« もっとも高くつく未乗線区 | Main | 友愛の傘 »

Apr 30, 2011

珍しい放送

今日、帰省と名古屋周辺の乗りつぶしを兼ねて 205A (Z29 編成) で名古屋に向かっていたら、三島-新富士間で「進行方向右手に、富士山がたいへんきれいに見えております」との放送 (文面は記憶に頼っているので、ちょっと違ったかも)。

なにかとビジネスライクな東海道新幹線だけれど、こんな放送をすることもあるんだ…

そういえば、JR 九州の客室乗務員はみんな、放送を入れるところのツボをよく心得ているように感じられますね。しつこすぎず、でも入れる方が良さそうなところではしっかり放送を入れて、沿線の名所アピールや JR 自身の PR を入れてきます。いろいろ試行錯誤があったんだろうなぁ。

|

« もっとも高くつく未乗線区 | Main | 友愛の傘 »

Comments

昔はよく聞いた覚えがあるのですが、そういえば最近は全然放送を聞かないですね。

Posted by: かべ | May 03, 2011 at 06:01 AM

多分、連休中で客層が違うだろうし、たまたま当日は天気が良かったから、ということで、アドリブで放送を入れたのではないかと思うのですが、真相はよく分かりません。

ふと思い立って、車中から撮影した写真を追加してみました。K-7 で撮ったもので、「リバーサル」に設定して RAW 現像してます。

Posted by: 井上@Kojii.net | May 03, 2011 at 08:47 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/51533371

Listed below are links to weblogs that reference 珍しい放送:

« もっとも高くつく未乗線区 | Main | 友愛の傘 »