« 四国でスイーツ脳 (1) [中村] | Main | 海兵隊予備役の新聞記者 »

Jan 19, 2011

四国でスイーツ脳 (2) [甲浦] [徳島]

四国でスイーツ脳 (1)」の続き。

阿佐海岸鉄道の甲浦駅では、地元の婦人会の方が交代で詰めて、清掃・レンタサイクル・売店・切符売りを担当しているそうです。そこで売っていたのが「ポンカンゼリー」(380JPY)。裏面のラベルによると、製造元は高知市の(有)三青物産 AT」とのこと。

_MG_8391

この手の果物系ゼリーによくある、小さく粘っこいゼリーに砂糖をまぶした構成。なるほどポンカンっぽい味がしますが、やはり砂糖の味がそれなりに強いです。一度に大量に食べるよりも、間をおいてチビチビと食べる方が良さそう。このポンカンゼリーを車中で食べてお腹を満たしていたおかげで、その後の帰路に新幹線が雪で遅れまくっても耐えられた、のかも !?

もうひとつ、徳島駅構内の「ウィリーウィンキー」で買って食べたのが、「スティックワッフル チーズ」(100JPY)。「ちょっと小腹が減ったなあ」と思ったときに買ったもの。

_MG_8437

ワッフルを巻いてスティック状にして、中にチーズを入れた構成。でも、チーズはあまり出しゃばってなくて、ワッフルが目立ってました。チーズ以外に、鳴門金時いも、小倉あん、カスター、があって合計 4 種類。

ともあれ、こういう形でワッフルを売ってるのって珍しいかも。

|

« 四国でスイーツ脳 (1) [中村] | Main | 海兵隊予備役の新聞記者 »

Comments

我が故郷、高知へようこそ!
歓迎しよう、盛大にな!(キリッ

高知市街にはローカルの電鉄が走っていますが、そちらには行きませんでしたか?

あと、個人的には、ゼリーなどではなく、ポンカンそのものをお土産として購入することを(色々な意味で)強くオススメします。

「これ一玉でおなかいっぱいになりそう」と言われるボリューム感、
スーパーや百円ショップで売ってるグレープフルーツ用皮むき器が役立たずと化すほどの重装甲。
そして、それらを乗り越えたものこそが味わえる、さわやかな甘酸っぱさ。
オススメです。

Posted by: Echo-10 | Jan 19, 2011 at 11:23 PM

もちろん、土佐電鉄も土佐くろも制覇してきました。伊野線のタブレット交換も見てきましたが、渋滞でダダ遅れになったのだけは (´・ω・`)

そのうち、もう一度四国に行く予定があるのですが、とんぼ返りとはいえ高知にも寄ることになるので、ポンカンを手に入れられないかどうか探してみますね。

Posted by: 井上@Kojii.net | Jan 20, 2011 at 06:48 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/50629372

Listed below are links to weblogs that reference 四国でスイーツ脳 (2) [甲浦] [徳島]:

« 四国でスイーツ脳 (1) [中村] | Main | 海兵隊予備役の新聞記者 »