« January 2011 | Main | March 2011 »

February 2011

Feb 28, 2011

不安定の原因

仕事用本務機になっている自作 PC・HESTIA が、いきなり不安定になった原因と思われる「パンクした電解コンデンサ」。ちなみにマザボは Intel の DG965RY。

_IGP1690

この結果、中身をほとんど総取っ替えして、いつものように HDD 全域を Drive Fitness Test で検査してから Windows 7 をセットアップした次第。これで鉄壁の安定性を取り戻したからいいようなものの、そうならなかったら泣けます。

_IGP1689

| | Comments (14) | TrackBack (0)

Feb 27, 2011

IronClad by Lockheed Martin

先日、「@IT」で「USB メモリからの情報漏えいを防げ !」なる記事を書きましたが、そのとき哨戒、じゃなくて紹介できなかったセキュア USB フラッシュメモリ製品がこれ。

IronClad (TM) | Lockheed Martin

なんと、毎度おなじみの Lockheed Martin が作っている USB フラッシュメモリ。暗号化機能やウィルス対策機能を組み込んだ USB フラッシュメモリを、堅牢性を持たせたパッケージにまとめた一品。もちろん、基本的には軍やその他の政府機関での利用を想定した製品でしょうけれど、(売ってくれるのなら) 企業で使うのもありかも。

これに OS やアプリケーション ソフト一式を入れて持ち歩き、IronClad から OS を起動することで、作業環境とデータ一式をセキュアに持ち歩ける、という触れ込み。「高温・寒冷・砂塵・衝撃にも耐えられます」だそうです。

うーん USB フラッシュメモリ兵器。USB の軍事利用を防ぐことって可能だろうか…

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Feb 26, 2011

64bit 版に行けない理由

すでに本館の日記で書いてしまったネタですけれど、仕事用本務機になっている自作 PC・HESTIA のマザーボード・CPU・RAM・HDD・電源をまとめてすげ替えました。それに合わせて、放置状態だった機材一覧も最新の状態にアップデート (まだ少し不完全だけど)。

そもそもの経緯は「WoL で起動しようとしたらコケる」→「いろいろ調べてみたら、電源の劣化くさい」→「まず電源を替えてみた」→「まだ駄目。開き直って総取っ替えと決めた」→「ケースを開けてみたら電解コンデンサがパンクしてるw」という次第。

それで、ついでだからということで HDD も新しくして Windows 7 をクリーン インストール。SP1 が出た直後なので、そういう意味では絶妙なタイミングですけれど、ハード的には Sandy Bridge のバグ騒動という面白くないタイミング。

どうせ新規にセットアップするなら 64bit 版にしたかったのですが、それを妨げているのが MySync Biz の存在。これがないと Outlook と携帯電話のスケジュールやアドレス帳を同期できないので、手放せないのです。

手持ちの全部のソフトで確認した訳じゃないですが、32bit 版専用といっているソフトウェアがひとつあるだけでアウト。なんだかなあ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Feb 25, 2011

【速報】KC-X は Boeing に

Air Force Announces KC-46A Tanker Contract Award (DoD)

少し前に、「KC-X は EADS が有力」なんて話がチラホラと出ていましたが、蓋を開けてみたら Boeing の採用が決定。KC-46A という名前になるそうです。

24 日に発表という話が出ていたので本館の更新を待っていましたが、続報がワラワラと出てきそうなので、来週の更新でまとめる方がいいかも。

さて、EADS North America はどう出るか…

| | Comments (17) | TrackBack (1)

Feb 24, 2011

Lockheed Martin の PAE 売却

「ビジネス視点で防衛産業ウォッチング」の第 41 回で「Lockheed Martin が PAE の売却を決定している」と書きましたが、ちょうどいいタイミングで (?) こんな動きが。

Lockheed Martin Enters Into Definitive Agreement To Sell Its PAE Business To Lindsay Goldberg, LLC (Lockheed Martin)

まだ確定ではなくて、最終合意に向けた詰めの段階ですが、具体的に売却話が見えてきました。2006 年に PAE 買収の話を JDW で読んで「LM も KBR の路線を追うのかぁ」との感想を抱いたのですが、それから 5 年経ってこんなことになるとは。

いったん「要らない」と決めたら、とっとと見切りをつけて売りに出す米国流の経営者の割り切りって、なんともドライだなあと思うことがあります。買ったときには必要だと思って買ったんでしょうに、状況が変わると「これは非中核分野だから要らない」って言い切っちゃうんですから。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Feb 22, 2011

ビッグダンサー (違)

肥前山口で併結する瞬間の 783 系。左が CM22 編成、右が CM5 編成。

_MG_7878

同じ 783 系同士なのに、えらく車体の高さに段差があるのが面白いところ。しかも、連結器の高さは揃っているのだから。

「かもめ」「みどり」「ハウステンボス」の三階建ても、今後は貴重な記録になりそう。

| | Comments (13) | TrackBack (0)

