« September 2010 | Main | November 2010 »

October 2010

Oct 30, 2010

職業病

10 月も末になって「台風が接近」なんていわれると、違和感ありありですが、それはともかく。

「台風」と聞くと、お天気の方ではなくてユーロファイターの方かと思ってしまうのは、やっぱり職業病というべきでしょうねえ。別に、BAE Systems のアンディ・レイサム副社長に唆されたわけではないはずなのですが。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

Oct 29, 2010

がんこちゃん@ねぎし [新宿]

先日、「ねぎし」の 114 ビル店に行ったのですが、それまで牛タンのメニューというと「ねぎしセット」ぐらいしかなかったのに、いつのまにやら「がんこちゃんセット」とかいう新メニューが登場。

なんでも、牛タンの種類が違っていて、「ねぎしセット」だと「白タン」、「がんこちゃんセット」だと「赤タン」とのこと。で、試しに食べてみました。

P1030385

「ねぎしセット」の牛タンよりもあっさりした感じで、なんとなく砂肝っぽい印象もあります。こっちの方が私の好みに合いそうでした。

牛タンも好きですけれど、それとセットにする麦飯・とろろ・テールスープの三連コンボがお気に入り。さらに漬け物まで合わせて、勢いでワーッと平らげてしまうのが常です。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Oct 28, 2010

謎の現象

相変わらず、微妙に馬力不足を感じることがある VAIO Type S では、体感性能向上のための悪あがきをいろいろやっているのですが、その一環としてウィルス対策ソフトを avast! から AVG 2011 に替えてみました。

軽くなったのかどうかなのか、いまひとつピンとこないのですが、ひとつ首をひねらされているのが Outlook 2010 の謎な挙動。クイック アクセス ツールバーの [↑] [↓]、あるいはキー操作で前後のメッセージに移動すると、いきなりウィンドウが閉じて一覧に戻ってしまうというのがそれ。

しかも、常に発生するかというとそうでもなくて、普通に隣のメッセージを表示できることも。なんか気持ち悪いです。

Web ブラウザの方は Opera を試したらあまり軽くなった気がせず、Google Chrome を試しているところ。Mac にも Chrome をインストールしたら、ブックマークの同期なんかできるのかな ? ちなみに今は、Mac では Camino を使ってます。

| | Comments (12) | TrackBack (0)

Oct 26, 2010

【'11 - Day 1】骨盤を気にしつつ足慣らし

一週間も経つのに、ライブするのを忘れてた…

  • 日付 : 2010/10/18
  • 天気 : 晴
  • 場所 : スノータウンYeti
  • 板 : DEMO 9 3V

今シーズンの Yeti のオープンは予想より一週間早く、計算が狂った。昨シーズンに割引券を使わなかったせいか、うちに DM が来なかったもんで、オープン日を把握できていなかったし。

初日は混むし、週末は駐車場代がかかるし、月曜から忙しくなるし。ということで、北陸出張を金・土に設定、日曜に休養、月曜に出動、帰宅後に仕事開始、というスケジュールを設定。
で、0550 に自宅を出発、中央道から、タダになってしまった中央道富士吉田線と東富士五湖道路を経由して、0755 に現着。時間に余裕があるので、少し仕事をする (爆)。

P1030341

Continue reading "【'11 - Day 1】骨盤を気にしつつ足慣らし"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 24, 2010

黄金龍のさんま飯@気仙沼駅

食い物ネタ・二連発。

仙台から気仙沼線-大船渡線-三陸鉄道-山田線-三陸鉄道-八戸線とつないで、10 時間がかりの三陸縦断を企てたわけですが。

気仙沼に着いたところで「とにかく何か調達しておかないと」と改札の外にあるキオスクにダッシュ。スケジュールの出来が良すぎたのと、メシの調達ができそうな場所が気仙沼しかなかったのとで、ちょっと焦りが。

Continue reading "黄金龍のさんま飯@気仙沼駅"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Oct 22, 2010

ソースカツ丼@Yeti

シーズン初めに (だけ) お世話になっている Yeti には、食い物屋が 2  軒あります。そのうちの「Yeti Cafe」は、以前はバーガー屋のサンテオレだったところ。

その名残なのか、バーガーやホットドッグなどの軽食が主体だったのに、なぜか今年は丼物が一挙に 3 種類も登場。「ハンバーグ DON」「照り焼きチキン DON」「ソースカツ DON」。お値段は、いずれも 900JPY。

たまたま、Yeti に行ったのが「福井まで行ったのに、ソースカツ丼を食べずに帰ってきてしまった直後」だったせいもあり、ついつい食指が動いてしまいました。実のところ、あまり期待してなかったけど。

