」という不満の大半は、「それまで使い慣れていたものとは勝手が違う」というパターンなんじゃないかと思ってみたり。

|

« 世代交代 | Main | 長野電鉄で見かけたもの »

Comments

「書式を無視して貼り付け」をキーボードショートカットで出来たり…しませんかね。

Posted by: Hi-Low-Mix | Jul 18, 2010 at 03:02 PM

リボンをカスタマイズして、

・新しいグループを追加
・[テキストのみ保持] を、そのグループに登録
・ショートカットキー [Ctrl]+[C] を割り当て

とやれば、解決できそうです。

ん、検索の件も同じ手で解決できるかも ?

Posted by: 井上@Kojii.net | Jul 18, 2010 at 04:43 PM

自己 res。うまくいきました。

リボンのカスタマイズ画面でショートカットキーの割り当てを指示して、EditFind に対して [Ctrl]+[F] を割り当てて完了 :-)

Posted by: 井上@Kojii.net | Jul 18, 2010 at 04:57 PM

 まだワードで新規に文章おこしたり、まして他の人が作った文章の書式を整える事が出来る自信ございません。
(一太郎のESCメニューなんてレガシー機能でないと怪しかったり)

Posted by: bugaisha | Jul 18, 2010 at 11:01 PM

単に「慣れ」の問題なんですが、私は逆に、一太郎だとパニックを起こします。初めて使った PC 用のワードプロセッサは、一太郎 Ver.3 だったんですけれどねえ…

# しかし裁判所に出す文書は一太郎形式なので、
# Word 用の一太郎コンバータは必須だったり

Posted by: 井上@Kojii.net | Jul 18, 2010 at 11:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 世代交代 | Main | 長野電鉄で見かけたもの »