« 醤油ラーメン@富士見パノラマ | Main | 【'11 - Day 2】案ずるより滑るが易し »

Jan 10, 2011

紫外線で劣化 ?

バルコニーの手すりなんかに布団をひっかけて干すときに使う、固定用のデバイスってありますよね。ちゃんと固定しないで干すと落下の危険性があるし、特に風が強い日はしっかり固定しておかないと困ったことになるので、必須なのですが。

今日、干してあった布団が強風に煽られてめくれ上がっていたので、元に戻そうと思ったら…

_IGP1582

( ゚Д゚)

 

「強風にも耐えられます」という強化型だったはずなのに、素材の劣化には勝てませんでしたか…
布団を干すのは当然ながら晴天のときなので、盛大に紫外線にさらされているはず。そのせいでプラが劣化したのではないかと推測したのですが、真相やいかに。

|

« 醤油ラーメン@富士見パノラマ | Main | 【'11 - Day 2】案ずるより滑るが易し »

Comments

紫外線で劣化の場合は、他の箇所も脆くなっていると思われます。パリパリ折れるのでは?

Posted by: しまだ | Jan 10, 2011 at 03:27 PM

実家なんかだと、痛んだ奴は表面がざらざら、手でこすれば謎の白い粉が手に付いたりしますから、そうなったらお取り替え時期かも。

方法としては、百均の分をとっかえひっかえ使うか、それとも耐紫外線対策を施した分を長く使うか。あれ、なんだか束と酉の対比がこんなところでも……。

Posted by: TB&SH | Jan 10, 2011 at 04:06 PM

さすがに、手で折り曲げただけでバキバキ、なんていうことはありませんでしたが、表面が粉吹き芋みたいになっているので、劣化しているのは間違いないと思われます。

となると、洗濯物を吊して干すハンガー (?) も同様に劣化している可能性が出てくるので、破壊される前に交換を考えないと…
この手のものはおカネをかけてもバリューを感じられないので、「束と酉の対比」ということなら私は「束派」です。

Posted by: 井上@Kojii.net | Jan 10, 2011 at 05:40 PM

>劣化
お約束といえば、スキー靴
http://shippai.jst.go.jp/fkd/Detail?fn=0&id=CB0011008
湿気と高温が要素なんだ〜、紫外線より。
昨秋、8年目の洗濯物干し(ピンチ角ハンガー)の洗濯バサミの所だけが3割破砕しました。
なかなか仲良しです。一斉に折れました。洗濯バサミだけ移植して骨組みは再利用中です。

Posted by: sionoiri | Jan 10, 2011 at 06:35 PM

洗濯ハサミの破砕は、私も経験したことがあります。

スキーブーツで問題になるのは加水分解ですから、私はスキーから帰る度にブーツのインナーを引っこ抜いて乾かしています。汗をかく春はいうに及ばず、真冬でも新雪に突っ込むと、意外とインナーまで湿ってるんですよ。

Posted by: 井上@Kojii.net | Jan 10, 2011 at 08:52 PM

私は劣化で割れるのが嫌でステンレス製のハンガー使ってますね。
ダイソーで200円のですが、見た目もいいので気に入ってます。

Posted by: たく | Jan 10, 2011 at 10:57 PM

なるほど。全体がパリパリになるまえに、一箇所に力がかかって破断するんですね。

>「束と酉の対比」

東日本がコスト重視で西日本が耐久性重視ってことですかねぇ。

100均はどんな落とし穴があるかわからないから、買わないです。

Posted by: しまだ | Jan 11, 2011 at 12:29 AM

なるほど、金属製なら安心できますね。候補に加えてみます。
個人的には、100 均は消耗・交換が前提のものなら使えるかなと考えていて、スキーの雪落としに使うブラシ (本来はアルミサッシの掃除用) なんていうのが典型例。逆に、長く大切に使うものなら、しっかりおカネをかけたいところです。

西日本の場合、長く大切に使うというか、そうせざるを得ないというか… 東日本ほどにはスケール メリットを発揮できないですし。

Posted by: 井上@Kojii.net | Jan 11, 2011 at 10:31 AM

スキーのブーツ、5人分乾かすとなかなか壮絶な風景ですよ(w。夫婦+子ども3人、あれのインナー全部剥がすのは…

プラも劣化は確実にしますから、逆に100円ショップの物を破損時交換で良い気がします。
金属だからって油断してると、疲労のせいか、ぐんにゃり曲がったりしますので要注意ですw。

Posted by: ぼろねこ2k | Jan 11, 2011 at 12:40 PM

とりあえず、後で駅前のスーパーに行って物色してみるのです。値段と内容と配置を見比べてみて決定、かなあと。洗濯ばさみの配置が、意外と重要ですし。

Posted by: 井上@Kojii.net | Jan 11, 2011 at 03:48 PM

>スキーブーツで問題になるのは加水分解
 これ、登山靴でも起きます。出掛けには異常がなかったのに、山頂までもう少しというところで登山靴の底が両方とも剥がれた事があります。非常用に持っていたロープで固定し急場をしのぎましたが、危うく降りられなくなるところでした。

Posted by: matsuzay | Jan 17, 2011 at 12:45 AM

その話を最初に聞いたとき、私は「プラの登山靴があるんだ」とビックリしました。山歩きの世界から遠ざかって久しいせいもあり、何も知らないものですから。

スキーでも、コブ斜面を滑っているときなんかにバラバラになったら… と思うと、つい心配になっちゃうんですよね。

Posted by: 井上@Kojii.net | Jan 17, 2011 at 12:10 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/50545160

Listed below are links to weblogs that reference 紫外線で劣化 ?:

« 醤油ラーメン@富士見パノラマ | Main | 【'11 - Day 2】案ずるより滑るが易し »