P1030355
これがメニュー写真

Continue reading "ソースカツ丼@Yeti"

| | Comments (10) | TrackBack (0)

Oct 21, 2010

「エアワールド」12 月号

すでに本館トップでは告知済みですけれど、「エアワールド」 2010 年 12 月号で、F-35 についての記事を 1 本書いたほか、冒頭で岡部いさくさんとの対談が載っています。

Continue reading "「エアワールド」12 月号"

| | Comments (14) | TrackBack (0)

Oct 20, 2010

「戦うコンピュータ 2011」Amazon で取扱開始

%タイトル% で用が済んでしまいました。ちょっとバタバタしているので、とりあえずこれだけ。

イギリス政府が出した SDSR も目を通したいんですけれど、今は時間がないので後回しだなあ… orz

| | Comments (20) | TrackBack (0)

Oct 19, 2010

【ネタ】○○トラム

Centram_Suntram

上の写真は、富山駅前で撮影した「サントラム」と「セントラム」のツーショット。新しくできた環状線を走るセントラムは、さすがに快適であります。

で、この調子でいくと、他にもいろいろデッチ上げられそうです。

  • 車体の幅が極端に狭い「Thin トラム」
  • マツダの広告電車「スーンスーンスーントラム 」(略してスントラム)
  • ソフトバンクの広告電車「孫トラム」
  • Entourage の広告電車「アントラム」
  • ダイハツの広告電車「タントラム」
  • 米国防総省の闇の広告電車「ペントラム」
  • 車体後部下面両脇にフィンが突き出した「ベントラム」
P.S.
闇といえば、お米の需要が減って相場が下落しているというニュースが。「親米のプロパガンダを垂れ流す闇の陰謀団」としては捨て置けないところであります。

| | Comments (24) | TrackBack (0)

Oct 18, 2010

「戦うコンピュータ 2011」発売迫る

なんか、すでに一部でフライング販売されているのですが、正式には 21-22 日頃の発売予定となっております (地域によっては翌週にずれ込むかも)。昨日、拙宅に見本が届きました。

_MG_4854

今回は「C4ISR の教科書」というコンセプトでやっているので、特に業界の方にお買い上げいただけたら嬉しいなあと思っています (こら)

なにせ内容が内容なので、全国・どこの書店にも行き渡るということにはならない可能性が高そうです。ですので、確実に入手されたい場合には、Amazon などの通販ルートが確実かも知れません。現時点ではまだリンクができないのですが、取り扱いが始まり次第、お知らせします。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Oct 17, 2010

EOS 40D@お散歩モード

以前に書いた、EF 28mm F2.8 を取り付けた EOS 40D は、こんな外見。

P1030325

この組み合わせだと、案外と、K-7 にひけをとらない「お散歩カメラ」になれます。スナップや食い物撮りなら、これでも十分。もちろん、K-7 よりひとまわりデカいんですけれど。

ただし、このレンズとの組み合わせだと手ブレ補正が効かないのが辛いところ。感度を上げて撮っておいて RAW 現像の際にノイズを消しまくるか、絞り開放でギリギリまで粘ることになります。

で、取材用カメラにするときには、バッテリーグリップと EF-S 18-135mm の登場。ただし、そうなると「気軽に連れて歩くデジ一眼」としては大袈裟ですね。先日のボーイングの記者説明会では、EF-S 18-135mm の "寄れない" 泣き所が出て焦ってしまいました。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Oct 15, 2010

本末転倒

行き止まりの盲腸線を乗りつぶすときに、単純に往復する代わりに、別の方面からバス、タクシー、徒歩といった手段で終着駅、ないしは途中の駅にアクセスする手法があります。(例 : 武豊ダッシュ)

そのいずれもやったことがありますが、ふと思いついた途端に「これだけは絶対にやらん」と思ったのが、黒部ダムから水平歩道/日電歩道を歩いて黒部峡谷鉄道の欅平に抜ける方法。

まず、水平歩道/日電歩道を通れる期間が極めて限られる上に、ちょいと検索してみればお分かりの通り、うかつに素人が突っ込んだら、えらいことになりそうなルートです。しかも、途中でテント泊、あるいは山小屋で一泊を余儀なくされるという罠。

山歩きに行ったのか、それとも乗りつぶしに行ったのか分からなくなるという本末転倒状態なので、これだけは絶対に却下。

なにしろ「怪我人は出ない、転落したらみんな死んでしまうから」といわれているとかいないとか…

| | Comments (13) | TrackBack (1)

Oct 14, 2010

EF-S 18-135mm F3.5-5.6 IS の評価記事

キヤノン EF-S 18-135mm F3.5-5.6 IS は安価な高倍率ズームとしては悪くない性能 (デジカメinfo)

