« 今日はエイプリルフールですが | Main | 冷蔵庫をリプレース »

Apr 02, 2011

豚丼 (小)@豚っく [御徒町]

以前から狙っていた「帯広式の豚丼を出すお店」、「豚っく」に行ってきました。上野松坂屋の近くなので、最寄り駅は御徒町か上野広小路ということになります。

_IGP1744

「小 (780JPY)」「並 (1,200JPY)」「大盛 (1,700JPY)」があって、私は自分のお腹のサイズに合わせて「小」にしました。下の写真で味噌汁のお椀と比較すると分かりますけれど、おおむね茶碗で一膳分ぐらいの見当になります。多分、たいていの人は「並」をオーダーする方がいいと思います。

_IGP1746

オーダーの際に「ロース」と「バラ」の選択が可能で、並と大盛なら両者を混載した「ハーフ & ハーフ」も可能。で、私は「ロース」にしました。網の上で焼いているようだったので、余分な脂が落ちて食べやすくなってるのかな。

主役の豚ロースは、タレがかかりすぎていないので、肉を存分に味わうことができます。心持ち厚めで、歯ごたえはしっかり。上に載せられたネギが、いい感じにしつこさを中和してくれているように思えます。(ネギは注文の際に「なし」にしてもらうこともできます)

_IGP1748

セットになっているのは、味噌汁、サラダ、豆腐。和風のドレッシングがかけられたサラダ、それに豆腐も、よい気分転換になりますね。

次に行ったときには「バラ」を試してみるつもり。ちなみに、豚丼はテイクアウトもできます。

|

« 今日はエイプリルフールですが | Main | 冷蔵庫をリプレース »

Comments

美味そうですね。
今度の休みにでも行ってこよーかなー

Posted by: Null_Devices | Apr 02, 2011 at 11:55 PM

ぜひ、試してみてください。以前、御徒町には豚丼を出すお店がもう 1 件あったらしいのですが、そちらはお店をたたんでしまったようです。

聚楽系列の居酒屋かどこかで、山椒をかけた「しびれ豚丼」とかいうのを出しているという話もあるのですが、なまじ帯広で豚丼を食べた経験があると「それってありか ?」と思ってしまうのでした。

Posted by: 井上@Kojii.net | Apr 03, 2011 at 08:57 AM

うはっ、うまそう。
肉大好きな自分には写真だけでたまりませんな。
#だからメタボなんだよ、というツッコミはなしで

自分がその近辺に行くとしたら一風堂でラーメンかキヤノンのサービスセンターにデジカメのセンサークリーニングを出しに行くときぐらいなので、近々クリーニング出しに行くついでに行ってみます。

自分は並のハーフ&ハーフかな。

Posted by: かきぴぃ | Apr 04, 2011 at 10:38 AM

帯広の豚丼って、つくりがシンプルなだけに「肉」「メシ」「タレ」で勝負する部分が多そうです。それだけに、肉そのものの旨さを味わえて好きです。ぜひとも試してみてください♪

Posted by: 井上@Kojii.net | Apr 04, 2011 at 10:56 AM

帯広というか十勝は…北海道米地産地消の重点キャンペーン地域でした。(釧路もですが)
要するに道産米を食べてくれなかった地域です(w
昔ははっきり不味かったですし、時代も変わりましたね、と。(3月付できららの育成した方は定年しました)

Posted by: ぼろねこ2k | Apr 05, 2011 at 05:45 PM

昔は「北海道の米はまずい」なんてことがまことしやかにいわれてましたけれど、最近は聞かなくなりました。裏には関係者の努力があったのでしょうね。

そういえば今日は、久方ぶりに自宅で胚芽米じゃない米を炊きましたよ。GALA 日帰りきっぷのおまけでもらったコシヒカリなんですけれど (ぉ

Posted by: 井上@Kojii.net | Apr 05, 2011 at 10:50 PM

関係者の努力も大ながら、地球温暖化で平均気温が上がって、北海道でも稲が育ちやすい環境になったという話がありまして。

同様な話で、北海道の雪も、さらさらのパウダースノーから、しっとりのぼた雪へ変化しつつあるという話も。それで、JR北海道の電車のパンタグラフを、ぼた雪に強いシングルアームへ交換したという話も。

