« 変なトバッチリ | Main | 外食産業の客足 »

Mar 20, 2011

チャパゲッティ

「オマエラ、軍隊シッテルカ !? - 疾風怒涛の入隊編」に「チャパゲッティ一兵」と綽名された上官が出てくるのですが、これを読んだときには「チャパゲッティ」が何物なのか、分からなかったのです。インスタントのジャージャー麺だって書いてあったんですが、それだけ書かれても。

ところが、某所で「辛ラーメン」なるものが山積みになっているのを見つけて、自宅に帰ってから検索してみたら、それと同じ会社の製品だった模様

外国を舞台とする小説や映画に接すると、こういう意外なところでボトルネックが生じる話は案外とありそう。書き手にとっては当たり前の話でも、読み手にとって当たり前とは限らないから。

|

« 変なトバッチリ | Main | 外食産業の客足 »

Comments

子供時代は刑事コロンボのチリ(チリコンカン)がどんな料理か不明でした。

Posted by: メリッサ | Mar 21, 2011 at 12:35 PM

そして、ファミレスでメニューに出たのを食べてみて西部劇で
「また豆か↓」
の意味がわかったり。

Posted by: bugaisha | Mar 21, 2011 at 12:56 PM

そういえば私は、spam メールという言葉を先に覚えてから、缶詰の SPAM を見つけて試しに食べてみたことがあります。一度に一缶食べたら胸が焼けました (え

Posted by: 井上@Kojii.net | Mar 21, 2011 at 06:47 PM

>井上氏

私もスパムは苦手です(塩分と脂分が多過ぎるのがちょっと)

>bugaishaさん

肉と豆の料理だから栄養は十分でしょうけど、豆料理ばかりでは飽きてしまいますね。

Posted by: メリッサ | Mar 22, 2011 at 10:45 AM

英会話講師のカナダ人が、サンドイッチミートなるものを言い出したので、画像をぐぐったら、ランチョンミート経由でspamさんがお出ましに。
向こうの人間がどれだけspamを嫌っているのかよーく判りました。(w

フレッシュネスバーガーで食べた時はそこまで言うか?と思いましたが、確かにアレだけで食べたらしょっぱすぎ。

Posted by: ぼろねこ2k | Mar 22, 2011 at 12:09 PM

当事者も塩分と脂肪分がきつすぎるという自覚があるのか、確か、減塩版の SPAM がありますよね。あれだったら、盛大に焼いて油を落とせば食べられそうです。

豆ばかりというと思い出すのは、アメリカの人道支援糧食・HDR でありました。

Posted by: 井上@Kojii.net | Mar 22, 2011 at 01:59 PM

>ぼろねこ2kさん

沖縄県民の短命化は食生活のアメリカ化が一因、みたいな話も嘘に聞こえませんね。

Posted by: メリッサ | Mar 24, 2011 at 11:35 AM

そんな話があるんですか。となると、これまた SPAM 大量消費地のハワイあたりはどうなのか、気になりました。

一方、私は「辛ラーメン」を昼飯にしてみましたが、なるほどこいつは辛いです。慣れないうちは生卵を投入して食べるのが良さそうです。

Posted by: 井上@Kojii.net | Mar 24, 2011 at 02:06 PM

>井上氏

沖縄の親戚と食べた昼食もステーキとロブスターのセットでしたし、ステーキハウス自体も繁盛していたので、食生活のアメリカ化は進んでいるのではないでしょうか?

親戚が好きなステーキハウス(休業中)

http://r.tabelog.com/okinawa/A4703/A470404/47000011/

Posted by: メリッサ | Mar 25, 2011 at 11:58 AM

それはまた、盛大にアメリカナイズされていますね。
米軍基地があると軍人が外でモノを喰う機会が増えて、それに合わせてアメリカ風のモノを出すお店が増えて、そこに日本人も通うという構図でしょうか。

ステーキハウスと名の付くお店って、久しく行ったことがない私です。別に貧乏しているわけではなくて、単に機会がなかっただけなんですけれど。闇の陰謀団で肉大会、なんていうのも面白いかも。

Posted by: 井上@Kojii.net | Mar 25, 2011 at 04:29 PM

>井上氏

>アメリカナイズ

価格も比較的安いので、それが普及した理由の一つだと思われます。
ステーキとロブスターのセットでも4千円前後ですし。
(食べログのメニュー写真のオージービーフは最高級料理)

>ステーキハウス

私の自宅は田舎なので、周囲にはフォ〇クスぐらいしかありません。
便利な都心が羨ましいです。

Posted by: メリッサ | Mar 27, 2011 at 12:49 PM

それは確かに安い感じがします。スバル乗りとしてはアウトバック・ステーキハウスも気になるところですが、その値段では済まないでしょう、きっと。

そういえば会社が笹塚にあった頃、晩飯を食うのに幡ヶ谷駅近くのステーキ屋 (だったと思う) を愛用していましたっけ。

Posted by: 井上@Kojii.net | Mar 27, 2011 at 07:00 PM

>井上氏

私はステーキ自体、何年も食べていないです。
銀座の銀圓亭のステーキは美味しかったですよ(あのお店は料理だけでなく、デザートの質も高いのがポイント)
老支配人が健在だった頃は何回か行きましたけど、支配人がリタイアされてからは、ご無沙汰しています。

Posted by: メリッサ | Mar 30, 2011 at 02:48 PM

幕張のアパの地下の鉄板はまあまあです。
プリンスの桂の系統。(元がそうで残っている人が多いらしい)

神田古書センターのカレー屋さんがビル裏からでて左(岩波ホール方向)に行ったところでステーキ屋さん(?)始めているそうで、一度行こうかと思ってます。

Posted by: bugaisha | Mar 30, 2011 at 03:17 PM

なんか、コメントのやりとりが続いていたらステーキを食べたくなってきました。が、以前からマークしている別のお店を先に押さえておかないと。

ということで、近いうちに行ってくるつもりです。そちらも「肉」系統なんですけれど。

Posted by: 井上@Kojii.net | Mar 30, 2011 at 05:25 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/51173510

Listed below are links to weblogs that reference チャパゲッティ:

« 変なトバッチリ | Main | 外食産業の客足 »