« 社長が空を飛ぶ~ | Main | 停目二題 »

Nov 16, 2010

豆かん@紀の善 [飯田橋]

なんだか最近、食い物ネタが多いような。

「防衛技術シンポジウム」を見に行った帰りに、市ヶ谷駅の前で「そうだ。豆かんを食べよう」と思い立ち、そのまま隣の飯田橋まで歩いて移動。そして神楽坂を少し登って、久しぶりに「紀の善」に行ってきました。まさに「スイーツ (笑) な軍事研究家」の面目躍如。

ここの豆かんは、蜜を別に出してくれるのがよいです。お値段 682JPY。

_MG_5677

出てきたときには豆ばかりに見えますが、下の方から寒天が出てきます。豆かんには常にいえることですけれど、寒天の水気が出てこないうちに食べられるので、実はテイクアウトよりもイートインの方がお薦めかも。

_MG_5680

なにしろ「豆」と「寒天」だけで勝負する食べ物なので、お店にとっては手を抜けない一品。豆を美味しく煮ることができないと、すべてがぶち壊しになります。だから、その豆の風味を楽しむためには、蜜をかけすぎて甘甘にしない方がいいと思います。

「紀の善」ではいつも、2 本出てくる蜜のうち片方だけで済ませて、豆の風味を堪能しているのでした。

|

« 社長が空を飛ぶ~ | Main | 停目二題 »

Comments

紀の膳は、対女性社員懐柔兵器「抹茶ババロア」の仕入れ元ですね。

Posted by: しまだ | Nov 16, 2010 at 02:48 PM

そういえば、ここに妹を連れて行ったときには、あちらは抹茶ババロア、私は豆かんでしたっけ。なぜか抹茶ババロアの方が有名なのが、豆かん好きとしてはちょっぴり悔しかったり。

Posted by: 井上@Kojii.net | Nov 16, 2010 at 03:42 PM

亀戸の船橋屋で、旦那さんがあんみつって言ったら奥さんがそんあものって怒っていたお客がいたけど、その後ろでくず餅買うために並んでいたのに「それはそれで正しい意見だ」と思っていた私はねえ、井上さんてきにはどうなんでしょう?

なお、今年の夏の暑い盛りに、くず餅のきなこと蜜のかき氷他を頼んだのですけど(姉と両親)、絶品でした。氷の具合もよかったです。でてくるのにじかんかかったけど。

(神楽坂か、五十番であんまんとかかって凍らせておくとよい(小さい方:今もあるのかなあ???、なんちゃって教員していたとき、買っていって(?:記憶曖昧)教えたら、やみつきになったのが若干名(笑い))

Posted by: bugaisha | Nov 17, 2010 at 09:19 AM

あんみつが好きならあんみつを食べればいいと思うのですが、たまたま私は希少種 (?) の豆かんが好みなので、不必要に悔しがってしまうのではないかという気がいたします。

その昔に読んだ本に出てきた話で。
ある人が、メニューに載っていないのに「豆かん、できますか」と訊いたら作ってはもらえたものの、店の人が「豆かんを註文するなんて、どんな人なんだろう」と厨房から顔を出したことがあったのだとか。

Posted by: 井上@Kojii.net | Nov 17, 2010 at 12:36 PM

頭からステレオタイプな定型名物だけしか眼中ににのもねえ、一応その店のおすすめ名物メニューなんんですけどねえ、どうも買ってもらえなかったようです、件の方。
そういえば卯年も近い、うさぎ屋のうさぎ饅頭(日本橋の分家でなく上野の本家の方)でも買いに行くか(どら焼きは?という天の)声。

メニューにないと言えば、某蕎麦屋で親御さんが昔狸の抜きを頼んだという話を鳥のまちでしてたかたがいたなあ、特別な作りたての具入り揚げ玉がでてきたそうな。

Posted by: bugaisha | Nov 17, 2010 at 03:54 PM

上野の「うさぎ屋」って、前を通ったことはたくさんあるのに、一度も中に入ったことがなかったです (屍)
次に近くに寄る機会があったら、何か飼ってみようかなあ。もとい、買ってみようかなあ。