Feb 21, 2011

佐世保バーガーのハリボテ

佐世保駅のラチ外コンコースで。

_MG_8264

うーん… 気持ちは分かるけど、もうちょっと美味しそうに見えてくれる方が。惜しいなぁ。

といいつつも、対抗して横須賀でもやってみてはいかが、と煽ってみます。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

Feb 19, 2011

初体験

Windows というものを触り始めて 23 年ばかり経ちますけれど、このエラーに遭遇したのは初めてかも。

_IGP1665

自宅鯖で使用している Windows Server 2008 R2 (x64) に、TechNet で入手した SP1 を適用しようとしたときの出来事。

この後、画面の指示に従って修正プログラムを入手したら、今度は適用できましたけれど。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Feb 18, 2011

サンドイッチなど@福岡空港

先日、途中で食い物を調達しそびれて、微妙に腹を空かせて到着した福岡空港で。

まともな食事をとるほどではないけれど、でも何か食べたいということで、ターミナルビルの 3F をウロウロした結果、バンテルン のサンドイッチと、ミニサイズのチョコクロワッサンを調達。

_MG_8323

ハム&チーズサンドなんですが、なぜか揚げて (焼いて ?) あります。意外とボリュームがあって、ちょっとしつこい感じがしたかも。これが予想以上にお腹にたまった状態でラウンジに移動したら…

Continue reading "サンドイッチなど@福岡空港"

| | Comments (10) | TrackBack (0)

Feb 17, 2011

タレカツ丼 w/温玉@タレカツ [神保町]

新潟カツ丼 タレカツ」の神保町 1 丁目店が、しばらく前にオープンしました。それで、Boeing の記者会見と BAE Systems の記者会見をハシゴした際に、昼飯に立ち寄ってきました。

ただし少食の私のこと、ノーマル サイズの「カツ丼」(800JPY) ではなくて、「ミニカツ丼」(700JPY) をチョイス。さらに初の試みとして、「ぶっかけ温玉」を追加 (100JPY)。でも、どこが「ミニ」なのか、よく分かりません。御飯の量が少なめ ?

まず、素の状態でタレカツ丼をいただきます。

Continue reading "タレカツ丼 w/温玉@タレカツ [神保町]"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

Feb 16, 2011

F-35C の試験飛行

Eric "Magic" Buus 中佐が、初めて F-35C (CF-1) を飛ばしたときの模様

内容は「タイトルの通り」なのですが、個人的に「へえ」と思ったのは、乗降用ラダーの配置と収納方法、それと翼端灯の構造でありました。

F-35 の試験飛行、いつのまにやら累計 600 回を上回るところまで来ているそうで、("執行猶予中" の F-35B はともかく) やっと「動き出した」感があります。まだ先は長いにしても。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 15, 2011

英陸軍の新型戦闘糧食

http://www.mod.uk/DefenceInternet/Templates/LargeImageTemplate.aspx?img=/NR/rdonlyres/64A371C5-8DB8-4FE0-975D-7847604119F4/0/16x2011TFH009472EM.jpg&alt=New ration pack (MoD UK)

12 時間程度の任務を想定、従来のものよりも軽量化したほか、パッと食べられるメニューを取り入れたり、化学反応ヒーターを追加したり、といった改良点が。箱に「5」と書いてあるので、メニュー #5 という意味 ?

ビーフジャーキーのパッケージを見る限り、市販の民生品も活用しているようです。メーカーは、自社のビーフジャーキーが軍事転用されないように工夫をした方が (ぉ

| | Comments (17) | TrackBack (0)

Feb 14, 2011

DVD-ROM ドライブの不調

最近、IT 分野の仕事が占める比率が下がってきているので、実験機の稼働率も低下気味。当然、その実験機で OS をセットアップする機会も減少します。

そのせいなのかどうか分かりませんが、実験機の HELIOS に取り付けてある DVD-ROM/CD-R/CD-RW ドライブの調子がいまひとつで、DVD-ROM ブートに失敗したり、ファイルのコピーに失敗したり。

それで頭に来て、その昔に ThinkPad s30 用に買った Panasonic の USB 接続ドライブをつないでみたら、こちらはノートラブル。もちろん、Hyper-V の仮想化環境からでも問題なく利用可能。ちと遅いですけれど、トラブルに見舞われてイライラするよりマシ。

Pioneer の DVD-ROM ドライブが 1 台昼寝しているので、そっちと交換してみてもいいのですが、そちらも長いこと使っていないので、果たしてちゃんと動きますかどうか。なんだかもう、遅くても USB ドライブのままでいいじゃないか、と思いつつある今日この頃でした。使用頻度が低いものに手間やおカネをかけたくないし。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Feb 13, 2011