うちで 40D・7D 兼用の標準ズームにしているレンズですが、リンク先の記事に書かれている評価内容は、おおむね妥当かなと感じました。7D だと周辺光量落ちは補正できるので、ネガティブ要素がひとつ減ることになります。

ただ、最短撮影距離が 45cm あるので、近くのモノを撮るのに難渋するのはつらいところ。あと、評価記事にもあるようにワイド端の歪曲収差は相当なものなので、「四角いモノ」を撮る機会が多い私にとっては、RAW で撮っておいて補正する作業が必須です。ワイド端で撮るときだけですけど。

一方では、ガタイが大きめな割には軽いし、自重でレンズが伸びてしまう問題はないし、USM じゃないけど AF は十分に速いし、といったメリットも。

そんな調子なので、純正品のメリットを享受できる「お手軽便利ズーム」として割り切って使うのであれば、悪くない選択だと思います。もうちょっと鏡胴部が短いと、もっと嬉しいんですけれど。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Oct 13, 2010

【ネタ】○○つき

19DD のネームシップは「あきづき」だそうですが、今回は先代と違い、資金も建造も日本の自前ということで。

そこで私はついつい悪い癖が出て言葉遊びに走ってしまい、「きつつき」 「うそつき」
「たまつき」 「さつき」 「ふだつき」なんていいだしてしまったのですが、よくよく考えると「○○つき」「○○づき」って、これら以外にもいろいろ出てきそうです。たとえば、「はねつき」「ごろつき」「なんていうのもありますね (こら)

そういえば、帝国海軍には「附は月よりなお無情」なんて言葉があったそうですが (違)

| | Comments (14) | TrackBack (0)

Oct 11, 2010

新刊予告

5 年前に出して、お買い上げいただいた皆様から好評を博した「あの本」が、大々的にバージョンアップします。タイトルは似てますけれど、中身は大半が別物。

「いまどき」な話題も、いろいろ取り入れてパワーアップしました。その分だけ要求レベルが上がっちゃったかも知れませんけれど…

Continue reading "新刊予告"

| | Comments (5) | TrackBack (0)

オリンパス・ペン S

実家に行ったときに、ひょんな話の流れから、突発的にクローゼットの奥から発掘されてきたデバイスがこれ。母が就職した年に、最初の冬のボーナスで買ったという一品。

_MG_5808

Continue reading "オリンパス・ペン S"

| | Comments (14) | TrackBack (0)

Oct 09, 2010

【ネタ】準○○

列車種別の中に、「準○○」という一群があります。

「準急行 = 準急」はメジャーです。「準特急」は京王にあるし、「準快速」は JR 九州にあります。種別とは違いますけれど、「準混合列車」なんてのもあります。

となると、残るは「準超特急」「準普通」ぐらい ?

「ひかり」なんかは実態が「準超特急」といっていい昨今ですけれど、実際にそんな呼び方をしたら顰蹙モノかも。

さて、「準普通」って、どんなんだろう… ラッシュ時に先行列車につかえてしまい、駅だけでなく駅間でも止まるのは「準普通」?

逆に、「超急行」とか「超快速」とか「超普通」とか… (ねーよ)

| | Comments (20) | TrackBack (0)

Oct 08, 2010

シェルターの内部で排球

仕事で必要な画像を探していたら、たまたま見つけてしまった写真。


(クリックすると元画像にジャンプ)

イラクの Balad AB にある航空機用のシェルター (掩体) 内部なんですが、よくよく見てみたらバレーボールのコートにされちゃってる… ちなみにプレー中なのは、メリーランド州兵航空隊・175th WG からイラクの 438th AEG (Air Expeditionary Group) に派遣されている、A-10 の整備要員とのこと。

かなり広々しているとはいえ、天井はそれなりに低いので、サーブの打ち方を間違えたら天井にぶつかってしまいそうです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Oct 07, 2010

ヤマハ SWX2200 登場

うちのネットワーク構成は、インターネットとの窓口になっているヤマハルータ (RTX1000 だったり RT58i だったりする) に、さらに GbE の 8 ポート型スイッチをぶら下げた構成。
VAIO Type S と 2 台のルータ以外はすべて GbE 対応なので、それらを GbE 対応スイッチに集約。そうしないと速度性能を発揮できないですし。

なんていっているところに、なかなか魅力的な新製品の発表が !