Posted by: 井上@Kojii.net | Nov 17, 2010 at 04:47 PM

夕方には売り切れでっせ、銅鑼と兎。お気をつけを

Posted by: bugaisha | Nov 17, 2010 at 10:13 PM

うさぎ饅頭、買ってきましたよー。2 個買ってきたので、とりあえず 1 個いただきます。

Posted by: 井上@Kojii.net | Nov 19, 2010 at 03:25 PM

あれ、どら焼きは?
どら焼きのあんこはよい物だそうです。
20年くらい前のTVで花園饅頭の社長(会長?)と専務(?:番頭??)が、あちこちの和菓子の店の製品を運転手だか秘書だかに買わせて食べ比べしている(よくやってたらしい)場面があったのですけど、あそこのあんこはべた褒めでしたねえ、変わってないと。(今も素人的には同じに感じます)
よその店は「こりゃあんこ買えたな」「そうですねえ、買ってますね」て場面から、むしゃむしゃ2人で平らげていくのが印象的でした。

うさぎは冷凍しておいても自然(?)解凍して(ちょと忘れたけど、たぶん自然解凍)おいしくいただけたと思います。
なお、日本橋の方のうさぎ饅頭は大福みたいな感じだったかと。上野と違います。

Posted by: bugaisha | Nov 19, 2010 at 05:07 PM

一部訂正

よその店は「こりゃあんこ買えたな」「そうですねえ、買ってますね」て場面から、むしゃむしゃ2人で平らげていくのが印象的でした。

よその店は「こりゃあんこ変えたな」「そうですねえ、買ってますね」て場面から、うさぎやのどら焼きの時は「こりゃうまい」って風にむしゃむしゃ2人で平らげていくのが印象的でした。

失礼しました

Posted by: bugaisha | Nov 19, 2010 at 05:26 PM

どら焼きは「次回の楽しみ」ということで、残しておきました (謎)
うさぎ饅頭に加えて最中をひとつ買ってみたのですが、薄手の最中に、粒々よりも滑らかさが際立つアンコという組み合わせは、ちょっと面白かったです。

Posted by: 井上@Kojii.net | Nov 19, 2010 at 05:28 PM

因みにワタシはあんこの食味なるものも稀にやるのですが、ひたすら甘い餡を食べ続ける過酷な試験です。
餡単独で評価するので他の物は無し、ただひたすら餡だけです。w

いや、最中と合わせたら、どら焼きの皮と合わせたら、大福なら、とかいろいろ話はあるのですが、全部に付き合っていたら寿命が10年くらい縮むでしょう、メタボ化してw

Posted by: ぼろねこ2k | Nov 19, 2010 at 06:08 PM

何でも、楽しみでやるのと仕事でやるのでは大違い、という一例かも知れないですね。

調理器具とか調理家電を作っているメーカーの人だと、モノが完成するまでに膨大な量の料理と試食を重ねていると思うのですが、太らないのかなあ…

Posted by: 井上@Kojii.net | Nov 19, 2010 at 07:52 PM

> メタボ化してw
大丈夫、その後に小豆ダイエットで無問題、ならいいんですけどねえ

Posted by: bugaisha | Nov 19, 2010 at 11:40 PM

↑半分自戒(?)

