« 「エアワールド」11 月号のフォロー | Main | EOS 60D の測距点選択 »

Sep 20, 2010

ロンドンからくり博物館

デリー銀座店の近くにて。

看板には「ロンドンからくり博物館」とあるのですが、正面は自販機が並んで塞がれてしまっており、中に入れそうな様子ではありません。ひょっとすると、これ自体が「からくり」で、それを突破するのも展示品のうち ? なんてことはないですよねえ…

IMGP1307

|

« 「エアワールド」11 月号のフォロー | Main | EOS 60D の測距点選択 »

Comments

秘密のコインを投入すると自販機が動いて隠し扉が出現、という光景が目に浮かびました。
まあ、そんな大がかりな仕掛けだと「隠し」扉にはならんでしょうが(笑)


いちおうググってみたら、期間限定開催で昨年末に終了しているようです。
次が決まらずに元のままの看板が残っているというのはやっぱり景気の悪さも影響しているんですかね。

Posted by: 長月@ReadMe.毒 | Sep 21, 2010 at 12:37 AM

ああ、そういうことでしたか。納得です (←というか、先に自分で検索しろ)。

表面的にはふつうの光景だけれども、実は背後に何か隠れていて… なんて考えてしまった私は、陰謀論者ウォッチで深遠に片足を突っ込みかけているのかもしれません。危ない危ない。

Posted by: 井上@Kojii.net | Sep 21, 2010 at 08:43 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 「エアワールド」11 月号のフォロー | Main | EOS 60D の測距点選択 »