九州新幹線に試乗してきました

先に mixi ボイス/Twitter で実況しちゃいましたけれど、九州新幹線の試乗会で博多-熊本間を往復してきました。乗ったのは、N700 系 8000 番台の R1 編成です。

_MG_8140

各駅に停車したのでスピードを味わうには物足りなかったですが、それは営業開始後のお楽しみ。詳しい話はおいおい、原稿のネタにしていくつもりなので、しばしお待ちを。

これに限らず観艦式なんかでもそうですけれど、多くの人が往路でテンションを使い果たしてしまうようで、復路には車内がグッと静かになっちゃったのには苦笑することしきりでした。もっとも、観艦式みたいに「難民船」にはなりませんでしたけれど (をひ)

私はというと、往路に撮影した写真を PC に吸い上げて確認して、問題があれば撮り直さないと… なんてやっていたので、そうそうノンビリしてもいられません。結局、撮影したものに問題はなく、撮り直しもやらずに済んだのですが。

そもそも各駅停車での訓練運転がメインなのでしょうし、あまりスピードを出してないなあと感じたのです。ところが、筑紫トンネル通過時に時間を測ってみたら、平均速度 200km/h 近くは出ていたようなので、ちょっと意外に感じました。と思わせるところがテクノロジーの精華ですね。

それにつけても、N700 系 7000/8000 番台のグリーン車。いいなあ、あれ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 12, 2011

間違い探し

用事があって九州に来ています。

今日は 1A から「リレーつばめ 9 号」、さらに豊肥本線と乗り継いで南阿蘇鉄道を訪ねて、また「リレーつばめ 52 号」で博多に戻ってきました。2 日連続で博多-熊本間を往復するのですが、明日の用事が博多起点なので、そうなってしまいます。

その「リレーつばめ 52 号」で博多に戻ってきたときのこと。

_MG_8107

な、なんか変じゃね ?

| | Comments (8) | TrackBack (0)

Feb 11, 2011

ああ、昇華

しばらく前に買って冷凍庫に入れてあった某社の冷凍ハンバーグを食べてみたら、なんかパサパサしてて、食感が悪化してます。日干しにしていたわけでもないのに、なんでだよ。と思ったのですが、よくよく考えると冷凍していても水分は昇華して抜けていくわけで、それなら納得。

となると、冷凍食品だからといって長期保存できるとはいえないわけで、常備している冷凍メシも、適宜、消化していかないといけませんね。もっとも冷凍メシの場合、いざとなったら最終兵器の「梅干」さえあればなんとかなりますが (え ?)

| | Comments (12) | TrackBack (0)

Feb 09, 2011

バッテリ交換

レガシィのバッテリを載せ替えてきました。もう 3 年半も使っているし、なんだか最近はセルモーターの勢いが足りない感じがしていたし、替え時だなと思っていたので。

もともと載っていたのが 55D23L。お店で点検してもらったら、電圧こそ 12V 以上出ているものの、本来の能力の四分の三ぐらいまでへたっている状況。これで寒冷地なんか行ったら気が気ではないので、即・交換決定。

で、BOSCH の HighTec Silver (95D23L) を奮発してみました。といっても、どれだけ効果を実感できるかどうか分かりませんけれど、比較対象になった 80D23L のバッテリと、価格差が 2,000JPY しかなかったもんで。

しかし、これは以前から織り込み済みの案件な上に、「多忙で物欲に逃避する」というのとは違いますよねぇ (苦笑) 物欲に逃避したくても買いたくなるものがない、というのも辛い状況かも (は?)

| | Comments (8) | TrackBack (0)

Feb 08, 2011

最近読んだ本 : 日本人が知っておきたい「アフリカ 53 ヵ国」のすべて

アフリカ情勢に関するニュースを見聞きする割には、アフリカ諸国のことを分かってないよな。という自覚はありましたが、そんなときにたまたま書店で見かけて買ってみました。

文庫ですし、そんなに分厚い本でもないので、むやみに詳しい内容まで取り上げているわけではありません。でも、国の成り立ちや概要、基本的なデータはちゃんと押さえているので、「とりあえずオーバービューを知りたい」という需要は満たしてくれます。あとは、これを起点にしていろいろ調べていけばいいわけです。そういう意味で、有用性が高い本だと思いました。

それにしてもまあ、多くの国で「革命」「クーデター」「選挙をめぐるゴタゴタ」「資源や冨の不公平配分」がお約束になってることといったら…

| | Comments (5) | TrackBack (1)

Feb 07, 2011

時代劇的世界観 ?