ヤマハ、ルータの GUI でネットワーク管理が可能なスマート L2 スイッチ
(マイコミジャーナル)

RTX1200 ないしは NVR500 の存在が前提になりますけれど、それらのルータの管理画面を通じてスイッチの動作状況、接続されたコンピュータの動作状況、といったデータを得られるのは便利そう。

SNMP 対応のインテリジェントスイッチを用意する方法でも同様のことはできるでしょうけれど、あまり簡単じゃないんですよね。

うちにはアライドの 100BASE-TX 対応インテリジェントスイッチがありますけれど、コマンドをウダウダと入力して設定して、さらに SNMP 対応の管理ツールを用意して… なんてやるのは、正直いって面倒。

ルータとスイッチを用意すると、それだけでルータが自動的にスイッチを管理下に置いてくれるのであれば、管理・設定の手間は大幅に減らせそうです。うちにも 1 台欲しいなあ。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

Oct 06, 2010

「ニッポン号」の記念碑

パレスサイドビルには何回も出入りしているのに、これまで存在に気付いていなかったのがこれ。1F の西端付近、毎日新聞社の受付近くに据えてありました。

IMG_4821

タイトルがすごい。「ニッポン 世界一周大飛行完成記念」。で、上には「地球」と「ニッポン号」(というか 96 陸攻というか) が載った構成。

これが置いてある場所は 1F にある商店の並びに通じる場所で、誰でも入れます。近くを通りがかったら立ち寄ってみるのも面白いかも知れません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 05, 2010

タスクの処理順

「どでかいタスク」がひとつドカンとあって、それとは別に細々したタスクがいろいろあるとき、私は先に細々したものを片付けることが多いです。後顧の憂いなく取り組める状態で大仕事に、という考えでしょうか。でも、人によっては「大仕事を先に」と思うかも知れませんね。

本当に「人それぞれ」「好みの問題」で正解はないのでしょうけれど、皆さんだったらどっちにします ?

 

なんてことを考えてしまったのは、「もうカタがついた」と思っていた米軍の年度末契約ラッシュが、いきなりワッと発生したせい。まさにイタチのなんとやら。

| | Comments (6)

Oct 04, 2010

ワイルドブルーベリーのクリームチーズサンド@BAGEL&BAGEL [神保町]

モノはサンドだけど、食べたのは一回目です (謎)

 

竹橋で仕事をして、次は神保町で仕事。ということで、早めに神保町界隈に移動してウロウロして、軽く何か食べられる場所を探した結果、「BAGEL & BAGEL」に突撃。プレーンベーグルを使った、ワイルドブルーベリーのクリームチーズサンドをいただいてきました。ドリンクセットのアイスコーヒーをつけて 540JPY。

 

IMG_4822

 

IMG_4823

 

BAGEL K」のには微妙に劣るかもしれませんが、ちゃんと "モチモチ感" があるベーグルと、ブルーベリーがベースのクリームチーズの組み合わせは、なかなか好ましいです。軽く小腹を満たしたい場面でお勧め。

 

なぜ「軽く」で済ませたかというと、この後に対談の仕事が控えていて、そこで「おやつ」にしようと思って北欧トーキョーの新製品・パウンドケーキを持っていたせい。それの分はちゃんとお腹を空けておかないと… なんてやってしまうところが、「スイーツ (笑) な軍事研究家」たる所以。

 

IMG_4828

| | Comments (12)

Oct 03, 2010

コツコツ COTS

「軍からスピンオフして民間に流れてきたテクノロジー & 製品」あるいは「もともと軍民両用のテクノロジー& 製品」に加えて、「純然たる民生品のつもりで作ったテクノロジー & 製品」というのもあるわけです。

でも、それがたまたま関係者の目に止まって軍事転用されてしまった場合、作り手あるいは売り手に対する、「軍事利用は怪しからん」というメール攻撃・FAX 攻撃・電話攻撃を煽ることに妥当性はあるのか。

手近なところだと、Windows や Linux なんか、まさにそれ。某社の「野菜切機」が野外炊具一号に付いている野菜調理機にそっくり、なんていう事例もありますし。いやそもそも連続炊飯装置だって蒸気釜だって、駐屯地の厨房に設置してある「兵器」(?) です。

個人的には、妥当性も実効性もなくて、単なる自己満足以上のものは手に入らないと思いますけれど。

結局のところ、分かりやすい、目につきやすい事例だけを取り上げて大騒ぎして空振りに終わって、いい加減なもんだなあと思います、ほんと。

| | Comments (7)

Oct 02, 2010

「ワロタ」と「オワタ」

近鉄の田原本線ではワンマン運転を行っていますが、ここで使用している車両の運転台には、次の停車駅を表示するメカが付いているのが珍しいです。他所のワンマン運転区間では、あまり見かけないような…

ただし、ディスプレイ装置の関係なのか、漢字で表記する代わりにカタカナ 3 文字の略記を使用しています。

Continue reading "「ワロタ」と「オワタ」"

| | Comments (9)

« September 2010 | Main | November 2010 »