Posted by: bugaisha | Nov 20, 2010 at 09:01 AM

アンコで太って小豆ダイエットって、それではまるで「大納言の陰謀」って感じですね (え

Posted by: 井上@Kojii.net | Nov 20, 2010 at 09:39 AM

毎日野菜を食べて、運動すれは成功しますよ。

Posted by: メリッサ | Nov 20, 2010 at 12:09 PM

申し訳ありません、失敗してしまいました。

正しくは

毎日野菜を食べて、運動すれは成功しますよ。

>ダイエット

でした

失礼いたしました。

Posted by: メリッサ | Nov 20, 2010 at 12:14 PM

私の場合、家にいるときにはついつい「野菜欠乏症」になるので、たまに「サブウェイ」でサンドイッチをバリバリ食べたり、旅先の朝食バイキングで意識的にサラダの盛りをよくしたり、という調子なのでした。

Posted by: 井上@Kojii.net | Nov 20, 2010 at 04:32 PM

>井上氏

失敗してしまい、申し訳ありません。

Posted by: メリッサ | Nov 20, 2010 at 06:15 PM

どうぞ、お気になさらずに。

Posted by: 井上@Kojii.net | Nov 20, 2010 at 11:11 PM

> 大納言の陰謀

なお、一部の人は小豆ジャム(お!)も
当然ダイエットによいかもと思って(いるふりをし)たりします。

投稿文の失敗、私も多いな(すいません)

Posted by: bugaisha | Nov 21, 2010 at 02:13 AM

えっ、小豆ジャム !? と驚いて bing ってみたら、ありました。
http://www16.ocn.ne.jp/~forest.t/

そういえば昨日、アトレ秋葉原の成城石井でコーヒーを買ったついでに棚を眺めていたら、どこか外国製のレモンママレードを売ってました。すんごく甘そうなやつを。きっとイギリス製に違いありません (←偏見)

Posted by: 井上@Kojii.net | Nov 21, 2010 at 09:55 AM

>小豆ジャム
本当に有るんだ^^;
あんこと比べて保存性は良さそうなのが利点でしょうか?

Posted by: 井上さん二人分の重さの男 | Nov 21, 2010 at 10:04 PM

しかもこれ、「パンに塗って食べるもの」だそうです。でも、よくよく考えてみると「小倉トースト」なんていうものもありますから、パンと小豆の組み合わせって案外といけるのかも。

Posted by: 井上@Kojii.net | Nov 22, 2010 at 08:39 AM

小豆重量と殆ど同じ量の砂糖を加えるあんこは、かなり保存性が良かったりはしますよw 晒すとどうしても水分が抜けちゃうので食感は悪くなりますが。
小豆ジャムはゲル化材が入っているでしょうから、保存性はどうなんでしょ?水分はあんこより多そうです。
同じページのきたあかりジャム(ペーストの気がしますが)はアリやもしれません。甘いジャガイモはあれはあれでアリなので。

Posted by: ぼろねこ2k | Nov 22, 2010 at 12:12 PM

餡で水分不足だと、ちょっと食感が悪いかも知れないですよね。

最中なんかだと、寒天を混ぜているようですけれど、あれは保存性の問題もさることながら、皮が水分でグズグズになるのを防ぐ狙いの方が大きいのかも知れません。

Posted by: 井上@Kojii.net | Nov 22, 2010 at 01:21 PM

パンに塗ったり、バニラアイスにかけたりするには小豆ジャムて美味しそうですよね。
>きたあかりジャム
何か味が想像出来ない気が…^^;
サツマイモジャムの方がまだ想像出来る気がしますね。
そう言えばサツマイモは蔓を食用にしますが、茎葉食用がメインのサツマイモて有るんですよね。何かそれって蔓ボケ?て感が否めないですが。それの青汁迄有るのが驚きです。

Posted by: 井上さん二人分の重さの男 | Nov 22, 2010 at 07:36 PM

よくよく考えたら、日本には昔から「あんパン」があったのに気付いて愕然とした私であります。

クリームあんみつなんていうものもありますし、小豆と洋物の組み合わせって意外とあるのが面白いですよね。

Posted by: 井上@Kojii.net | Nov 22, 2010 at 10:52 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/50045031

Listed below are links to weblogs that reference 豆かん@紀の善 [飯田橋]:

« 社長が空を飛ぶ~ | Main | 停目二題 »