ふと思ったことなんですけれど。

誰とはいわないけれど「軍産複合体が悪の根源、政治家と軍需企業が結託して戦争を起こしている !」って主張する人がいますよね。それって、実は「悪代官と越後屋が結託して悪事を働いていて、それを黄門様がやっつける」とかいう類の時代劇的な構図と同じ世界観の持ち主なのかなあと。

いや、描き出される「悪者」の構図に類似性があるなあと思ったものでして。それだけです。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

Feb 06, 2011

大村名物 角ずし@長崎駅

長崎で売っている駅弁について検索するまで存在を知らなかったのですが、食べてみたらヒットだったという一品。

_MG_7821

他にも、「トルコライス」とか、だいぶ昔に泊まったことがある坂本屋旅館の「坂本屋の角煮めし」なんていうのも気になったのですが、内容やお腹の空き具合と相談した結果、この「角ずし」をチョイス。値段はド忘れしましたが、確か 500 円台。

Continue reading "大村名物 角ずし@長崎駅"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Feb 05, 2011

X-47B 初飛行

とりあえず速報ということで、写真だけ。



(Photo : Northrop Grumman)

将来、こいつが空母の飛行甲板に 1 個飛行隊分ぐらい並ぶ日が来るんですかねえ… 私は「それはそれで面白い」と思うけれど、人によっては抵抗感があるかも。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

Feb 04, 2011

空から燃料が降ってくる

C-17s deliver largest OEF fuel resupply (AirForceLink)

アフガニスタンで、「道路の状態は悪いし、途中で待ち伏せ攻撃を受ける危険性もあるし」ということで、燃料補給のために C-17A×3 機を出して 120 個の燃料タンクを空中投下した、という豪快な話。

C-17s deliver largest OEF fuel resupply
(クリックすると高解像度版を表示)

いいたいことは分かるけれど、やっぱりこれってアメリカ的な、プレンティーな戦争のやり方だよなあ。と思ってしまった次第。

| | Comments (15) | TrackBack (0)

Feb 03, 2011

【'11 - Day 3 その 2】初めての $2,600,000 でヘトヘト

【Day 3 その 1】最高の天気に最高の雪質」の続き。

昼飯の豚骨ラーメン、豚骨としてはあっさり目の味わいだと思った。それだけに食べやすい。

そういえば今季から「チアーズ」のレストラン「パルパル」は最初に食券を買う方式に変更。ただし 職権 食券の販売機は Suica 非対応で、食事券・クレジットカード・Suica を利用するときにはレジで食券を買う仕組み。券売機を Suica 対応にすればいいのに、と思ったけれど、カードや食事券の関係で有人レジが必要なのであれば、Suica をそっちにまとめることにも合理性はありそう。

ちなみに、飲料自販機はみんな Suica 対応型になった模様。これはよい。

Continue reading "【'11 - Day 3 その 2】初めての $2,600,000 でヘトヘト"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Feb 02, 2011

【'11 - Day 3 その 1】最高の天気に最高の雪質

  • 日付 : 2011/1/24
  • 場所 : GALA 湯沢
  • 天気 : ドピーカン
  • 板 : Power One

なんとか仕事を片付ける目処がついたのと、運動不足で身体が重たくて仕方がなかったのとで、強引に出動決定。早めに出て早めに撤収する作戦で、最初はクルマで行こうかとも思ったけれど、それは止めて新幹線に。

で、「GALA 日帰りきっぷ」で出動することにした。「びゅう」を活用する方が安いかも知れないけれど、「日帰りきっぷ」の方がいろいろと柔軟性がある。そして、往路が 4075C で08:50 着、復路が 4416C で 15:03 発、なんていう半端な時間設定に。

Continue reading "【'11 - Day 3 その 1】最高の天気に最高の雪質"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Feb 01, 2011

10 キー付きの 13in 級 CULV ノート !?

NEC、モバイルノート/ネットブック春モデル - 全モデルスクラッチリペア化 (マイコミジャーナル)

一時は買いそうになったものの、デザインにいまひとつ "締まり" がないなあと思ったのと、データ通信カードを内蔵できないのとで思いとどまってしまった LaVie M。なんてやっていたら、フルモデルチェンジして 2 スピンドル機に化けてしまいました。

というだけなら驚かないけれど、13in モデルのくせに 10 キー付きって… 会計事務所に勤めている人には喜ばれそうです (謎)

ただ、現実問題として 1.86kg って重たいです。都内を取材でウロウロするぐらいならともかく、旅のお供にするのであれば 1.5kg を切って、もうちょっとフットプリントも小さい方が嬉しい。というわけで、私が目をつけている機種は別にあるのでした。そっちもアイソレーション キーボードなのが玉に瑕ですが。

と書き連ねている横では目下、HDD を載せ替えた MacBook に MacOS X を新規インストール中。それが片付いたら Office 2008 と Chrome と DPP をインストールして、次は Boot Camp の設定をしないと。そのために HDD を大容量化するのだし。

| | Comments (12) | TrackBack (1)

« January 2011 | Main | March 2011 »