« 「戦うコンピュータ 2011」Amazon で取扱開始 | Main | ソースカツ丼@Yeti »

Oct 21, 2010

「エアワールド」12 月号

すでに本館トップでは告知済みですけれど、「エアワールド」 2010 年 12 月号で、F-35 についての記事を 1 本書いたほか、冒頭で岡部いさくさんとの対談が載っています。

F-35 というと、まあ、その、いろいろな言われ方をしていますけれど、改めてゼロ・ベースで考え見直してもいいと思うし、機体の「飛行機としての性能」以外の部分にも目を向けてみては ? という問題提起みたいな内容で。

現実問題、戦闘機の性能や数だけではなくて、状況の認識や指揮・管制を担当する地上側のシステムがちゃんとしていないと防空を実現できないのは、第二次世界大戦のイギリス、あるいはドイツで証明済みだと思うんですけれど。

ちなみに、この号にはボーイングが日本に持ってきた F/A-18E/F 用次世代コックピット シミュレータの記事も載ってます。実際に座って現物を見てきましたが、他の人はテストパイロットの人にいわれた通りに操作していたのに、私ときたら、画面に並んでいるメニューを見て、あれこれと勝手に触り始めてしまいました (爆)。でも、パッと見ただけで直感的に基本操作ができてしまうのだから、よく練られたユーザー インターフェイスだと思います。

IMG_4515

|

« 「戦うコンピュータ 2011」Amazon で取扱開始 | Main | ソースカツ丼@Yeti »

Comments

 いやぁ、顔写真、相変わらず痩せているのでびっくり(^_^;)。

 所で、イギリスは財政改革で、新規空母計画が宙に浮いていて、もうこのまま買うしかないけれど一隻は売るみたいな話が今朝の朝日に載っていましたね。

 イギリスが買うはずの35と一緒に買っちゃえ!とか思いましたが。各国の財政難で、早めに機体が回ってくる可能性はあるかも知れないですね。

 でも、永遠に進化する戦闘機なら、ライノのこともたまには思い出して下さい!(^_^)/
 

Posted by: えいじ | Oct 21, 2010 at 04:10 PM

その CVF 売却の話、デイリー・テレグラフあたりがソースだと思うんですけれど、「可能性が~」という話がいつの間にか、半ば確定みたいに扱われちゃってるんですよね。

でも、3 年後にしろ 5 年後にしろ、現物が完成してるかどうか際どいタイミングなのに売れないでしょう。ネームシップの就役予定期日が 2015-2016 年なのに。

来月発売の号で対談の続きが載るので、F/A-18 やタイフーンについて語りまくった話が出てくるんじゃないかと思います。

Posted by: 井上@Kojii.net | Oct 21, 2010 at 04:22 PM

韓国が買ったら面白いのですけどね

>プリンス・オブ・ウェールズ

Posted by: メリッサ | Oct 21, 2010 at 11:23 PM

それをやったら、確実に海軍の予算を食いつぶしそうな悪寒が… とマジレスしてしまいました。

ちなみに、SDSR 自体では「売る」とは一言も書いていないのです。

Posted by: 井上@Kojii.net | Oct 22, 2010 at 08:30 AM

購入した空母の為に大型艦の大半を注ぎ込む
(傍から見ると)面白い。と半分ぐらいはマジで思ったりします。

Posted by: メリッサ | Oct 22, 2010 at 10:56 AM

かと言って、韓国海軍がバランスを欠いて、大石英司先生の小説じゃないけど、日本が直接北朝鮮の矢面に立つのは勘弁したいところかと。

個人的には、オーストラリアが手に入れてくれると有り難いのですが、まあ無理か。

マジレスすると、売却ターゲットはおフランスなんざんしょうが、あちらも財政が厳しいからなぁ・・・。

Posted by: 観音旭光の両刀使い | Oct 22, 2010 at 12:31 PM

ブラジルとか、ドイツ!(wとか、インドとか売却先の想像は好き放題暫くは楽しめますね。
いっそウェルドックを付けてアメリカに強襲揚陸艇とか(酷。いや、アメリカ級がウェルドック廃止したからアリ?)

F/A-18のシミュレーターをやりたい放題…涎が…

Posted by: ぼろねこ2k | Oct 22, 2010 at 12:51 PM

そこでまた、フォークランド紛争みたいな "神風" が吹いて、売却の噂を吹き飛ばしてしまったりして。

現実問題、早期退役させられることになったアークの方が、よほど買い手が付きやすいと思います。

Posted by: 井上@Kojii.net | Oct 22, 2010 at 04:22 PM

本屋で見かけて表紙を見たら違和感を感じて、何じゃろなと思ったらお名前が;

もう英仏合同海軍にしてしまうのが最適解なのでは、とかんがえてみたり。CdG1隻に、QE級2隻でローテーションを組んで艦隊1つ、とすれば、結構行けるような気もするんですが、あの2国がそこまで手を組めるか、と言えばNoでしょうなぁ……。

Posted by: TB&SH | Oct 22, 2010 at 06:04 PM

よくよく見たら、名前が違ってるんですよね > 表紙

実は SDSR を見ると、CTOL 化の言い訳として「米仏海軍との相互運用性向上」が挙げられているので、互いにフォローし合えるように、という考えはあるんじゃないでしょうか。当然、それであればフランス側にも根回しはしているのでしょう。

Posted by: 井上@Kojii.net | Oct 22, 2010 at 06:39 PM

うーむ、岡部氏と井上氏の対談をナマで聞くオフ会に参加してみたいですw

Posted by: ゆきかぜまる | Oct 23, 2010 at 12:43 AM

うーん、オフ会ですかあ…

Posted by: 井上@Kojii.net | Oct 23, 2010 at 06:03 AM

確かに表紙が井上"考゙司になってましたね。
そう言えばもう直ってますが、JMRCA(日本モデルラジオコントールカー協会)が今日まで開催していた8分の1エンジンオフロードカー全日本選手権の速報文「全日本」を「全"裸"本」て茶噴かす誤植してました。
どんな選手権?w

Posted by: 井上さん二人分の重さの男 | Oct 24, 2010 at 11:33 PM

過去にも、何回も経験している誤字だったりします > 考

>全"裸"本
カナ入力でもローマ字入力でも、ちょっとあり得ない typo のような…

Posted by: 井上@Kojii.net | Oct 25, 2010 at 09:03 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/49802404

Listed below are links to weblogs that reference 「エアワールド」12 月号:

« 「戦うコンピュータ 2011」Amazon で取扱開始 | Main | ソースカツ丼@Yeti »