Posted by: 観音旭光の両刀使い | Apr 05, 2011 at 11:34 PM

札幌あたりの雪は重たい、というか、はねるの厳しいです、一度に50cmくらい平気で襲ってきますし。まあ新潟みたいなヘビー級では無いです、未だ。

地球温暖化での水稲の生育云々は…まだ定量化できる影響は判らないです。年次較差の方が酷くて。去年は猛暑年、おととしは冷害年で、平均を作れてません。

Posted by: ぼろねこ2k | Apr 06, 2011 at 12:45 PM

そういえば、空自のレーダーサイトでも当別は冬場の雪かきが大変だとか聞いた記憶が。日本海側ですもんね。

雪質を求めるなら、実は内陸部のトマムとかサホロの方が良かったりして…

Posted by: 井上@Kojii.net | Apr 06, 2011 at 03:42 PM

スキーで雪質を求めるなら名寄ピヤシリ一択です(w
名寄の駐屯地も近くにありますし(多分自衛隊もピヤシリで訓練していると思います)是非。
旭川近辺でのスキーヤーは雪質に相当の贅沢を求めてたりします、自覚無しで。

地味に札幌とは名ばかりの洒落になんない山奥、な札幌国際スキー場も雪質は悪くないです、標高高いので。サホロは良いですよ、ゴンドラで一気に上昇、3km一気で降りて来れます。トマムはレイアウトがイマイチ、と良く聞きました。

Posted by: ぼろねこ2k | Apr 06, 2011 at 05:37 PM

そうですね。クルージング派ならトマムよりサホロの方が楽しめそうですよね。なんという豚丼フラグ。

そういえば十数年前に新得駅 (サホロの最寄り) で、豚丼のお弁当を売っているのを見た記憶があります。

Posted by: 井上@Kojii.net | Apr 06, 2011 at 08:37 PM

土曜日に、アキバに買い物に行った際に行ってみました。「豚っく」。…が、店頭に「当面休業」の張り紙。
お店のWebを確認したところ、トップページにも確かに休業の記載が。
えぇ、確認せずに行った私が悪いんです……orz

まぁ、適当に入ったおそば屋さんの親子丼がおいしかったので良しとしますが、やはり残念(>_<)。

ところでアキバで通りがかった別のとんかつ屋さんも休業していたんで、ひょっとして豚肉の入手に問題が起きたのかなぁと思ったんですが…どうなんでしょ?

Posted by: Null_Devices | Apr 11, 2011 at 01:40 PM

えーっ !

「豚っく」は「十勝のかみこみ豚肉」とかいう貴重な素材を売りにしていたので、それの入手が難しくなってしまったのかも知れないですねえ… では、他のトンカツ屋さんに波及した理由は (?_?)

Posted by: 井上@Kojii.net | Apr 11, 2011 at 03:58 PM

スタッフ blog を見てみたら、厨房でボヤ騒ぎがあったようです。ひょっとすると、その関係でしょうか。
http://ameblo.jp/buta-ck/entry-10856560054.html

Posted by: 井上@Kojii.net | Apr 11, 2011 at 06:06 PM

情報ありがとうございます。
今日見たらblogが更新されてまして、ボヤが原因で間違いなさそうですね。
blog読んだ限りだと復旧にはもう少しかかりそうな気配でした。

Posted by: Null_Devices | Apr 13, 2011 at 02:15 AM

原因がはっきりしたので、私は逆に安心しました。これが「実はつぶれていた」とか「食材の入手難」なんてことになると悲しいですけれど。

復活したら、今度はバラの豚丼を食べに行こうと張り切っています。

Posted by: 井上@Kojii.net | Apr 13, 2011 at 10:51 AM

8 日に営業再開したようです。これでまた豚丼を食える !

Posted by: 井上@Kojii.net | Jun 10, 2011 at 08:14 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/51277703

Listed below are links to weblogs that reference 豚丼 (小)@豚っく [御徒町]:

« 今日はエイプリルフールですが | Main | 冷蔵庫をリプレース »